ヨーグルトキット

こんにちは☀️

ずっとブログ放置でしたが、南米奥地にでも行くのと同じくらいの時間をかけて実家とアンカラ往復してきました。娘との初二人旅にしては試練すぎましたが日本の両親に娘を会わせることができ、また、バタバタでしたがお宮参りと写真撮影も出来て良かったです。

13日午前3時にはアンカラの自宅に帰宅していたのですが、やらなければならないことが沢山あってずっとブログ更新できず悶々としていました。

オンラインショップのメールは通常12時間以内、遅くとも36時間以内にお返事できる様にしているのですが、遅れてしまってお急ぎの方からはLineやwhatsappにも『メール送ったんですが見てますか?』と連絡が入って驚いたのですが、メールと違って”既読”が表示されるので、先方には安心頂けて良いかもしれないですね。

 

 

さて、先々週から離乳食の始まった娘ですが、本人的にはもっと早く始めて欲しかった様で食欲旺盛で楽しいです☺️ 煮たものをを裏ごししている時点でマンマ〜と誰が教えたわけでもない言葉を発して半泣きで催促されます。朝は一時間余計に手間がかかりますが、慣れていきたいと思います。

そして、トルコといえばヨーグルト(日本ではヨーグルトといえばブルガリアのイメージですが、ヨーグルトの語源はトルコ語であり歴史もアナトリア、トルコなんですよね ご参考:a brief history of yogurt)。ということで診療所の看護婦さんに聞いたところ赤ちゃんにはヨーグルトは5ヶ月で与えて欲しいけれど、できれば自家製で、ということで久々に自家製ヨーグルトを作りました。

 

今回は気になっていたアタトゥルク牧場のヨーグルトキットを使いました⭐️スーパーに時々並んでいたのですが3Lって多いなあと思って買わずにいたのです。

Processed with Rookie Cam

冷蔵で売ってあった箱の中にはこの様にヨーグルト菌の瓶と3Lの低音殺菌済み牛乳が入っていました。

Processed with Rookie Cam

ヨーグルトは瓶で作っておけばキャップを開けるまでは結構長く保つという事で小さめの瓶を熱湯殺菌。

Processed with Rookie Cam

牛乳は一度シュワーっと吹きこぼれるまで沸騰させ、その後45度前後まで自然に下げるということで、説明書に「指を入れてアチっとならない程度」と書いてあり、温度計のない私にも便利な表現でした。トルコらしいアバウト度で嬉しい表記です。一応殺菌済み牛乳なので沸騰前に少し飲みましたがとっても美味しい牛乳でした🐃

Processed with Rookie Cam

その後瓶詰めしてタオルで包み、オーブンで50度でしばらく温めた後、スイッチを切って4時間でとっても美味しいヨーグルトが出来上がりました(途中一回15分程オーブン内の温度を上げるためにスイッチを入れました)。温度計がないので終始適当でしたが、口触りやわらかで酸味の少ない優しい味のヨーグルトに仕上がったので良かったです。

Processed with Rookie Cam

私たちも毎食の様に食べているのですが娘もモリモリ食べてくれるので、毎10日くらいでこのキットを使ってヨーグルト作りに励みたいと思います。

 

それでは、明日からコンヤとネヴシェヒルに買付と修復依頼に行ってきます👋🚘

 

お読みいただきありがとうございました✨

素敵なアフガン絨毯追加しました

こんばんは🌝

今日は新入荷のアフガン絨毯クンドゥズについてのお知らせです。アフガン絨毯は元々上品でシックなものが多く、モダンなインテリアにも合わせやすいので私のファースト絨毯もトルコ絨毯ではなくクンドゥズでしたが、昨今のアフガン絨毯の質の向上にはため息が出ます(^o^)

そんなアフガン絨毯から、とっても素敵なクンドゥズを一枚オンラインショップに追加しましたのでおしらせします。

 私のファーストアフガンもこういうデザインだったのですが、私は花柄の間にあるクロスフックみたいなデザインに惹かれたのでした。 

当時のものと比較して本当に素晴らしい色艶、肌触りととにかく質が向上しています。 

この青緑色は昨今のアフガン絨毯に見られるようになったお色ですが、元々アンティークのものはこのお色が使われています。アブラージュが入って全体に光を挿すようなおしゃれなお色です。

それから、裏側からしか見ることはできないのですが、パイルを織り込んだ後に左右から二回通して打ち込まれる横糸は未染色の茶色い羊毛になっています。おしゃれなこげ茶色が”いいなぁ🤤”と絨毯好きはこんなところをじーっと眺めてしまったりしています。

