最後の最後まで義祖母と

昨日の朝アンカラを発ちましたが、その前日も義祖母をお買い物に連れて行く用事がありました。

その2日前にも義祖母を洗剤など日用品のお買い物に連れて行き、買い物が終わってハイさよなら〜、という時になって

「あ!バイラム(砂糖祭)が来るのにお客さん用のお菓子を買ってない!だから土日どっちか来て連れて行って。」

ということだったので。。。

義祖母は高齢なので無料のバスカード持ってますし、バス停だって義祖母の家から50mですが、孫夫婦を使うことに意義があるわけです。

お菓子だけを買うのかと思いきや、コロンヤ(手の消毒やリフレッシュに擦り込むアルコール)の空き瓶を持って来て、

「これのリフィルに行かなきゃ。

ということでまた旧市街ウルスまで。

あんまり深く考えてなかったのですが、義祖母は財布を持たずにコロンヤ屋に入った様で私がお会計。。

そのあとスーパーに寄り、お菓子だけを買うのかと思いきや、また洗剤等大入りのものをレジに持ってきましたが、また私の財布から支払うところでした。

夫に、

どこまでうちにシレッと払わせることが出来るか仕掛けてくるから気をつけろ。お前は軟弱者だからすぐに払ってくれると思われてるぞ。僕と買い物に行く時も、すぐレジで「財布を車に忘れた」とか言って払わないふりをするから僕はちゃんと婆さんの財布を渡すんだから。」

と言われました。

すごいですね〜f^_^A

お菓子等たっぷり買い物したあと、それでやっと私たちが暫く不在になることを伝えたわけですが、

「トマト30kgととニンニク5kg買ってきて。でも、あんた達がいない間に私死ぬかも。」

と注文と拗ねコメント。

あなたまだまだ死にませんし、すっきりバカンスに行かせてくださいな〜

!!って感じでした( ̄▽ ̄)y

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中