ノルウェーサーモンを市場で

何だか日本はサーモントラウト弁当etc食品表示でまた大変そうですね。

高齢化社会なのにまたカタカナ増えちゃってご年配の方々大変だと思います。。。

価格競争と大量消費社会に圧されてこういう問題が生まれてしまうんですよね。

エビの超〜高いアンカラ在住者としては芝エビだろうがバナメイエビだろうが、あの価格で頂けるのが羨ましいです。

こちら、何エビだか全くわからない小〜さなエビの冷凍200gパックが1200円、

魚屋さんにある車エビ大のエビは1kg3500円で、エビの天ぷら何て高級すぎて頂けません〜。

 

エビはさておいて、一昨日は夫の休日でしたのでアンカラの魚市場にサーモンを買いに行ってきました〜。

 

別にサーモンは魚屋さんでも買えるのですが、ノルウェーからやってくるサーモンはユーロ高騰で今年は去年の2倍ぐらいの値段がするのです。1kg36〜38TL(1800円位)。

ということで、新鮮なサーモンを一匹買って冷凍保存しておこう!ということに。アンカラの魚屋さんもみんなここの魚市場で仕入れます。が、魚市場は男の世界+駐車場がないので私は外で車回し(笑)。

場所はアンカモールの近くです。

 

 

 

新鮮のノルウェー産サーモン5kgを200gずつの切り身にしてもらいました。価格は23TL/kgで115TLでした。

 

IMG_3898

何て新鮮☆

IMG_3900

 

早速晩ご飯に、私のアンカラ滞在当初からお世話になっているご近所の日土夫妻をお招きしてサーモンパーティ。

 

IMG_3901

IMG_3902

 

サーモンステーキがメインだったのですが、食べるのとおしゃべりに夢中になって写真はお寿司だけ。。。

市場ではもちろん一匹単位でしか買えないので、今度はみんなでマグロを買おうかという話で盛り上がりましたが、マグロの際はこれをお読みの方も是非ご参加くださいね。

 

 

サーモンの頬身や頭はショーン用。切り身だけで頂くより、やはり頭や血液をみると食べものと命へのありがたさが深まります。

 

IMG_3904

 

 

ごちそうさまでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中