義母家の爆睡度

久々に義母ネタです。それにしても、義母ネタを書くとアクセスが3倍くらいに上がるのってすごいですよね🤣 絨毯キリムより注目度が高い。。。

 

 

2ヶ月ほど前に義母が義母の現旦那の溜まりに溜まった交通違反切符代を払うためにアンカラに夜行バスでやってきたときのことです。

そんなもの、住んでいるアンタルヤからアンカラまで来なくてもネットバンキングで払える(トルコのこういう点は先進国よりずっと進んでいる)のですが「アンタルヤの市役所に聞いたら居住地のアンカラの市役所に行けと言われた。」ということで夜行バスで義母が一人でやってきました。旦那の違反切符なのに。っていうか住んでから2年も住民登録移していないっていう、、、。

 

その日は一泊ということで我が家に滞在し、いつもどおりスムーズには終わりませんでしたが、それはさておき、義母が一仕事終えてアンタルヤのアパートに戻ると、居間のソファベッドの収納部分に猫が子猫を産んでいたそうです。しかも日中は気づかず、寝る頃に気づいたそうで(爆)。

 

猫の写真をみましたら、産まれたばかりではなく、生後数日経った感じでしたので、二人はそれまで何も気づかず生活していたっていうのがすごいですよね!!家の中のソファの中に猫の親子が住んでいるんですよ🤣 いつのまに家に入っていつのまに出産したのか🤣

 

それから、先日のことですが、義母夫妻の家に泥棒が入ったらしいです。全ての窓全開で寝ているそうで、目が覚めたら二人のスマホとタブレットがなくなっていたそうです。同じ部屋に壊れたタブレットもあったそうですが、それはご丁寧に置いてあったそうですから、犯人はそれぞれ動作確認する余裕と暇もあったのかもしれませんね(爆)。

 

それで、保険なんてかけていない人たちですから、義母は78000円もするサムスンのスマホを新規購入したそうですが、1回目の通話で壊れたのだそうです(爆)。普通は購入店に戻して新品と交換してもらうべきところですが、義母はそういう点はすぐ相手に舐められますので「修理してだめであれば新品に交換します。」と言われたそうで、義母の旦那さんも私の夫も「修理になんか出さずに、買ったその日に壊れたんだから新品に交換してもらえ。」と言ったのに、どうやら修理を選ぶ様です。修理に出して闇ルートで古い部品入れられたり、トルコでは日常茶飯事ですが、義母はそういうのを選ぶ人なんですよね😆

 

そういえば、こういう携帯の話になると、私たちの思い出の携帯電話(詳しくは過去ブログにて)の話を思い出します。酷いですねえ〜。

 

今日もお読み頂きありがとうございました。

素敵な一日になりますように🌹🌹🌹

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中