義母の鞄の中。

※↑画像はお借りしています。

 

義母のスーツケースにトイレブラシが入っていた話は以前のブログでご紹介しましたが、今回も目を疑う様なものが入っていました。

 

本日無事に義母はムーラ県にお帰りになられたわけですが、義母が我が家を出発する前に『大きな圧力鍋と瓶詰め4瓶を既にぱんぱんのスーツケースに詰める』というミッションを夫と私はこなさなければなりませんでした(本人がやらないから)。

 
スーツケース2個、大きなボストンバッグ1個、バッグ1個といつもどおりの沢山の荷物は既に昼間私と義母で車に積んでおいたので、作業は車を路駐している道路にて。

 

ひとつ目のスーツケースを歩道に広げて開けてみたところ、何やら直径50cm、厚さ5cm程の重い円盤状のものがありました。その真ん中には穴。

 

何て言うのでしょうか、、、ビーチパラソルを支える下の部分に似ていましたが、夫も私も検討つかず。他には10cmのヒールとか入っていました。いつ履くつもりだったのでしょう(笑)。
 

次に大きなハードスーツケース(私があげたやつ。文句ばっかり言うくせに愛用。)を開けた時、その円盤の正体が分かりました。。。。。。そこには何と扇風機。もうひとつのスーツケースに入っていた円盤状のものは扇風機の土台の部分でした。

 

小さい扇風機じゃないですよ。こういう↓普通の首振りのやつです。

もう衝撃。すかさずiPhoneで撮影しようと思ったのですが、夫の機嫌が悪い事に気づいたのでやめておきました。。。

 

義母は今回、アンカラにアパートを借りるつもりで来たらしく、こんな荷物に加えてテレビまで持って来ていたのですが、それはさすがにうちに置いていかれました。

 
借りるアパートを決めてもいないのに荷物も持って来ちゃった。しかも事前連絡なし。来てみたらアパートが高すぎて借りられない。という事でまたムーラ県に帰って行かれたのでした。

 
事前連絡については『わざと連絡しなかったのよ〜。』との発言があり、夫も私もまた固まりました。アパート契約して『今日からご近所さんよ〜。』とでも言って驚かせようと思っていたのでしょうか(可能性高し)。

 
しかし、これだけの量の荷物を長距離バスで持って来るなんて本当に凄いですよね。バス会社もよく拒否しないもんだと感心します。

 
長くなるのでまた次回書きますが、義母はかなりアンカラに戻りたい様なので、うちと夫の姉で毎月支援して義母にアパートを借りてあげる事になりそうな気がします。

ランキングに参加しております。下のバナー2つのクリックをお願いします。

                 にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ 

広告

義母の鞄の中。」への2件のフィードバック

  1. こ、こんにちは・・・・。
    もう、余りに衝撃的過ぎて・・・・。
    ムーラでお義母さんのためにいいことがあると良いですね。
    (暗に帰ってくるなとは。。。。。。ぼそっ)

    いいね

    1. こんにちは。今日は一日体が動きませんでした。
      しかし、義母、可笑しいですよね〜。
      『よくバスとタクシーでそんなに荷物運べますね。』と言ったら
      『ムーラに引っ越す時は大画面TVもタクシーで持って行ったのよ。』
      って自慢されました。。。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中