書籍でヘレケ絨毯に浸る

 

 

 

先々月、シュメルハル(元トルコ国営シュメル絨毯工房)の絨毯カタログを骨董商より購入しました。

IMG_0052

これによりますと、シュメルはかなり大きな規模でしたので、ヘレケ村だけでなく、以前からお知らせのとおり、ディヤルバクルやウスパルタをはじめとする他の都市でもヘレケ絨毯をはじめとする各種トルコ絨毯を織っていた様です。

IMG_0057

この書籍にはヘレケ絨毯をはじめとするシュメルの織っていた絨毯がカラーで掲載されていますが、ここ数年取り扱いさせて頂いていたヘレケ絨毯を一枚一枚思い出して夫と一緒に哀愁に浸っています。

◎スルタンアフメット

IMG_0079

 

◎ビンビルチチェック(1001の花)

IMG_0096

◎エリクダル

IMG_0070

◎ペンチェリ

IMG_0075

◎ロゼット

IMG_0076

 

このブログをFC2ブログの時から読んで下さっている方々にとっても、とても懐かしいのではないかと思います。

 

現在私どもの在庫はオンラインショップに掲載されているものを含めて数えるだけです。本当に幻の様に卸からも殆ど姿を消してしまいました。当時お求め下さった方々は本当に幸運であったと思います。資金があれば私たちもコレクションしてみたかったです^^。

 

シュメルのヘレケ絨毯はこちら↓からご覧下さい♪

http://www.anatolianconceptshop.com/?pid=80550602

http://www.anatolianconceptshop.com/?pid=77516769

http://www.anatolianconceptshop.com/?pid=74441664

 

 

何だかボヤキみたいなブログになってしまいましたが、皆様素敵な一日を!!

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中