冬時間だって喧嘩腰

今日は夕方義祖母に呼ばれ、義祖母宅に行ってきました。
呼ばれた理由は夫が昨日義祖母にノフットイェメーというひよこ豆の煮物を依頼していたのでそれを取りに行ったのでした。

 

今日の夜明けからトルコは冬時間になります。これで日本との時差はー7時間。

それで義祖母とのやりとり。

義祖母「何時に何時から何時になるわけ?」
「4時に3時に一時間戻して冬時間です。」
義祖母「何で今日やる必要があるわけ?だってまた日が長くなって戻すでしょ。それは11月何日?」
「夏時間は今月からじゃなくて来年の春ですよ。」
義祖母「は!何言ってんの!知らないのよあんたは。何が来年よ!今月か来月よ!」と喧嘩腰。

 

冬時間から夏時間に一ヶ月で移行するなんて過去経験ありませんが、数百年に一回の地球の異変でも来たのかと沈黙の私。

 

「ネットで調べるから待ってろ。」
「夏時間は3月29日からだってよ。」
義祖母「あ、そう。章代は来年春とか言って。そんなに先なわけないのよ、全く!」

 

3月末は春じゃないか!!

私の回答が嫌ならこんな質問外国人の私にしなきゃいいのです。いつまでも自分が一番正しい義祖母、いや、夫をはじめ夫の家族は皆んなそうなので、疲れます。

 

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中