義祖母の付き添いは体力消耗

IMG_4175

主にお酢を作っている Kemal Kükrerという会社があり、毎日のサラダにはここのザクロ酢を使用しているのですが、今日は近所のスーパーMakroMarketでザクロシロップなるものが出ていたので買ってみたところ、ヒット。6倍に薄めて飲むタイプなので長持ちでカクテルにもよさそうです。因にこのスーパー、週に5日は通い、レジのお姉ちゃん達や野菜の重さを量るおっさん達とのおしゃべりも楽しい憩いの場です(笑)。

 

 

 

さて、先日の公園ネタで義祖母に2週間程会っていないと書いたのですが、会っていないというか、会いたくなかったというか、、、こんな出来事がありました。

 

 

約3週間程前、朝9時から義祖母(夫の母方の祖母)の歯医者に付き添い、帰宅したのは11時。その後、ご近所さんにお茶に呼ばれていたのでそちらで1時間過ごした後、もの凄い倦怠感に襲われどうやってベッドにたどり着いたのかも思い出せず、午睡1時間してしまいました。

 

また、思い起こせば、その前の週も義祖母の歯医者に付き添った翌日の倦怠感が酷く、泥の様にベッドに倒れ込んでいました。気楽にやっているつもりなのですが、変な気を使っているんでしょうね。

 

義祖母は他のトルコ人みたいには絶対にポイ捨てしないし、掃除は完璧なのですが、他の所はやっぱりこの辺の無知層のトルコ人達と変わらないなーという出来事があって、私はそれに心身共に疲れる様なのです。

 

 

まず、歯科総合病院のエレベーターで3階にあがった時の事。

エレベーターには、地上階で義祖母と私、母と娘のご家族、歯科アシスタントという順で合計5人が乗りました(トルコの階の数え方は欧州式です)。

 

皆3階が目的階だったのですが、前に乗っていた人が地下1階のボタンを押していた様で、エレベーターは一旦地下1階に行ってしまいました。

 

そこで義祖母のびっくり発言。

最後に乗り込んだ歯科アシスタントに向かって

『あんた!地下一階を押したんでしょ!用もないのにこんなとこに来ちゃって。だいたい時間がないっていいうのに』

と。。。

その歯科アシスタントは

『押してませんよ。』と怒り顔で返答し、『はぁ、遅れちゃうわ。あと2分しかないわ。。。』と独りごとを言いながら、時間に遅れそうで焦っている様子でした。

 

そして、エレベーターは漸く3階についたのですが、そこでまた義祖母のびっくり行動!

 

エレベーターのドアが半分も開かないくらいのタイミングで、前にいた歯科アシスタントを押しのけ、

『ちょっとどいてもらえます?』と。

それを見た母娘の親子は

『彼女、遅れたって言ってるから先に降ろしてしてあげましょうよ。』

と言ったのです。

 

大体みんな3階が目的だったのだから一番ドアに近い人(歯科アシスタント)から降りればいいじゃないですか。

それなのに義祖母は彼女を押し、おまけにその親子に

『この人が時間に遅れるからって私には関係ないでしょ!』

と言い返し、けんか腰。

 

ということで、私は義母の体を制し、

『みんな3階で降りるんですから、順番ですからね〜。』と言い、診察室に急いだわけですが、義祖母はその親子を振り返って掴み掛かって文句でも言う様な勢いだったので、母娘の娘の方も悪態をついていました。当然です。。。

 

そんなこんなで、治療の為に診察室に入った義祖母ですが、一旦出て来て

『何か先に支払が必要らしいの。私はわからないからあんたあの女医さんに聞いて。』

私は外国人ですけど〜!!!!!

 

診察室に入り、女医さんに聞くと、1階で自己負担額の事前支払が必要なのだそうで、1階に行き、手続きと支払を済ませました。3階に戻り、義祖母に支払った旨の領収証を渡すと、

『これ(自己負担額)ってさぁ、銀行から返金とかしてもらえるわけ?』

と聞くのです。

『何かプライベートの保険とかに加入しているのですか?その辺は私はわからないので、お医者さんか銀行の保険担当者に聞いて下さい。』

『あの人達だって知らないわよ。ちょっと私が思っただけだから。』

ガクっ。何なんだ全く。

 

落胆しながら、ふと隣に座っていた女性に目をやると、なんとその人、泣いているのです。そして、義祖母が彼女に何か意地悪な口調で言っていたので気づいたのですが、どうやら私が支払をしていた間に一悶着あり、見ず知らずの女性を泣かした様なのです。

 

その他にも通る女性全ての体型の文句『彼女はお尻が大きすぎて醜い。』だの『あの人は胸を張って歩き過ぎだ。』を等いちいち五月蝿いのなんの。『私には関係ありませんから。』と言って本に目を落とすのみでしたが。

 

因に費用はセラミックの歯6本で350TL、そのうち自己負担たったの51TL(2500円位?)でした。安いですよね。

 

 

まぁ、こんな事やあんな事がずっと続いている(2年くらい???)、トルコでの嫁生活です。

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中