可愛い鉄格子つきました。

こんにちは。

 

昨年、義祖母にそそのかされて(詳しくは後日義祖母ネタにて)分譲アパートを購入しており、支払で大変なのですが、そこがやっと貸しに出せる事になり、不動産屋に担当依頼した翌日に借り主が決まりました。

 

新築物件の日本式1階、140平米、3LDK、2バスルーム、庭付き。
アンカラらしい凄い坂のところに建っており、入庫する時結構大変です。

 

1階ということでアンカラでは防犯上鉄格子が必須。借り主さんも『鉄格子付けて下さい。』という事で、夫と一ヶ月位デザインを探し、フランスの物件から可愛いデザインを選びました。

 

アンカラではあまり素敵な鉄格子のデザインは見られないので同じものを作って下さる職人探しも結構大変でしたが、満足いく仕上がりになりました。全て手打ちです♪

 

職人さん達も『宣伝に使う』と言って写真を撮りまくっていました

 

↑居間と寝室の4枚扉の部分は特にデザインの良さが出て可愛くなったなぁ、と思っています。芝が伸びれば眺めも良くなる予定です。

 

鉄格子(もちろん開閉出来ます)は庭に面した扉四カ所分で結構な額でしたが(年間家賃の3割)、借り主も喜んでくれたので良かったです。でもこう色々と整備されて行くと『自分たちで住めたらよかったのにねぇ〜。』としみじみ眺めてしまいます。

 

因にトルコの住宅物件、特に新築物件購入はな事ばかりなのですが、建物完成前に購入するとかなり安く入手出来るというのは耳より情報かもしれません。完成後の今、上の階は購入時(昨年)の4割増で売却した様です。1年弱で4割増しは美味しい投資ですよね。1軒如何でしょうか?

 

ただ、完成前と言っても、トルコの場合、完成させずに売り逃げ、という悪徳建築業も結構いるようなので見極めが大事な様です。売り逃げされた場合、建築の進み具合によりますが、分譲購入者達が私費を出し合って完成させる事もあるそうです。

 

また、新築物件購入でどうしても理解出来ないのが、領収証も契約書等建築主との取り決めが何もないという事。。。役所で手続きして権利書もきちんとあるので、トルコ的には『それで良い!』のだそうです。文化の違いなので理解しようとしても無理です。

 

大型企業の建築するいわゆる日本のマンション級の規模になると契約書等ある様ですが、小さい建物はこの様に結構アバウトな様です。

 

鉄格子から話がそれましたが、トルコ情報でした。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

広告

可愛い鉄格子つきました。」への4件のフィードバック

  1. 素敵な鉄格子に仕上がったね。私が住みたいんですけど…(笑)
    私も以前坂に建ってるアパートに住んでたけど、雪の日の運転や真夏の子供の抱っこは冷や汗ものと、汗だくものだったよ…

    海外は観光でいくぶんにはいいとこばかり見えるけど、実際ふみよちゃんみたいに住んでみると、納得がいかないことも多いのね。
    郷に入れば郷に従えって言うけど、常識も考えてほしいものだ!!

    いいね

    1. 私も住みたかった。。。ローン返済終わったら考えます(笑)。

      トルコの建築で何が大変かというと、、、水道がまだ通っていないのに職人達が勝手にトイレを使う事、タバコの吸い殻、空き缶等とにかくありえないくらい汚される事かな。『人様の家だから綺麗に。』じゃなくて『人様の家だから(汚れても自分には)関係ない。』っていうスタイルの国なの。異文化、異文化。

      いいね

  2. これはこれは可愛らしい鉄格子ですね。
    普通の鉄格子だと刑務所みたいでいやなんですが、
    これなら素敵。
    ただ、お高かったでしょうね~。
    早くFmiyoさん達が住めると良いですね。
    それまで綺麗に使ってくれるよう祈ってます。

    いいね

    1. Zeytinさんありがとうございます。本当にいつか住みたいです。
      内側からの見た目も良いのでホームデコレーションが楽しくなりそうですよね。
      ただ、あとから気づいたのですが借り主の新婚夫婦はかなりヘビースモーカーの様なのでそこが心配です。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中