義祖母のへそくり

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

 

昨日も夫は義祖母(夫の母親の母親72歳位(当時事情により実年齢は本人も知らず。))のお使いに出かけて行きました。
数件用事があった様ですが、今日はそのうち一件を。

 

 

夫が義祖母宅に着くなり、義祖母がこんな大きめの糸巻きを一巻き夫に見せてきたそうです。
ciltdikişipliği

義祖母「あんた、これいくらで買い取ってくれる?」
夫「え?これにお金出せないよ。僕使わないし。」
義祖母「じゃあだいたいいくらの価値があると思う?」
夫「10TLくらいかなぁ。でも誰も買い取りはしないよ。」

 

義祖母「ヘッヘッヘ、じゃーん。」

と言って糸巻きの芯から出てきたのはたくさんのお札。

義祖母「3500TL貯めたの。だからこれを今日は銀行に預けに連れて行って。」

ということで、まず1件目の用事は義祖母のへそくりを銀行に預けに行くということだったそうです。

へそくりを貯めるにはなかなかいい場所ですよね。

縫い物なんかと一緒にテーブルに置いておいたら泥棒も気づかないでしょう。

節約、節約の義祖母は貰えるものならなんでももらう、年金もその80%は貯金という貯金しか楽しみのない人なのですが、このへそくりはその少ない生活費からまた作り出したものでしょうから凄いものです。見習いたいところもありますけれども、、、。

 

しかし!義祖母宅と我が家往復22kmに銀行への往復。

そのへそくりからちょっとガソリン代くれてもいいですよねーーー!!!

と、私は言いたいです。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中