歯科治療はお早めに

こんにちは。

といっても現在こちらは午前2時で気温も4度。春よ早くこい🌸

 

実はここ1ヶ月歯医者関係でゴタゴタしております。忘備録みたいな感じで長いので適当にスルーしてください。

 

9年ほど前にアンカラで3本歯根治療をしたことがありました。そのうちの1本、右奥上6番という歯が2年ほど前から歯茎の腫れを繰り返していました。主婦になってからは少々のことでは医者も歯医者も行けることもなく、その時もだいぶ腫れてから公立のMamak市の歯科医に行ったのですが、行くたびにレントゲンを撮っても歯に異常はないとだけ言われ、最後には「これは歯じゃなくて歯茎に問題があると思うから私の夫の働いている大きな私立(保険のきかない自由診療)に行ってくれ。」と言われるだけできちんと診てもらえませんでした(後にわかりましたが、この歯科医は患者を旦那さんの働く歯科に送ることで有名)。

とは言え私立に行くなんて夫の顔色にはノーとしか書いていないのでそのまま放っておいたんです。そうしましたら妊娠5ヶ月頃にかなり大きく腫れてしまい、そういった炎症はお腹の赤ちゃんに影響が出てしまうかもしれないので夫とかなりすったもんだの末、私立Çankaya Hikmet Bozyel Ağız ve Diş Sağlığı Polikliniğiに行かせてもらえたのですが、残念ながら妊娠中はレントゲンが撮れないということで、抗生剤だけ頂いて腫れを抑えてきました。

 

そんなやっかいな右奥上6番ですが、ここ1ヶ月歯茎の腫れや弱り具合がひどいので、以前同じトルコ人妻のお友達に教えてもらった市内の公立Balgat Agzi ve disに行ってみました。ところがここはびっくりするほど混んでいて、予約をとったのに口の中も見てもらえない、診察台にも座らせてもらえないままパノラミックレントゲンを撮ってこいと言われ、それも混んでいたので30分ほどかかり、やっとそのレントゲンをもって診察室に行きましたらやっぱり部分レントゲンも取ってこいとまたレントゲンに回され、結局2種類のレントゲンを揃えるのに2時間もかかり、「乳飲み子と一緒に来ているので、順番通りにならないのであれば日を改めてきます。」と伝えに診察室に入ったら「誰こいつを中に入れたの!」なんてキツイ女医さんに言われ、心底いやな気分になったのでした。

 

最後は診察も何の説明もなしに「地下の歯科外科に行って抜いてこい。」とだけ受付に言われ、一応そこに行ってみたのですが、そこもかなりキツイ人ばかりでまた長い順番待ち。授乳中なので抜歯後の薬について聞くと無視されたのでもう帰ってきました。無駄でムカムカ💢な半日をそこで過ごしたのでした。

 

それでまた仕方がないので我慢していたのですが、何とか時間を見つけて以前妊娠中に行った私立Çankaya Hikmet Bozyel Ağız ve Diş Sağlığı Polikliniğiに行き、レントゲンとトモグラフィでみて頂いたところ、歯根嚢胞がかなり大きく悪化して骨も溶けているとのこと。治療と骨の形成とインプラントの見積もりが8800TL。割り引いて8000TLと言うではありませんか。放置せざるを得なかったおかげで奥歯が一つなくなるというだけでもとってもショックなのにその上にこの金額。日本円でざっと25万円ですが、こちらの生活感覚では80万円です💰 夫は金額にもですが私の歯の状況に驚いたようで「ごめん。そんなにひどいと思っていなかった。」と言っていました。

その日はまた腫れを抑える抗生剤を処方していただき、子供の時は親がいつでも歯医者に行かせてくれ、そして自分で仕事をしていた時にも歯を大事にしてきたのは一体何だったんだ、と悶々としていたのですが、今度は抗生剤が効かず腫れがひかなかったんです。それでちょうど、妊娠中に健診でお世話になった元軍病院Gülhane Eğitim ve Araştırma Hastanesiはどうかと思いつき、予約を取って夫と娘と一緒に行って来ましたら、やはり正解でした✨これまで軍人や負傷兵だけを扱って来た病院だけあってどの医者も士気が高くて気さく。ちょうど日本での歯科会合に参加して帰って来たばかりの先生もおられて事はスムーズに進み、その日のうちに小一時間の歯科手術となりました。

私の厄介な右奥上6番は「何でこんなに放置したの。酷すぎ。」と言われるほど周りの骨もすべて溶かし、驚くことに嚢胞が鼻まで達していてすべて除去した後は鼻に穴が開きました。

抜歯しただけで歯肉は裂けてしまったので、今はものすごい角度から何針も縫合してある状態で金曜日に抜歯です。それまでにもうちょっと顔の腫れが引いてくれるといいなあと思っています。

 

とりあえず適切な処置を無料でささっとやってくれた元軍病院の先生たちに感謝です。

 

そして、近い将来日本に引き上げて歯も体も大切に生きたいなあと漠然と思う今日この頃であります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中