やっぱり遅いネット。

 

 

先月、これまで使用していたトルコの元国営系ネット会社TTnetとのインターネット(ADSL)契約が終わる頃、Turkcellというトルコの携帯電話会社の運営するSuperOnlineというところから「2年契約で光ファイバーと衛星放送のDigiturkとのセットで59,99TL/月というキャンペーン中ですがいかがですか。」という電話が来ました。

 

とっても嬉しいオファーで、すぐにお願いしたのですが、どうも我が家付近には光ファイバーが通っていないそうで、同額でADSL+Digiturkという契約になりました (⊃Д・、)

 

トルコは元国営系のインフラがあまりにも縦割りなので、地下を通っているガス、上下水道、電気、電話等の整備がお粗末で、光ファイバー敷設も頑張っている様ではありますが、まだまだ首都のド中心地でさえも網羅されていない状況です。

 

ただ、以前のTTnetは月69,80TLで最高8Mbps(実質5Mbps)という契約だったので、外語音声切り替えもできる衛星放送が来たのはとっても嬉しい限りです。

 

このSuperOnlineの速度ですが、テストしてみると下り6,82Mbps、上りはTTnetと同じで0,65Mbps=665,6 Kbps。速度はTTnetよりも速いのですが、なぜか画像が表示されない等不具合が多いです。オンラインショップ運営者にとって大切な上りの速度についてはトルコは論外!オンラインショップの写真はできるだけ容量の小さい写真を使っているのですが、1品掲載するのに10分〜かかっています。。。その間にログアウトされたり回線が切れたりしてもう一回やり直しなど、全然仕事にならない日もあります。
スクリーンショット 2014-05-17 13.47.21

 

近所に中国の巨大ハイテク企業Huawaiの事務所があり、トルコの鉄道敷設他色々と進出されているのですが、彼等も、トルコは通信事情が悪くて仕事が進まないと言っておりました。いっその事、地下のインフラ工事もこういった外国企業に監督を委託した方が良いんじゃないかと思います (๑ÒωÓ๑)

 

また、トルコは雨が降るとインターネット回線が不安定になるのですが、先日のゲリラ雨では県内インターネット回線だけでなく電話回線も切れてしまいました。地下浸水しやすい配線になっているのでしょうか。。。何だかケーブルが水浸しになっている様子を想像してしまいます。

 

そんな こんなで、生きて行くのにはたいした問題のない事ではあるのですが、10年前とADSLの速度が同じ、というのがトルコ(アンカラだけ?)の通信事情です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中