お洒落な『イカット』クッションカバー

ウズベキスタンの伝統工芸品に『イカットIkat』という織物があり、近年ファッション界でその生地が使用される等世界的に注目されています。

トルコではYastikというブランドでそのイカットを使用したクッションカバーがインテリア界を賑わせており、欧米のインテリア雑誌でもよくみられるようになりました。

そんなイカットを使用した可愛いクッションカバー、Anatolian Conceptでも先々月から準備しており、縫製から上がってきました。

こちらは10枚限定です。少しずつオークションに出品しますので宜しくお願いします。是非綺麗にディスプレイして頂きたいので、イカットのクッションカバーに限り、ぴったりサイズのヌードクッションを入れた状態でお届けします!!

因にこのイカットは古くからウズベキスタンの伝統工芸でしたが、ロシア革命からソ連崩壊までは生産が落ち込んでいました。ところが、近年になってファッション界から注目された事もあり、生産がぐんぐん伸びている注目の織物です。素材は綿とシルクを使用しており、その肌触りや艶も魅力のひとつです。

こちらは南仏Saint-Tropezのお洒落な服屋さんでみつけたイカットのクッションカバー。どれもとっても可愛いですよね。1個90ユーロでした。

是非皆さんもお洒落にディスプレイして下さいね☆

にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中