 

先日アフガン絨毯をお求めくださったお客様が「以前大きな海外絨毯サイトですでにアフガン絨毯を購入していたのですが、Anatolian Conceptのアフガン絨毯を受け取って”ああ、これがアフガン絨毯というものなのか”とわかりました。質も肌触りも艶も全然違います💗」というメッセージを頂きました。お写真では伝わりにくいのですが、ネットだからこそ皆様にご満足いただけるものを厳選しておりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします✨

それでは、是非本品の詳細のお写真をオンラインショップにてご覧いただければと思います♪

Anatolian Concept アフガン絨毯

価格は全て日本までの国際送料込です。これまで紛失もなく、約2週間で確実にお受取いただけるので安心です(追跡可)。

 

 

久々の多肉植物

昨日の午前中は春🌷の気候で娘とショーンを連れて公園に行けたのですが急に雲行きが怪しくなり夕方には日本の梅雨時期のように雨がふりました☔️

Processed with Rookie Cam

散らばっているのは桜の花びらではなくアーモンドの花びらです。桜とほぼ同じ色形をしています🌸

 

さて、数年前に夫と一緒にDIYした庭のデッキが雨ざらし日ざらしでかなり傷んできたので張り替えが必要なのですが、今度は木材ではなくてテラコッタみたいな屋外タイルにしてみようと遠くEtlik(Kecioren市)のDIYセンターに行ってきました。

Processed with Rookie Cam

最初木材を貼るときにも一応目星をつけておいたこちら⬆️を買う予定です。ちょっと支払いが重なっているので少し購入を見送り、夏までにできたら良いなあと夫と話しているところです。デッキの作業の時は全部夫婦でやりましたが、今回はもう娘もいるし、木材剥がしと基礎セメントなど全ての作業は職人さんを呼んでほしいなあと思っていますが、どうなる事でしょうか。かわいいタイルなので仕上がりが楽しみです♪

 

トルコは大理石もすごいですが、おしゃれなタイルも種類が豊富で安いんですよ。これ↓なんかバスルームに使ったらおしゃれそう♪表示の価格は1平米あたりの価格です😲

Processed with Rookie Cam

タイルの下見が終わり、せっかく遠くEtlikまで来たのでお花屋さんに寄ったあと、夫の祖父のお墓まいりをして帰って来ました。娘の出生報告も長い冬のおかげでまだできていなかったので良い機会でした🍀

 

お花屋さんにはこんな風に春のお花がたくさん並んでいて職員さんたちは値札付けに追われていました🌹ってバラしか撮影していませんが、、、。

Processed with Rookie Cam
Processed with Rookie Cam
Processed with Rookie Cam

去年まではなかった睡蓮も売られていました。

Processed with Rookie Cam

 

さて、お目当の多肉コーナー。ここはきっとアンカラ一多肉植物の種類が豊富です。

Processed with Rookie Cam
Processed with Rookie Cam
Processed with Rookie Cam

今回はこの4個を買って銅の容器に植えてみました。

Processed with Rookie Cam

右手前のお花が咲いている種類は初めて見ました!元気にぐんぐん育ってくれますように✨

 

 

 

シュメルのヘレケ絨毯入荷です

こんにちは✨

今日はシュメルのヘレケ絨毯入荷のお知らせです。2011年にシュメルのショールーム兼倉庫のものを皆様にお届けする形でヘレケ絨毯のご紹介が始まりましたが、もうそこも閉鎖され、本当にシュメルのヘレケ絨毯は入手大困難となっております。

昨年夏にいろいろ探し回ってやっと買い付けたものはトルコ内外の方々にあっという間にお取引いただきました。ありがとうございました✨

やはり人気ですのでいくつかお問い合わせも頂戴しており、この度シュメルの元公式代理店の最後の在庫を買い付けさせていただきましたのでおしらせします。全部で12枚、本日は昨日撮影できた4枚を掲載させて頂いておりますので是非ご覧ください。夫がかなり前から交渉していたのですが、数日前にやっと交渉成立しました♪

 

まずは赤の七つの山の花柄。

赤といってもシュメルの赤は深く上品なお色をしているのでシックなインテリアに仕上がるということでずっと人気のお色です。また、ボーダーの紺色が全体を引き締めており、定番の色の組み合わせのものがこちらになります✨

お次はこちらの正方形の七つの山の花。手織絨毯で正方形はあまり数がありませんのでいつもすぐになくなってしまう人気のサイズです。こちらのボーダーの赤も深く綺麗な色をしており、フィールドの白はオフホワイトですので全体的に優しい印象で一年中お花畑をお楽しみいただけます🌸

トルコのヘレケ絨毯は本当にデザイン一つ一つのラインが綺麗です✨

それから本当に入手の難しいキャメルベージュ色のヘレケ絨毯。某ブランドのコートではないですがとにかくシックです。

 

この絨毯のイメージはこんな感じ😀 素敵ー!!

