あの絨毯本セット入荷♪

久々に絨毯関係書籍のご紹介です。

昨年からずっとご紹介したかったのですが、今になってしないました。。。

トルコの文化観光省が2006年に発行した、トルコで織られた重要な絨毯(アンティーク)上質カラー版の書籍にまとめあげたTurk El Dokumasi Halilar[Turkish Handwoven Carpets]の5冊セットの取り扱いを開始しております。

当時、これと同時にキリム版も2冊セットで発行されたのですが、そちらはもう在庫がなく、再版の予定もないため世界中でかなり高額で出回っている様です。

今回入荷のこちらの絨毯版は、当地書店で購入しますと大変高額になってしまうのですが、Anatolian Conceptは直接当局より割引価格にて入手させて頂いております。

IMG_3979

IMG_3907

厚みもたっぷり、1冊あたり約100の絨毯が掲載されております。

IMG_3908

全てが見開きページになっており、左側が絨毯のカラー写真、右側が産地や解説となっており、英語とトルコ語の二カ国語表記ですので、多くの方にお楽しみ頂けると思います。

IMG_3909

この様にモチーフの説明も☆

IMG_3910 IMG_3911

先日、私の参加しているfacebookの絨毯グループ内でも話題になっていたのですが、こちらの絨毯、いい味してますよね〜。絨毯、キリムって本当にお手紙みたいなものだったんだな〜と改めて沁みます。

IMG_3915 IMG_3916 IMG_3917 IMG_3918

IMG_3919 IMG_3920 IMG_3921 IMG_3922

5冊纏めた重さは何と7.4kg!梱包して約8.3kgでトルコよりお届けします。

IMG_3905

現在、トルコでも手織り絨毯に関するプロジェクトが色々ありますし、様々な学習機関で研究や学芸員の養成が行われてはおりますが、本当に根気のいる作業ですのでこういった規模の書籍が出せるのはどうしても10年単位になってしまうと思います。

因に、いつもご紹介させて頂いている基金総局はトルコ中のモスクから絨毯を集めたのですが、研究は30年の大プロジェクトなのだそうです。この5巻セットにも保管場所がVakfi Deposi(基金総局倉庫)となっているものがありますが、アンカラの郊外に倉庫に保管されています(縁あって夫と私はその場所も知っています^^)。ですが、その倉庫の絨毯がお披露目されるのは何十年も先になるか、ずっとそのまま倉庫で眠ってしまうか、、、なんですよね。ですから、書籍の中でだけでも愛でてあげたいですよね。

Anatolian Concept では、送料分は昨年より上がってしまいましたが、店舗や人件費、撮影スタジオ代等がかからないため、その点を考慮したお値段でお届けさせて頂いております。どれもトルコ国内在庫に限り有る物ですので、是非、オンラインショップにてご覧下さい。

http://www.anatolianconceptshop.com/?mode=cate&cbid=1429558&csid=0&sort=n

1月中のご注文に限り、定価の1400円OFFでお届けです(既掲載中)♪

それから、前述の基金総局発行で昨年より取り扱いさせて頂いております絨毯本Hali Muzesi ile Kilim ve duz dokuma Yaygilar Musezi Kataloguですが、とあるサイトでは何と280ドル(3万円?!)で販売されている様です。トルコの仲介業者を介し、商用品としての輸入関税をあわせると、利益を含めてこのくらいになるのかもしれないですけどね。

52889564

その他、お探しの書籍等ございましたらお気軽にお知らせください。私は長年とあるトルコ愛好者雑誌会員でもありますので、トルコ関係書籍は市場より少々割引価格でお取り寄せ出来る書籍もございます♪

info@anatolianconceptshop.com

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中