綿花畑を抜けて…ブルダンのタオル再入荷です。

今回の旅はアンカラを出てエーゲ海地方に向けて、だったのですが、結構な距離なのでまずは我が家恒例のパッムッカレの麓にある温泉町カラハユットにステイ。

いつもはPam Hotelですが、ツアー客で満室ということだったのでPolatというホテルを試してみました。

お料理も美味しくて併設されているスパのマッサージが素晴らしく、エーゲ海地方から戻る時もまたここで一泊してからアンカラに戻りました♪

日本からのお客様は見かけませんでしたが、韓国からのツアーの方々やロシアからの方々がたくさんいらっしゃいました。言葉が通じないながらもみんなで「お湯はこっちの方が熱くてイイ!」 なんてジェスチャーで交わし、夜空を眺めながらトルコの温泉の中での世界平和をしっとり感じた、良い滞在でした。

IMG_0611

 

さて、一夜明けて目指すはブルダン

ちょうどカラハユットからブルダンに通じる田舎道の両側が綿畑で収穫前の素晴らしい光景を目にする事ができました。

IMG_0624

IMG_0625

 

綺麗ですね〜。自然って本当に素晴らしい!!

IMG_0626

IMG_0627

IMG_0628

IMG_0629

IMG_0630

 

私が間近で綿花をみたのはもう小学校くらいのことだったので、何だか感動でした。いつかもっと自然の多いお庭の大きな家に引っ越せたら綿も育ててみたいですね。

IMG_0631

IMG_0633

 

さて、久々のブルダンに到着。

暫く品切れしていましたカラフルなタオルをたくさん仕入れてきました♪

 

 

トルコのタオル、ここ半年でかなりの数を日本の方にお届けしてきましたが、大好評です(現在、完全手織りタオルは価格と納期の都合でお取り扱い中止しております)。

Kara Tezgahという20世紀の古い機械、木の味を生かした造りの機械で職人さんが色を調整しながら織り上げられます。工場の大きな機械とちがってゆっくりと織り上げられていきます。このKaraTezgahは工場化の影響でブルダンからだいぶ去ってしまった様ですが、今でもいくつかの工房が伝統を守って使用しています。

 

 

そしてその後、女性の職人さんがひとつひとつサイドを縫い、フリンジを結んで仕上がります。


再入荷のタオルはオンラインショップに掲載していますので、是非ご覧頂けたらと思います。

http://www.anatolianconceptshop.com

トルコのお土産にもオススメで、イスタンブールやアンタルヤ等にも専門店がいっぱい出ていますよね。一日の生産量に限りがあるため、ちょっと高額ですけれど。。。

因に、このタオルはブルダンでは店頭販売されておりません。

工房から契約で仕入れておりますので、大量にご入用の方はお連絡頂けましたらお取り次ぎ賜ります。

IMG_1737

IMG_1720

IMG_1702

IMG_1726

IMG_1708

どれもとっても可愛くてフワフワの大きなタオル、サイズはバスタオルが約167 x 80cm、フェイスタオルは約93x43cmです。

 

 

 

買い付けがメインだったのでブルダンの風景写真がなくてごめんなさい。。。この写真は老舗の手織りシルク店Kaçanoğluのお店の中からの撮影です。

IMG_0658

実はこちらの手織りマフラー等も今回買い付けていますので、オンラインショップへのアップ、もう少しお待ち下さい。

Vakko等トルコの高級店にも卸している大老舗さんです。

 

 

 

 

久々のブルダンでしたが、ちょっと時間があったので、今まで食べた事のなかったブルダン名物のOtlu Pidesiオトゥル ピデシというピデを頂く事に。

 

IMG_0653

 

美味しいトルコの薄焼きピデはピザの原型とも言われています。

そのピデ生地に【ほうれん草、卵、ロルチーズ、カシャールチーズ、オリーブオイル、イラクサ、イタリアンパセリ、長ネギ】が入ったとっても美味しくてお腹にも軽いお食事でした☆

IMG_0652

ブルダンに行かれる機会のある方は是非試してみて下さいね。

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中