ガジアンテプの素敵なホテル 絨毯いっぱいのSirehan

さて、今すぐにでも戻りたいガジアンテプ、3月の滞在当時の写真のアップが出来ていなかったので、数回に分けてご紹介していけたらと思います。

 

まずは滞在したとても素敵なホテルSirehan Hotel

 

この建物は、1885年、オスマン帝国ハレップ(=アレッポ)総監ジェミルパシャの命により、市民の税金によって建立されたキャラバンサライだったそうです。

シルクロード上でも経済文化の中心に位置したガジアンテプには、20世紀までに31のキャラバンサライが建てられたそうですが、このSire Hanはシルクロード上のどのキャラバンサライよりも大きなものだったそうです。

改装を経て、ホテルとして営業が開始されたのは2013年の5月。111の客室をもって現代の旅人を迎えるこのホテル、とっても素敵でした♪

IMG_0182

IMG_0181

 

 

IMG_0179
 当時のキャラバンサライの雰囲気をたっぷり味わいながらの滞在です。

IMG_0163
このホテルのインテリアには、これでもか、という程の素敵な手織り絨毯や伝統の民芸品が飾られています。

こちらは、アンティークの木箱に水差しにハマム用品。

IMG_0166

 

 

IMG_0173

 

2階のエレベーターを出たところにはラディック。
IMG_0168

 

そして長く続く客室前の回廊にはガジアンテプ等南東部トルコの手織り絨毯が敷き詰められています。

IMG_0161

 

現代の家屋には向きにくいかもしれませんが、太目の毛糸で毛足の長いこういった派手色の絨毯はこういったキャラバンサライ等石の建物を装飾と防寒するのにぴったりですね。
IMG_0169

IMG_0170

 

 

 

 

これはかなり古いですね。カルス辺りのアルメニア絨毯でしょうか。

IMG_0175

これも面白い!

IMG_0176

 

 

 

中庭に面した応接セットにはアフガン絨毯やヤージベディル絨毯が敷かれていました。

IMG_0177

IMG_0178

レセプションにはウシャクのスターラグ。オリジナルはもっと大きかったのでしょうが上下オーバーロックをかけてありました。

IMG_0262

 

 

さすがは銅製品の街。花壇も手打ちの銅製です。かっこいい。

IMG_0172

 

こちらは石壁の飾り棚に銅製の水差し、そして鎖のカーテンでデコレーション。お洒落ですね〜。

IMG_0263

バスルームも素敵でした。
IMG_0265IMG_0264

 

肝心の客室は写真を撮り忘れましたので是非ホテルのウェブサイトでお楽しみ下さい。www.gaziantepsirehanhotel.com

 

朝食はビュッフェですが、さすが食の南東部。朝からヘルシーで美味しいお食事でした。

 

 

IMG_0266IMG_0165

 

このホテル、全てが素晴らしいのですが、一点だけ難点と言えば、吹き抜けに客室が並んでいるので、夜遅くまで吹き抜けのバーのテレビがうるさい事(笑)。これはTripadviserにもみんなコメントしている様なので、全員一致の難点の様です。ですが、本当に風情のある素敵なホテルでした。是非ガジアンテプに行かれる際は候補にして頂けたらと思います。

 

 

 

 

広告

ガジアンテプの素敵なホテル 絨毯いっぱいのSirehan」への2件のフィードバック

  1. わぁ、すごいですねえ…。石の廊下に敷かれた何枚ものランナーラグが縦に並んで、遠近法的に小さくなっていく様は壮観です。バスルームの装飾具も孔雀の羽を思わせ、綺麗です。
    …で、実はホテルとは交渉していて、何枚かバッチリ仕入済で、近日公開予定ですよね、当然 ^^;

    いいね

    1. コメントありがとうございます!
      シルクロード大繁栄の時代に思いを馳せる事の出来る素敵なホテルでした。
      絨毯は写真に撮っただけでして、、、(^^ゞ 近日公開のお楽しみなしでございます。。。
      ですが、本当にずっと滞在していたいくらい素敵な街で何よりも人々が素晴らしかったです。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中