郵便局員の突っ込み

 

 

いつも利用する郵便局は、良く言えばとってもアットホームでアバウト。サービス業の至れり尽くせり度世界一の日本の方々から見ると『何だその態度は!』という感じかもしれません(笑)。

 

こちらでは職員も色々なのですが、来るお客達もかなりの種々雑多で、日本の各種窓口にも色々な人が来ると思いますが、後進国となるとその度合いも凄いです。

 

そして、先日こんな面白い事がありました。

いつもの小包窓口で発送の手続きをしていたところ、ひとりのおじさんが番号札を掲げながら私の前にサッと突然割り込み(※割り込みは日常茶飯事)、窓口のお姉ちゃんに一言。

あのさー、俺この番号が来るまで待つのかよ!長げ〜よ!

 

そこですかさず窓口のお姉ちゃん、真顔で

別にお帰りになっても良いのですけど?

 

私はツボにハマり大喜び♡

 

すると彼女は勢いづいて更に

ホント、無理強いはしていませんから。お好きな様に(笑)。

 

と続け、周りの人からも白い目で見られたおじさんは声にならない声を出しながら待ち合い椅子に戻りました。これぞ道理に向かう刃無し?

 

ところで、企業研修で海外研修などされる方々も多いと思うのですが、世界を知る為にはアメリカやドイツ等先進国中の先進国だけでなくぜひとも後進国や中東、そしてラテン系の国々の様子を見て頂くのも良いと思います。私はローマで『ここは地球外の国だ・・・。』と泣き、その後トルコ転勤で『(ローマと比べて)何て素晴しく業務が早いんだ。』と感激し、次に赴任したマルセイユで『イタリアよりも仕事の遅い国があった何て!』と学びました。

ランキングに参加しています。

ぜひ下のバナーをひとつずつクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログへ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中