あのアンティーク木箱はこうなりました。

 

 

 

 

こんにちは!

なんだかここ数日色々な事に追われています。

メールでのお問い合わせにゆっくりお返事できる時間がなく、要件のみのお返事が増えておりますが、また追ってご連絡させていただく事もあるかと思いますのでどうぞよろしくお願いします。まだ返事ないぞ!という方、お手数ですが再度ご連絡いただけましたら幸いです。

 

 

2011年のブログでご紹介させていただいたアルメニアのアンティーク木箱ですが、その後修復に出す時間もお金なく、我が家の奥の部屋で眠っておりました。

 

それを、2週間前でしたか、寝室のベランダに出して巨大プランター(苗床???)にしました。

 

IMG_0267

とりあえずニラ八宝菜シソの種を夫(←暇を持て余している)に撒いてもらいました。5粒くらい5cm間隔くらいでね、と言ったのですが、すでに八宝菜がものすごい芽の出方です!どのくらいの数あるのでしょう!

IMG_0268

 

これを20cm間隔に植えかえしないといけないのですが、その数・・・そんな場所もないですが、なんとか頑張ります。八宝菜、上手に育てられたらアンカラの皆さんおすそ分けさせてくださいね。

 

シソはまだまだこんなふたばが2個くらいしか出ていません。これが一番食べたかったのですけれど。頑張れ〜。

IMG_0269

 

そして、ニラはこんな感じでポツポツと芽が出ています。

IMG_0270

実はゴボウの種というのも買ってきてあるのですが、深い土壌がなかったです(泣)。

 

ところで、庭仕事や水仕事をするにあたって、日本のセリアさんで買ってきました天然ゴム手袋、作業用手袋、腕カバーが大活躍です。特に腕カバーがこんなに便利なものとは知りませんでした。昔仕事をしていた時、着替えずにそのまま家事をするのに、捲っても捲っても落ちてくる袖が鬱陶しかったのですが、こんなに便利なものがあったんですね〜。ちょっと遅い腕カバーデビューです。しかし、100円ショップのお品、本当に材料費や就労者賃金、これで間に合うのでしょうか。これらを作っていらっしゃる方々への寄付箱がありましたら是非寄付させていただきたいです!!

IMG_0273

IMG_0274

 

↑土に還る天然ゴム!素晴らしいではないですか!

 

IMG_0275

 

↑可愛い小花柄で土仕事が楽しくなります。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました♪

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中