古き良き時代のカイセリ絨毯『ブンヤン』

こんにちは☆

毎日暑いですが皆様お元気ですか。こちらも明日は40度を超える予報です

アンカラはカラカラに乾燥しているため外気36度位までですと家の窓を閉め切って日差しを遮えぎっておけば家の中はヒンヤリとクーラーの様に快適なのでシアワセ〜☆なのですが、38度以上になるとアウト。ただ、熱風が吹くので洗濯物が30分で乾くところは主婦の味方です!

 

さて、今日は素敵なカイセリ県ブンヤン絨毯をご紹介します。HPに掲載する準備をしていたのですがサーバーの調子が悪いのでこちらでご紹介します。ギャラリー表示にしておりますので、見られない方はお知らせ下さい。

 

最近の『カイセリブンヤン』とよばれるものはどれも細い枝と小花が散らばったものが多いのですが、カイセリはシワスと同じく絨毯の歴史が古く、一時期は本当に素敵なデザインの絨毯を織っていました。

 

そんな古き良き時代のカイセリブンヤンがどうしても欲しくてここ1年程探していたのですが、オールドでもなかなか価格と色柄で納得いくものがみつからず、カイセリに何度か足を運んだのですが新たに織っている工房がみつかりませんでした。

 

それが先週になってやっと、とても素敵なカイセリブンヤンを抱えているところがみつかり、価格でも交渉がつきましたのでご紹介します。全て約300x200cm前後の6平米185,000円で日本まで直送致します。

 

5月にご紹介させて頂いたシワス刑務所絨毯(詳しくは過去ブログにて)を逃された方、こちらも当時の素晴しい構図があらわれた素敵な絨毯ですので是非ご覧下さい。工房で1年程経過した綺麗な新品未使用絨毯になります。

 

 

 

 

その他はこちらのギャラリーでご覧下さい。画像をひとつクリックして頂くとギャラリーが開きます。

戻る時はESCキーでどうぞ。とっても素敵な図柄の絨毯ばかりですよ♪

気になる絨毯がございましたら、info@anatolianconcept.comまでどうぞ。詳細写真をご用意させて頂きます。

 

 

ギャラリー、如何でしたでしょうか。これからもこのブログシステムを使いこなして利便性のある形にしていきたいと思いますのでどうぞ宜しくお願いします。

ランキングに参加しております。お読み頂いたお印に下記バナーを2個ともクリックして頂けましたらとても嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

広告

古き良き時代のカイセリ絨毯『ブンヤン』」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中