『宝石箱柄』のヘレケ絨毯

 

シュメルの新品のヘレケ絨毯と並行して、時々、素晴しいオールドのヘレケ絨毯をご紹介させて頂いておりますが、最近もまたとっておきの一枚を入手しました。

 

アンティークのトルコ絨毯にみられるモチーフ、特にウシャク絨毯とカテゴリー分けされると思いますが、こちらのデザインはトルコではMücevher Kutusu宝石箱と呼ばれる特別な柄になります。きっとこの呼び名は先進国のコレクター達による本等にも載っていないのではないでしょうか。現地の、この道何十年ものベテランの方々しか、もうこの呼び名を知っている人はいないそうです。

hereke (7)

 

(某絨毯商さんの猫ちゃんが、、、)

この美しいヘレケ絨毯は、シュメルの工房もあったディアルバクル県で織られたものです。以前もお伝えさせて頂いたと思いますが、ディアルバクル県には現在もトルコの大きな絨毯商達のヘレケ絨毯工房があります。

hereke (5)

こちらは裏側の写真ですが、本当に細かく力のある織りですよね。

hereke (4)

 

 

こちらのヘレケ絨毯は既にご売約済みとなっておりますが、今後も素晴しいトルコ絨毯をご紹介出来る様、トルコ国内駆け回っていきたいと思います。

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中