某ブランドの2017春コレクションから画像お借りしています。

因みに、買い付けました12枚のうち七つの山の花柄は上記3枚のみになります。本当にシュメルのヘレケ絨毯はみつからなくなっております。トルコの観光地でヘレケ絨毯として購入されたものを見せて頂いても「これがヘレケ??」といったものが多く、絨毯店独自に海外で織らせたものやヘレケとは全く縁のなさそうな柄のものまでヘレケとして売られていたりして本当に残念です。

 

さて、そして本日掲載分の最後はこれぞヘレケ!なスルタンアフメット柄でございます。

こちらのスルタンアフメット柄は16世紀オスマン帝国最盛期スレイマン大帝の時代に確立されたデザインで、その後のスルタン・アフメットの時代に様々な装飾品に使用されたデザインであることから、スルタンアフメットというデザイン名となっております(内容はヘレケ絨毯商協会に確認済みです)。

そして、中央フィールド角の雲模様はこの時代に中国の陶器や絨毯のデザインから伝わったものになります🌏

フロアでももちろん素敵ですが壁に飾っても良さそうなサイズですね✨

 

是非オンラインショップでご覧ください。

Anatolian Conceptオンラインショップ ヘレケ絨毯

 

さて、明日ですが産前産後合わせて5ヶ月もヘアカラーに行けず大変見苦しいことになっている髪の毛を染めに行く予定です。そして抜け毛もひどくなってきたのでもう少し短くカットしてもらおうと思います。妊娠してから知りましたが、妊娠中は通常の人間の体のサイクルとして抜けていた髪の毛がほとんど抜けないのだそうです。赤ちゃんを守るためのホルモンが働いて。それで産後しばらくするとそのホルモンが減少して、これまで抜けなかった分が抜けてくる。そのタイミングで体重も自然と落ちてくる。私は産後3ヶ月半くらいでそれを実感し始めてその神秘に感心したとともに、産後すぐのダイエットとかは自然の摂理に逆行するんだろうなあとも思いました。このホルモンの動きを”ホルモンの乱れ”と書かれていることが多いですが、乱れではなくて自然の神秘的摂理ですね✨

 

素敵な一日になりますように💕

 

 

 

 

 

 

 

 

航空券購入難航中

こんにちは✨

ここ最近またぐーーーーと温度が下がったアンカラは深夜現在1です❄️寒すぎます。春はどこに?!

さて、私の日本の家族はまだ誰も娘に会えていないので少し一時帰国したいと思っていたのですが、産前産後は娘の旅券の取得過程について頭が回っておらず、出遅れました。

その取得過程ですが、まずは、娘の出生届を大使館に出してから1ヶ月以上かかって日本の役所に登録され、そしてそれからその戸籍抄本を日本の家族に代理取得してもらい、それをこちらに国際郵送してもらい、そして、そして、アンカラの日本大使館で旅券申請して申請後約3週間でやっとこさ娘の旅券が取れる、という長〜いプロセス。ありがたいことにやっと先日娘の旅券が発給され、夫と喧嘩する度に「日本に帰れ!」と言われても娘の旅券がないから帰れず行き場がなかったのですがこれでもうすぐにトルコ脱出できます💕わーい。

ところでその旅券ですが、以前はアンカラの日本大使館で一両日くらいで取得できたのですが、2013年にアンカラの日本大使館の旅券作成機が撤去され、日本の外務省で作成ということになったので取得まで約3週間に伸びました。2012年末まで民主党でしたから、これは彼らの迷惑な置き土産だと私は勝手に想像していますが、とにかく在留邦人にとっては不利益ですね。仕方ないですが。イスタンブール総領事館には旅券作成機があるのでそこで発給していただける様ですが、アンカラからイスタンブールに家族3人で出かける旅費はけっこうなものなので今回断念したのでした。

