教室にて

食事中の方はご遠慮を。。。キリムとは全然関係ないのです^^

 

 

あっという間に半年も通っているキリム教室ですが、最初は先生や教室に通うおばさんたちの外国人アレルギーや外国人コンプレックスみたいなもので嫌な目にあってきたのですが、頑張って日本人はフレンドリーということをアピールしてきたので、今ではすっかりおば様たちに気に入って頂いております。「今日は来れるのか?」と電話まで来たりします。そして、この教室も終わりに近づいたこの頃「次期も来てよね。もうメンバーだから。」と言われます。嬉しいですがガソリン代が高くて無理です、、、。

 

そんな教室はいつも終始賑やかなのですが、精神に問題があってそのリハビリのために通っている人もいて、教室内、建物内、様々なところで喧嘩が起きたりもします。野生的です。

 

喧嘩はさておいて、おととい抱腹絶倒したのですが、エミネさんという新しく入った方がベイパザルクルス(シナモンの効いたクラッカー)を持ってきてくれ、みんなで食べていました。

pr_01_950_max-500x500

 

ところがメフタップさんという元教師の方が「わ!こんなでっかい石が入ってた!最悪。ちょっとこれ苦情言わなきゃ。あんた(エミネさん)どこで買ってきたのよ全く!!」と大騒ぎ(笑)。また大きな石で1cmくらいあり、イメージ的にはアスファルトの石に似てました!

 

先生が「あんたの歯の詰め物じゃないの?」と言ったのですが、「こんなおっきな詰め物なんかあるもんですか!」とメフタップさんが言い、彼女はそのままペイパザル市にあるそのクラッカーを作ったところに電話して苦情を言いました。

そこの方は「僕たちの調理場で石は一切使わないのですが、念のため写真を送ってください。調べてみます。それから代替品を差し上げますのでよろしければ来てください。」ととっても低姿勢でした。

 

ところが、それからお昼になり、メフタップさんは食事をしていると「あ!歯の詰め物がない!」と大騒ぎ。そうです、さっきの石は石ではなく彼女の歯の詰め物だったのです。それにしても大きな詰め物で、本人も信じられず、周りも大爆笑でありました。それにしても気づくの遅いですよね〜。

 

きちんとお店にお詫びの電話を入れていましたが、先生の指摘が的確すぎて思い出しては笑ってしまいます〜。

 

広告

教室にて」への2件のフィードバック

  1. >そんな教室はいつも終始賑やかなのですが、精神に問題があってそのリハビリのために通っている人もいて、教室内、建物内、様々なところで喧嘩が起きたりもします。野生的です。

    (><)精神衛生上、よくないような・・・。

    いいね

    1. 同じアンカラでも市が違うと本当に同じ人種なのかしら?というくらいすごいですね(笑)。でも家にいたらいたで夫と7/24一緒なので、それもまだ慣れなくってそっちも結構ストレスです。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中