伝統布EHRAM@エルズルムフェアー

本題の前に。。。

このサンダルとっても可愛いですよね〜!!!ピンクのイモムシ。私も一足欲しいです。

IMG_3758

 

この靴の持ち主は、近所のこの可愛い女の子。

公園で私を見つけるといつも膝に座ってきて可愛いのです。先日は私がスーパーで買い物しているところを外から見つけた様で、スーパーの中に走って来ました。
IMG_3759

こちらは弟。

シャイなのであまり寄って来ないのですが、写真撮影だけはしっかりポーズ決めるみたいです(笑)。

IMG_3760

 

 

 

ピクチャ 38

先週木曜にいつものアタトゥルク文化センターでエルズルムフェアーが開催されていたので行ってきました。

エルズルム県はアンカラからどーんと1000km程東に行った所にあります。

 

夕方7時でこの明るさ、素晴しい!

IMG_3782

 

エルズルムと言えばこのおいしいジャーケバブの産地。

羊の尾油、ヨーグルト、オニオン、そしてスパイスで一晩マリネした羊肉のケバブで炭火で焼けた部分を薄くスライスして串に刺した形でサーブされます。

IMG_3776

 

いつもの産地フェアーと同じ様にエルズルムもチーズの産地★

この左端のエスキカシャールというチーズが私は大好きで、また今回も300g買いました。

外側にカビが生えていて、トルコ版青カビチーズなわけですが、熟成した素晴しい味です。

IMG_3777

これは初めて見られる方はギョーっとされると思いますが、山羊の皮を利用して熟成させるトゥルムというチーズです。イスラム式に屠殺された動物は角も頭も皮も全て有効活用されます。こちらの人は羊の脳も食べますが、それだけまだトルコは放牧で配合飼料の問題がないから出来る事なんでしょうね。日本は屠殺された動物の頭は廃棄だそうです。

IMG_3780

 

エルズルムはスポーツも盛んです。

こちらはジリットと呼ばれるとってもカッコいいスポーツ、騎馬遊牧民族の血をひくトルコならではのもの凄いスピード感あるスポーツです。馬に当てるのは反則、減点ですのでご安心を♪

IMG_3783

このジリットの動画をみつけましたので是非ご覧下さい。

 

冬はスキー場が有名でこんなモダンなジャンプ台もあります。

IMG_3786

自然に恵まれていて最近はラフティングも盛んな様です。

IMG_3784

ワー綺麗。

IMG_3787

 

 

さて、ここからが羊毛&ハンドメイド大好き人(含私)にとってたまらない画像です♥

 

エルズルムの伝統布エフラムEHRAMが出来るまでをハンドメイドのミニチュアで再現してあるのです。

IMG_3793

IMG_3794

こちらがは羊毛のカーディング。タラックまで手作りです!!

IMG_3795

こちらは刈り取った羊毛の洗浄。

IMG_3796

こちらは毛刈りの様子。

IMG_3797

羊と羊飼い。羊飼いが来ている白い角張ったものはケチェというとーっても厚いフェルトで作った防寒具です。寒い高山の遊牧のときも風を通さないので、羊飼いはこのまま移動してこのまま焚き火しながら眠ります。

IMG_3798

こちらはキリマンでの糸紡ぎ。キリマンはクロスタイプではなくて、この辺りはこの駒タイプが多い様です。

IMG_3799

エフラムの機織り。

IMG_3800

このディスプレイはエフラム雑貨店さんのものだったのですが、お人形達の販売はされていないそうです。一式欲しいですね〜!!

こちらがこの雑貨店さんのお品物。もの凄く細く紡がれていて、とても羊毛とは思えない薄い布で、夏もずっとつけていられる肌触りです。

IMG_3801 IMG_3802

このネクタイが素敵でした。Anatolian Conceptで扱いたいな〜と思ったのですが、夫に言い出せず...スタイルも良いネクタイなので贈り物にも良さそうでした。

 

私は毛糸玉と編み棒をミニチュアにしたこの可愛いピアスを購入。

IMG_3931

 

 

こちらはエルズルムの伝統家屋のミニチュア。いいですね〜こういうお家(後ろはエフラムのタペストリー)。

IMG_3817

 

こちらは当時の大きな家に必ずあったかまど。広いですよね〜。

夫の祖母がいつも昔の事を話してくれる時に、東部の家にはとにかく大きいかまどみたいな台所があって大勢で料理をすると言っていたのですが、こんな風だったのだと思います。

こちらのかまどは一段高くなった所に穴があいていてそこでナンみたいなパンを焼くんですよね。

IMG_3818

行ってみたいですね〜、エルズルム。トルコというともうイメージはイスタンブールで固まりつつあると思うのですが、東から西、ヨーロッパからアジア、そしてエーゲ海、地中海、黒海と色々な文化があります。

 

 

最後に、食べ物づくしですが、フンドゥクエズメシというヘーゼルナッツのペーストを買って帰りました。とっても美味しくて夫と二人で2日で食べ終わってしまいました。イメージ的にはピーナツバターのヘーゼルナッツ版塩なし、といったものなのですが、市販のと手作り品はやっぱり違いますね。

IMG_3822

今日もお読み頂きありがとうございました♪

ランキングに参加していますので下のバナーをポチッとクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中