と、前置きが長いですが、今日は他のことを一切停止して腰を据えて里帰りのための航空券予約にとりかかったのですが、予算内の航空券を逃してしまい、撃沈中です。

4ヶ月の娘、といっても身長体重とも6ヶ月サイズと大きいので実家宮崎まで乗り継ぎ入れて22ー36時間(アンカラ-ミュンヘン-宮崎)の旅は抱っこでは到底無理なのでバシネットが必要です。

(バシネット⬆️画像はお借りしています。)

それでこのバシネットとバシネットを設置できる席の予約がとーーーっても面倒くさいんです(格安航空券だと)。まずは格安航空券の目星をつけ、それから航空会社に電話してバシネット(娘用)とその向かいの座席(私用)が空いているかどうかを確認。そしてその後すぐにネットで格安航空券を購入し、それが終わってから航空会社にバシネットと座席の予約と座席指定料支払い、という感じです。

一時帰国を予定している期間まであまり日がないので、バシネットの空いている便があまりなく、あっても今度は航空券が高い、とか、乗り換えが3回とか、、、とにかく大変(T ^ T)。

ですが夫と手分けして探してやっと4席空いている格安航空券をみつけ、それの予約にとりかかっていたのですが・・・支払いの画面でクレジットカードが承認されないんです。パスワードが承認されないのでパスワード変更手続きもやってみたのですがそれもだめ。それで最近新しく導入されたというワンタイムパスワード利用設定をしたのですがそれでも承認されず、そうこうしているうちに4席あった席がなくなってしまったのでしたorzせっかく腰を据えて3時間弱色々頑張ったのですが、憔悴しきって一時帰国に向けた意気込みがなくなってしまった私です。

アンカラから宮崎までANAのサイトで往復16万円、ルフトハンザのサイトで12万円だったんです。日本国内でも往復5万円くらいしますから、私はとっても安いと思うんです。だから独身の頃はそういう航空会社のサイトで直接購入していましたが、所帯をもつとそうもいかず格安サイト巡り。数年前の祖母の死の淵に間に合わなかった原因の一部もこれ。また、暴落しきっているトルコリラに換算するとすごい額なので(トルコ人の最低賃金4ヶ月分)夫は驚愕しているわけで、仕方なく今も夜な夜な格安サイトを巡っていますが、里帰りくらいサクッと気持ちよく航空券購入したいものです。実は少し前に良い求人情報を頂いたので、飛びつかせて頂きたかったのですが、娘が未だ30分-1時間毎に授乳、粉ミルクと哺乳瓶は号泣して断固拒否という状態なのでお断りせざるを得なかったのです。搾乳しても拒否なのでシッターさんもつけられず。。。診療所の看護婦さんに相談しましたら、半年を過ぎれば何とかなるかも、ということだったのでちょっと様子を見ているところです☺️

 

航空券の話からまた子育ての話になりましたが、今日もお読み頂きありがとうございました🌸

素敵な一日をお過ごし下さい。

 

ぬいぐるみ奔走

こんにちは🌸

お花見の時期ですね。春の訪れで植物が芽吹くって素晴らしい自然の恵と仕組みですよね🍀 冬の間に落とされた枝の付け根全てからしっかりと新葉が出ているのを公園でみながらジーンとしたのでした。

しかし、そんな季節にもかかわらず、相変わらず日本の子供に関する悲しいニュースが・・・被害にあった子供たちが国と地域から心のケアを受け、悪い連鎖を断ち切っていく様に進んでいくことを心から願います。また、私はそのために何ができるか考えて行動していきたいと思います。世界中のどの子供達もそれぞれの祖国に生まれた大切な命、社会全体で守っていけますように(^人^)✨

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

先週金曜日、カフェインレスコーヒーを買いにChiboPanora支店に行ったのですが、そこに可愛いうさぎのぬいぐるみがあり、娘に見せてみたところ手を伸ばして掴んでくれたので(初)嬉しくて速攻買ったのですが。。。翌日車から彼女をベビーシートごと乗り下ろししていた際に紛失しました(^^;; 車が狭いもので助手席シートを動かしたりベビーシートを方向転換したりあくせくしているときに落としたのだと思います。ドジすぎます。

(写真はChiboのHPより)ぬいぐるみは↑のやつです。ついでにこのスリーパーもとても欲しかったのですが見つけた時には既に売り切れ。Chiboの商品、特に赤ちゃん用品はかなりのスピードでなくなってしまいます。

さて、この紛失したぬいぐるみですが、娘が気に入っていたのでこれはぜひ再購入してあげなければと思ったのですが、購入したChiboPanora支店には店頭在庫なく、また、オンラインショップでも売り切れ。それで別の用事のついでにAnkamall支店に行ってみたのですがそこでも在庫切れ。

