ブルグル買うならキョイブルグル♪

土曜日はちょっと遠くの市場に行ってきました。

 

 

この大きな田舎トマト、オーガニックでとっても美味しかったです!IMG_3682

 

 

スーパーには売っておらず、市場か地方でしか買えないおすすめのものがこのキョイブルグル

ブルグルというトルコ料理に欠かせない美味しい挽き割り小麦があるのですが、このキョイブルグルというのは田舎ブルグルといって小さな農家で昔ながらの製法で挽かれるのでスーパーのブルグルとはおいしさが全然違います!!

キョイブルグルを食べるともう普通のブルグルでは料理したくないわ〜、という位違うので是非お試し下さい☆ 現在普通のブルグルは1kgあたり約2,5TLですが、キョイブルグルは1kgあたり約3〜4TLが相場と少し高いのですが、お試しの価値有りです。   IMG_3687

今回は2kg買いました。   IMG_8551話はそれますが、私はガラス瓶フェチで、将来大きな家に住めたら保存庫にズラーっと保存食だの穀物だのを詰めた瓶を並べるのが夢です☆

 

 

市場ではこんな感じで野菜や穀物の種も売られています。 種の入っている袋の素材は麻や綿からナイロンに変わったものの、広げ方が大昔から変わっていない所が素敵です☆

IMG_3688

 

 

ちょっとセピアな市場の画像を2枚どうぞ。

05797-Osmanlıda-pazar

 

osmanli-pazar-yeri-seyyar-saticilar

↑トルコは昔から野良犬が自由に住んでいます。

このネタはまた今後ご紹介したいと思います。

 

そしてこちらは現在。

IMG_3689

 

おばちゃん達は自家製乳製品や庭でとれた卵、葡萄の葉っぱ等を売っています。

使い終わったペットボトルに詰めて売られる事が多いので、日本等先進国から来たばかりの人は『ウゲっ!』と思うかもしれないのですが、長く住んでみると衛生観念もだいぶ変わるもので『エコで宜しい。どうせ加熱するし。』くらいに思えてきます。IMG_3690 IMG_3691

ヒヨコとアヒルのヒナもいました。あ〜庭が欲しい!IMG_3692   IMG_3694

ブーゲンビリアも欲しいのですが一株25TLだったので、夫に『高いから却下。』と言われ、今年の夏もお見送り。 IMG_3695

 

 

こちらは地中海フィニケでとれたオレンジ! しかも4kgで5TLと破格で速買いしました。とーってもジューシーで甘いです。 IMG_3696

 

日本もこういう市場って出来ないでしょうかね。地域活性化にも繋がると思いますし、量り売りだと無駄もないです♪食べ物は国産、出来れば地域のものを積極的に摂るに限りますよね。

私が子供の頃は輸入果物等輸入食品がどのようなルートで生産され、どのようなルート日本に入ってくるのか、どのような農薬が使われているのかを調査したドキュメント番組がしょっちゅうあった記憶があるのですが、最近はあまりないらしいですよね。また、動物の命であるお肉が安くて果物や野菜が激高なのも何だか。。。ですよね。

 

 

これからトルコは野菜の季節。毎日のサラダも内容豊富になります。

IMG_3697

 

 

これはちょっと面白くて撮影したのですが、茄子が綺麗に積んであるのです!

売り手のおじさんは茄子の裏にいらっしゃって、お客が来たらバァ〜みたいな(笑)。どのくらいの時間をかけてこんな事をされたのか・・・。 因に1kg=1TLです。

IMG_3698

 

春のジャガイモは3kg5TL。

日曜の朝食にさっそくフライドポテトにしました(トルコは朝から揚げ物入ります-.-) 。

IMG_3699

そしてチーズを500g買い、総額25TL程でたっぷり食料調達した土曜日でした。 IMG_3700 IMG_3701   皆様素敵なゴールデンウィークをお過ごし下さい☆

sale10%off

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中