コピー天国

(取り壊された鹿鳴館↑)

先日はキリマン等オンラインショップのアンティーク品へのアクセスが650近くありました。たくさんの方にご覧頂けてとても嬉しいです。木綿、木、羊毛等自然の恵みでできたものはいつまでも優しさがあって長持ちですよね。

 

 

さて、今日はトルコネタです。

 

日本は学校が始まるとなると教科書を新調しますが、欧米を含め、多くの国では教科書も使い回しがよくみられます。新学期の前には学校の売店で古本のレベルによって価格の違う教科書が並んだり、オンラインで古い教科書が売られていたりします。

 

トルコは古い教科書ももちろん活用されるのですが、それよりもコピー市場がすごいです!大学や学校の周りには教科書を丸ごとコピーしたり、コピー版の教科書を販売する文房具屋さんが並んでいます。

 

私が去年アンカラの語学学校に通ったとき、入校時に何も知らずに高い教科書を校内で購入したのですが、翌日学校に行くと生徒の7割以上がコピー版の教科書でした。もちろん価格は半額以下。どうも語学学校の向いの文房具屋でコピーが安く売っているのだそうです。よい勉強になりました。

 

 

現在習っているトルコ切り絵用にデザイン画集を探していたのですが、先生が【デザイン画のコピーを持っているから、あなたもこれをコピーして使いなさい。】というので2冊借りてきました。

 

 

 

夫の知り合いのお店で上の2冊を両面コピーにして1冊に纏めてもらいました。

こちらがその仕上がりです。

 

ちゃっかり裏表紙までついています。

 

先生のコピーより使い易い仕上がりになって感激です!!

 

因にお値段は・・・

白黒両面コピー1枚 0,025トルコリラ=約1円

200枚程度あったのですが製本込みで8.5トルコリラ=約390円!!!

学生にとっても嬉しい文化習慣(?)ですね〜。

 

 

コピーと言えば教科書だけでなくDVDもレンタルよりコピーが主流です。著作権がどうも甘い上に安いようです。そこら中にコピーDVD屋さんがあり、格安で最新映画が購入出来ますし、新聞のおまけで正規DVDがついてきたりします。

 

近所のDVDショップでは最新DVD4枚で10トルコリラ=460円。トルコでの撮影もあった007SKYFALL観ましたよ〜。・・・個人的には007カジノロワイヤルの方が好きです。

 

日本の映画やDVD、高いですよね〜。カラオケで歌われる曲も一曲一曲著作権会社にお金が行くのを知った時は本当にびっくりしました。

 

ビジネスも良いですが、今の日本、それから将来を考えると、子供達がもっとお小遣いの範囲で映画を見られる様に、また、将来を担う若者達が安く映画デート出来る様に(笑)映画料金をもっと下げないダメだと思います。

 

因に私がこれまで住んだ町の大人映画料金は・・・

ローレンス 8ドル前後

ローマ 7ユーロ前後

マルセイユ 9ユーロ前後

アンカラ 13トルコリラ前後

 

日本は子供料金でも1000円ですよね。高校生なんて1500円。高すぎです!親子で映画一本観るとなると凄い出費ですよね。賃金の高い首都圏はこれで成り立つかもしれませんが、地方は大変ですよね。地方料金も設けた方がいいですね!

 

 

ところで昨日11月28日は鹿鳴館記念日だったそうです。

『建築家谷口吉郎は、鹿鳴館の滅失について、(1940年)11月8日東京日日新聞に「明治の哀惜」というタイトルで記事を寄せた。「明治に生れた人達が、自分の所持品を持ちよつて、それを小博物館にすることは出来なかつたらうか。それこそいい明治の記念物となったらうに。明治時代の人から、次の時代に贈るほんとにいい贈物になつたことと思ふ」「新体制が活発な革新意識に燃えるものであるなら、それと反対に古い文化財に対しては極度に保守的であつて欲しいと思ふ」。』(wikipediaより)

本当に、後世に残すべき建物でしたね。

 

素敵な一日を☆

広告

コピー天国」への2件のフィードバック

  1. トルコ、ホント、コピー天国ですよねー。
    ところで、日本は何であんなに映画鑑賞券って高いのでしょうかねえ・・
    以前、東京の映画館でバイトしていたというツーリストに会いましたが、
    あのポップコーンとかパンフレットを売ることによって、
    何とか収益を得るんだとか。

    いいね

    1. そうなんですか〜。収益は全て配給会社にいっちゃうのでしょうか。あ、な
      んか裏に暗黒な世界がありそうですね〜。

      でもこういう事だから田舎の方の映画館はどんどん潰れて行って地域格差が
      できるので良くないですよね〜。私は宮崎の田舎市出身ですが、映画館も子
      供の時に潰れましたしテレビ番組も小さな民放2局だったのでトルコで育っ
      た夫の方が映画は良く知っているんですよ〜。トルコは全て全国ネットです
      もんね〜。『お前本当に日本出身か?』って笑われます(笑)。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中