それではとChiboのコールセンターに電話しました。

「管理番号xxxx番号のうさぎのぬいぐるみの在庫がどの店舗にあるか教えてください。」

コールセンター「アンカラだとAnkamallに一点在庫あります。」

「今日そこに行ったのですがないということでした。」

コールセンター「在庫データ更新されていないのかもしれません。」

「わかりました。ありがとうございます。電話してみます。」

 

ということで行ったばかりのAnkamall支店に電話(笑)。

「管理コードxxxx番の商品がそちらに在庫一個あるということでセンターに確認したのですが、ありますか?」

Ankamall支店「在庫というのは壊れていたり不足があったりするのもあるんで、在庫一点と表示されてるものについては実在庫確認なんかしません。」

「あ、そうですか。わかりました。」

ということで一旦諦めたのですが、昨日別の用事でPanoraに行くことがあり、Chiboに寄って陳列棚をみてみるとやはりなかったのですが、夫がレジに照会に行ったところ、夫しか見えない様なところに3個ほど積まれており!(◎_◎;)、それを売っていただけました。

データで在庫表示されている店舗に実物がなかったり、在庫表示ゼロのところに3個も実在庫があったり、トルコらしい在庫管理であちこち行ったのですが、娘のお気に入りがまた見つかってよかったです〜🐰

 

Processed with Rookie Cam

 

もう失くさない様にします〜。

 

 

 

 

 

 

 

 

Torkuのお菓子

こんにちは。

昨日はお天気が良くてまた公園に娘とショーンとお散歩に行けたのですが、芝生で娘と遊んでいたら通りがかりのおじさんに「なんで子供を芝生に寝かせるんだ。風邪引くだろ。バカか。」と怒られました。陽気で暑いくらいの日差し、娘には一応厚めのセータージャケットを着せ、枕も持参して敷いてあげていたのですけれども、子供に異常なくらい厚着をさせるこの国の人たちのことなので、芝生に一緒に座ることすらダメだったのでしょう。言い返したいのをぐっと我慢して無視していましたら、それを見ていた別の通りがかりのおじさんが、お、外人女だ。とばかりに好奇の目で寄ってきたので目を合わせない様にしてそそくさと娘を抱っこ紐に戻し、ショーンも呼び戻してリードに繋いで退散してきたのでした。明日からは通りがかりの人からあまり見えないところに座ります〜💪

 

さて、1日のちょっとしたご褒美はChiboのデキャフで作るラテとお菓子なのですが、お菓子はTorkuというコンヤの砂糖メーカーのものにはまっています。って多くの人にとってどうでもよい話ですけれど(^_^;)

Processed with Rookie Cam

材料の殆どを国産をモットーに、結構質の良い材料を使っているということで、ここ最近人気のメーカーで種類も増えてきました。

どうもトルコのお土産ランキングに入っているらしいですが、このチョコヘーゼルナッツスプレッドも美味しいです。

チョコスプレッドといえばやはりイタリアのNutellaで、トルコでもチョコヘーゼルナッツスプレッドでNo.1のシェアでしたが、なぜかここ数ヶ月トルコでNutellaが叩かれまくっており、理由はパーム油を使用しているからということなのですが、 このTorkuのものをはじめ、他のものもパーム油使用してるんですよね。まあ、Nutellaじゃなくてトルコのブランドのチョコヘーゼルナッツスプレッド各種の売り上げを伸ばそうということだと思うのですが、何だか情報操作なのかNutellaだけ叩かれていて可哀想だなあと思っています。って、結局外交政治の話に繋がってしまいますが、欧州はトルコに対して本性を現してきたので、こういう事はこれからどんどん増えるのだろうと思っています。

実は一昨日からトルコ国内でBooking.comが使えません。全部の機能ではないのですが、トルコ国内のホテルをトルコ国内から予約することが一時的にできなくなっています。Booking.comってオランダの企業なのだそうで、トルコ側が起訴したそうですが、今オランダとの関係が最悪ですからね。まあでも人々は利便性からBooking.comを使っていますし、トルコ国内の13000ものお宿がBooking.comに登録されているそうですから、ちょっと混乱を生んでおります。ただでさえ観光業が落ち込んでいるので。日本では報道されなかったと思いますが、オランダのトルコへの態度は酷すぎです。

 

お菓子の話から脱線しまくってしまいましたが、とりあえずこんなトルコで今日も暮らしています(?!)。

 

