中央アジアの伝統刺繍スザニ シルクonシルク入荷

こんにちは。

 

美しいスザニのクッションカバー入荷のお知らせです。

IMG_9743

 

 

タジキスタン、ウズベキスタン、カザフスタン等中央アジアのシルクロード上で生まれ、19世紀に世界中を魅了した刺繍Suzani、ここ最近は世界中のインテリア界でまた賑わいをみせています。

martyn lawrence-bullard design 4, copy suzani1-1 suzani8-1

 

特にウズベキスタンでは、ベッドカバー、テーブルクロス等様々な日用布にスザニ刺繍を施し、娘と家系の力量を表す重要な嫁入り道具であったそうです。

 

 

 

467968_333962676653927_218469471536582_988457_2137340745_o-1024x768

 

 

このスザニ、通常はコットンの生地の上にコットン又はシルクで刺繍されるのですが、Anatolian Conceptはシルクの生地の上にシルクの刺繍という特別のスザニを用いたクッションカバーの取り扱いを開始しました。

 

 

一枚一枚がとても高価であり、また、数も少ない為大量には入荷出来ないのですが、不定期に少しずつご紹介させて頂ければと思います。

IMG_9757

 

今回は8枚入荷しておりますが、うち4枚はご売約済みとなりました。

残りの4枚、本日撮影し、オンラインショップに掲載致しますので是非ご覧下さい♪

http://www.anatolianconceptshop.com/?mode=cate&cbid=1590527&csid=0&sort=n

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中