じわっと疲れが。。。

しばらく前から夫が

「また母さんが鬱がひどいみたいなんだ。」

と言ってはいたのですが、ついに先週のある日の早朝に義祖母から夫に電話があり
「娘(私からみて義母)のあんな状態、もう見ていられない。毎日泣き腫らして体が浮腫んで、歩く事もできなくてロボットみたいになっちゃって。死ぬなんて言ってるんだから。あんた達何で娘と距離を置いてるのよ!」

と。どうやら義母の鬱が酷くなったのは我が家のせいだと言わんばかりだったというのと、症状が酷いという事で私たちはすぐに家を飛び出して義母宅に行きました。

 

行ってみましたら泣いてはいましたが、浮腫んでいるわけでもなく、ロボットみたいだなんてとんでもないし、むしろ以前より少々美しい。。。しかも普通に歩いていました。

 

話を聞いてみるとどうやら鬱の一番の原因は夫の姉だったようですが、義母はいつもカウチポテト状態で、おまけに家事も食事も全て旦那がやるという羨ましい環境で、家でじーっとしすぎて、引きこもりすぎて色々辛い事を思い出してネガティブになり、そして、鬱の軽い薬をもらったのものの、それを暴飲し、健忘や歩行不良が発生し、涙がとまらなくなり、さらに他の医者に行き、その症状を伝え、強い薬をもらってはそれを規定量の10倍以上服用する等を繰り返していたために、毎日涙が止まらないという症状に陥っていた様です

 

 

 

私たちはできるだけ優しく義母に話しかけ、楽しい話題を振りまくり、5時間程した頃には義母に笑顔も戻ってきました。

 

そして、その翌々日には義祖母の提案で叔父も交えて家族一緒にバーベーキューに行く、ということになりました。因みに私、結婚7年目ですが、初めてこのメンバーで食事しました(集まると喧嘩が始まるのであまり集まらない)。心が疲れている義母にとって義祖母と食事、しかもバーベーキューなんて荒治療もいいところなのですが義祖母の提案なので仕方なし。。。さっそく翌日には羊が一頭犠牲にあがり、夫と私で家でひたすら肉さばきと串作り等バーベキューの準備。肉があまり得意でない私は匂いでクラクラ〜。

 

当日は一行でアンカラのバーベキューメッカの一つ、マーヴィギョル(直訳して青い湖←しかし全然青くない)へ。

叔父の車椅子は我が家のJuke後部座席には乗らないので、義母の旦那が運転するPugeout306に乗せ、助手席に叔父、後部座席に義祖母と車椅子、とならざるを得なかったのですが、さっそく義祖母
「私をこんなところに乗せて!失礼な!理由はなに?」とカンカン。現地についても彼女はエネルギーがありすぎるので、トークが夕方7時までノンストップ。それに、かなりの量の羊肉串を用意して行ったのですが「ちょっと!足りないんじゃないの。っていうか肝がないじゃない!すぐ家に戻って肝とってきて。」と無理な要求(義母宅から現地まで往復30km)。

 

義母の為のバーベキューだったのだか義祖母の為だったのかわかりませんが、当日は「喧嘩が起きなかったのは奇跡だ」と義母も夫も胸をなでおろす姿に私はまたカルチャーショック。

 

その後も義母の鬱の回復の為に連日義母宅に行ったり来たり、そのほか色々ありまして、我が家と義母家の交流も増えております。

 

しかし、何だか私の心身が疲れてきているのは気のせいでしょうかorz

 

 

 

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中