遺産問題は続く

前回の悪徳弁護士に続く夫の実父の遺産問題ですが、まだケリがつきません。

 

夫の姉に裁判所で働く幼馴染がいたらしく、FBでその幼馴染をみつけた義姉はすぐにその幼馴染にコンタクトをとり、事情をはなし、裁判所に出入りしているとある女性弁護士を手配したそうです。

私も夫も、私設弁護士じゃなくて国選の弁護士にしてくれよ!と思っているわけですが、どーもこーもいかない義姉夫婦です。

びっくりするのがその弁護士費用!なんと5000tl。義姉夫婦とうちで半々で払う事になりましたが、うちはそんな大金一気に用意できないので(前回の悪徳弁護士に払った分もチャラになりましたし!!)、一ヶ月支払いを待ってもらう事にしました。それに、まだ何も仕事してもらっていませんし、トルコは全額お金を払ってしまうと何事も事が先に進まないので、様子を見るつもりでもいました。

 

ところが!突然その女性弁護士が夫に電話してきて

「支払いしてくれませんか?クレジットカードの支払いがあるんで。

はーーー?!?!?!うちからの支払いをアテにしてカード使ったんですかね、この弁護士。

さすが義姉夫婦が手配した弁護士、それも2人目。先が思いやられます。バカすぎてもう何を言って良いのかわかりません。

 

数日待たせていましたが、義兄がまたうちに電話してきて払え払えとうるさいので、かき集めてお金を払いに行きましたが、出てきた領収証が何かのコピー用紙の裏紙・・・。もう最低です。

 

それから暫くして、その義姉の幼馴染から義姉に電話があり、調査を早く進めるために警察に500TL賄賂を渡す必要があるから送金しろと連絡があったそうです。賄賂ですよ、今時。まだそういういのが残っている地域もトルコにはたくさんありますが、今回みたいな件ではありえない。騙されてるに決まってるじゃないですか。「警察にある記録の調査は弁護士の権限で全部できるんだから賄賂はありえない。」と私も夫も怒り、夫が義姉に電話して猛烈に怒ったわけですが、義姉は

「だからあんたは知らないのよ、この世界を。こういうのは賄賂だけで動くんだから。」

と罵りました。なんか古い映画みたいなセリフ↑。それに義兄も加勢してきたので、結局うちはまたその警察への賄賂代とやらの半額を負担する事に。

 

 

最近わかりましたが、案の定その警察への賄賂とやらは義姉の幼馴染の嘘で、その人が全額使っちゃったようです。義姉が電話しても電話に出ないそうで、FBに書き込みもしたそうですが音信普通だそうですよ。

 

おまけに、この一連の話について義兄のことが大好きな義母は

「婿はとってもサフ(=ピュアという意味)だからね。」

と庇うんですよ。

 

我が家に言わせると義兄はバカですけどね。

とりあえずうちが払った分だけでも金取り返してこい!

 

しかしこの遺産問題、私はちょっと怖くて・・・負の遺産、つまり借金がいっぱいだったら嫌だなと思っています。夫の実父は不貞で離婚したのに養育費も何も出さずに過ごしてきそうなんです。それについて義母も権利主張してこなかったみたいなので、そういう分だけでもとれるといいんですけどねぇ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中