ご飯で頂きたいトルコの家庭料理 トゥルル

こんにちは。

先日スーパーでスライドカッター式のフードラップを見つけ、嬉しくて即買いしました。

IMG_0176

 

こちらのフードラップは張り付き度も酷いですが、切れ味がゼロに近いのです。これまで各種試していますが選ぶもの全てがそのような感じでラップ付属の刃で切ろうものならミョーーーーンと伸びるだけで引きちぎれることもなく、結局ハサミ登場という状況でしたので、このラップのおかげで何かがすっきりした今日この頃です!

 

 

今日は久々にトルコ料理をご紹介したいと思います。

 

その名はトゥルルTürlü。直訳すると”各種””様々”等で、各種お野菜たっぷりの地中海的トルコのお料理です。

IMG_0175

 

私はモロッコインゲンが大好きなので、毎日でも食べたいお料理です。

そして、ぜひ、パンではなくて、日本の白ご飯で食べていただきたい美味しさです。

 

因みに私の食べているお米は祖母の田んぼで採れたヒノヒカリ。ヒノヒカリは九州のお米なので関東から北の方はあまりご存知ないかもしれないのですが、小粒でツヤツヤでとーっても美味しいので、もしスーパーなどで見かけられた際は試してみてくださいね!!!

 

 

トゥルルの作り方

お鍋にオリーブオイルを入れ、刻んだニンニクを入れて温め、オリーブオイルに香りをつけます。オリーブオイルはお鍋の底全体に行き渡るくらいの量です。日本のお料理のときより多めです。

 

その後1cm角かそれより小さく刻んだ玉ねぎを炒め、柔らかくなったら刻んだシシトウを入れてさらに炒めます。

辛いものが苦手な方はシシトウは使わなくても大丈夫です。

 

 その後、一口大に切ったその他各種お野菜を一種類ずつ鍋に加え、玉ねぎと軽く絡めたあと、野菜がかぶる少し手前くらいまでのお湯とサルチャ、を加えて20分〜お野菜が全てクタクタになるまで煮込んでください。

材料

シシトウ 1-2本

ナス         3本〜お好きなだけ

トマト    2個 皮をむく

ズッキーニ 2本〜お好きなだけ

モロッコインゲン お好きなだけ(サヤインゲンでも代用可)

トルコのトマトペースト(サルチャ)小さじ 2

オリーブオイル 大さじ4程 お鍋のサイズにもよります

お湯 沸かしておく

塩、黒胡椒、唐辛子

 

私は夏にこのトゥルルの保存食を作っています。保存食の場合は玉ねぎ、ニンニクそして調味料を以外を加熱後に密閉瓶に保存します。冬場には、ニンニクと玉ねぎを炒めた後に、その瓶を開けて煮るだけでこれが出来上がるので、お料理する時間がないときにも便利なんですよ。

 

今日もお読みいただきありがとうございました♪

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中