アンカラの職業訓練組織【BELMEK】に行こう

今日はアンカラ情報です。

 

アンカラには“日中、家に居てもつまらな〜い!”という主婦を対象とした職業訓練組織BELMEKというのがあり、アンカラのAltındağ市、Çankaya市 、Keçiören市 、Mamak市、Sincan市、 Yenimahalle市、そしてEtimesgut 市にて超格安で100種類以上もの職業レッスンが行われています。無事終了すると修了証書も貰えます。

 

ここでレッスンをうけた生徒さん達の作品はこちらでご覧頂けますのでお時間のある方はどうぞ↓

http://mayri-hayriyeninrenkleri.blogspot.com/2012/06/ankara-belmek-2012-yil-sonu-sergisi.html

 

という事で突然ですが、明日から週2回、近所のBELMEK Safaktepe支部(家から公園を抜けてすぐ!)にて以前のアンティーク博物館(過去記事ご参照)でみたKâtıカートゥを習う事になりました〜!!

 

この支部にはカートゥのレッスンはないのですが、Ebruエブル(マーブリング)の先生がカートゥもなさるそうなので、エブルのレッスン教室で特別に教えて頂ける事になりました♡

このカートゥ知る人はトルコ人でもとっても少ないそうで廃れつつあるそうです。文科系の大学でも専門の科がないのだそうですよ。

 

本当はTezhipテズヒップも習いたいのですが、どうも今のところ習える所がないようなので、こちらは来年のお楽しみです。

 

因に、既に各レッスンは10月に始まっているのですが(レッスン期間は来年の6月まで)、まだまだ募集されているレッスンもあるので、アンカラでお暇している方々は是非当たってみて下さいね。日本で大人気(?!)のイーネオヤもありますし、絵付けパッチワーク絵画刺繍等色々やっていますよ!

 

私達外国人でも外国人登録番号(ここで確認できますhttps://tckimlik.nvi.gov.tr/YabanciKimlikNo/KisiBilgileriSorguModul.aspx)があればレッスンを受ける事が出来ます。

 

BELMEKの各お問い合わせ先はこちらです。

・・・まあ、私みたいに子供もいなくて呑気な日本人主婦はあまりいないかもですが、念のため。

ALTINDAĞ :
Altındağ Kültür Merkezi 347 93 70
Hüseyin Gazi Kültür Merkezi 375 98 57
29 Ekim Kültür Merkezi 351 20 86

ÇANKAYA :
Sağlık Sokak 430 82 54-433 82 71
Tirebolu Sokak Y.Ayrancı 426 92 51
Kuşkondu Sokak 441 36 75
Karlıkayın Sokak Metropol 441 92 84
Emek 4.Cad. 222 65 26
Çayyolu 8.Cad. 235 78 69

KEÇİÖREN :
Osmanlı İş Merkezi 352 44 52
Kızlarpınarı Cad. 339 86 91
Özyurt Cad. Dutluk 356 68 69
Yaylakent Sitesi 352 79 79
Akşemsettin Camii 316 32 46

MAMAK :
Şafaktepe Kültür Merkezi 320 56 17
Mutlu Kültür Merkezi 390 27 60
Bahçeleriçi Mah. 370 31 14

SİNCAN :
Sincan İş Merkezi 271 03 42
Elvankent Banka Blokları 260 69 01

YENİMAHALLE :
Demet 335 09 63
İvedik Cad. Yahyalar 334 27 06
Serin Sok. 327 78 17

 

他にもアンカラ各市に文化センターがあるのでそちらのレッスン等も確認してみて下さいね。

 

 

広告

アンカラの職業訓練組織【BELMEK】に行こう」への4件のフィードバック

    1. 何だか色々な事に興味が出て来て夕食メニューが全然浮かびません(笑)。
      ご興味がありましたら登録等お手伝いしますので、是非。チャンカヤはハイソなので英国レース等もやっているようですよ。

      いいね

  1. こんにちは、Fumiyoさん。
    念願のKâtıを習いに行かれるのですね。
    私、今行っているところのKâtıのクラスの人たちに
    日本の折り紙の紙を下さい~って去年ねだられました。
    Kâtıには日本の折り紙の紙がとても使いやすいんだそうです。
    どんなエブルとKâtıの組み合わせの作品が出来上がるか
    楽しみですね~。
    出来上がったら是非見せてくださいね。

    いいね

    1. こんばんは〜。
      確かに折り紙は使い易そうですね。まだまだ紙のカットには至らないようなので今のうちに取り寄せておきまーす。貴重な情報ありがとうございます。
      あ、因にエブルの人とは教室が同じだけでKâtıは私と先生のマンツーマンなんです☆
      エブルに全くと言っていい程興味のない私です。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中