『モヘア』使用手織り絨毯

今日は『モヘア』を使用した絨毯をご紹介します。

モヘアはアンカラヤギ(Angora Goat or Ankara Goat)という元々アナトリア(トルコ)にだけ存在していた貴重なヤギの毛を指しますが、紀元前1500年には存在していた様で、長い間アナトリアの織物に使わていました。16世紀に初めて欧州に生体が輸出されて以降、現在はトルコ、アメリカ、そしてアフリカが産地となっています。

光沢が素晴しく、また、その毛の表面の特殊性により汚れが点きにくいのが特徴です。毛の伸びがとても早く、通常羊は年に1回の毛刈りですが、アンカラヤギは年に2回の毛刈りをするそうです。

牧場でもあったら1頭飼いたいくらい可愛いですね♡

今回、Anatolian Conceptのパートナーの絨毯屋兼工房がこのモヘアを使用した素敵な絨毯を生み出してくれましたのでご紹介します。

モヘアニュージーランド産一級ウールに織り込み、また、縦糸とハイライトにシルクを使用された高級エレガントな絨毯です。デザインはオスマン帝国時代からのものですが、色使いが落ち着いており、この夏からすぐにお使い頂けるとても上品な絨毯です。

産地はウシャクUsak。16世紀頃から美しいデザインと織りで絨毯生産が繁栄したところで、オスマン帝国時代の有名な絨毯産地のひとつです。

如何でしょうか。柔らかさと光沢、そして美しい織りがお写真でもご確認頂けるかと思います。お写真はホームページに掲載しておりますので宜しければ是非ご覧下さい。

Anatolian Concept Turkish Carpets のページ

とってもエレガントですのでモダン家具からクラシック家具まで綺麗に合わせて頂けます。

 

サイズ : 約236x171cm 約4.04㎡

価格 : 送料込 280,000円

お問い合わせは info@anatolianconcept.comまでお気軽にどうぞ。

 

 

にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中