 

 

 

 

 

キリム雑貨セット

こんにちは。

昨日はとてもお天気がよく、初めて娘とショーンと一緒にお散歩に行かせてもらえました。それで、この調子で今日も行こうとしたのですが、残念ながらどんより☁︎お天気に氷雨の様な冷たい雨で、ショーンのおトイレ放牧だけとなりました。早く春が来て欲しいです🌸

 

オンラインショップにキリム雑貨のセットを追加していますのでおしらせします🎉

セット内容はオールドキリムと柔らかな本革のポーチにコースター2枚とキーホルダー1個です。単品でお求めいただくよりも少々お財布に優しくなっております。

IMG_3511 (1)

IMG_3516 (1)

とりあえず6セット作成しました。本当はもっとたくさん作成したかったのですが娘のぐずりが限界で6セットとなりました。現在お品物をお探しするお問い合わせとお部屋のコーディネートのお問い合わせが重なっており、そちらに時間を割いていますので後続はしばらく後になるかと思いますが、お急ぎの方には別途見繕いますので、お気軽におしらせください。IMG_3513 (1)

この工房のポーチは本当によくできていて、使用されているキリムも厳選のものですが、パイピングも裏地も他の工房では使わない様な生地をたっぷり使用していますので、お土産程度のものではなく、ずーーーっと長くお使いい頂けます。IMG_3514 (1)

コースターは両面本革。殆どがオールドのキリムですが時々こんなアンティークの年代のものも混ざっていて嬉しくなります✨IMG_3521 (1)

キーホルダーは以前のモデルをお持ちのお客様方からとにかく驚きのご感想をたくさんいただいているのですが、見栄えのする大きさで、手にしっくりとくる柔らかさとなっています。IMG_3524 (1)

どうぞよろしくお願いいたします。

Anatolian Concept オンラインショップ キリム雑貨セット

(⬆️クリックで別ウィンドウが開いて商品ページに飛びます)

 

※各品、卸や記念品などの大量購入も賜っております。コースターとキーホルダーは一定数両以上ですとお名入れも可能です。

 

 

 

 

 

 

歯科治療はお早めに

こんにちは。

といっても現在こちらは午前2時で気温も4度。春よ早くこい🌸

 

実はここ1ヶ月歯医者関係でゴタゴタしております。忘備録みたいな感じで長いので適当にスルーしてください。

 

9年ほど前にアンカラで3本歯根治療をしたことがありました。そのうちの1本、右奥上6番という歯が2年ほど前から歯茎の腫れを繰り返していました。主婦になってからは少々のことでは医者も歯医者も行けることもなく、その時もだいぶ腫れてから公立のMamak市の歯科医に行ったのですが、行くたびにレントゲンを撮っても歯に異常はないとだけ言われ、最後には「これは歯じゃなくて歯茎に問題があると思うから私の夫の働いている大きな私立(保険のきかない自由診療)に行ってくれ。」と言われるだけできちんと診てもらえませんでした(後にわかりましたが、この歯科医は患者を旦那さんの働く歯科に送ることで有名)。

とは言え私立に行くなんて夫の顔色にはノーとしか書いていないのでそのまま放っておいたんです。そうしましたら妊娠5ヶ月頃にかなり大きく腫れてしまい、そういった炎症はお腹の赤ちゃんに影響が出てしまうかもしれないので夫とかなりすったもんだの末、私立Çankaya Hikmet Bozyel Ağız ve Diş Sağlığı Polikliniğiに行かせてもらえたのですが、残念ながら妊娠中はレントゲンが撮れないということで、抗生剤だけ頂いて腫れを抑えてきました。

 

そんなやっかいな右奥上6番ですが、ここ1ヶ月歯茎の腫れや弱り具合がひどいので、以前同じトルコ人妻のお友達に教えてもらった市内の公立Balgat Agzi ve disに行ってみました。ところがここはびっくりするほど混んでいて、予約をとったのに口の中も見てもらえない、診察台にも座らせてもらえないままパノラミックレントゲンを撮ってこいと言われ、それも混んでいたので30分ほどかかり、やっとそのレントゲンをもって診察室に行きましたらやっぱり部分レントゲンも取ってこいとまたレントゲンに回され、結局2種類のレントゲンを揃えるのに2時間もかかり、「乳飲み子と一緒に来ているので、順番通りにならないのであれば日を改めてきます。」と伝えに診察室に入ったら「誰こいつを中に入れたの!」なんてキツイ女医さんに言われ、心底いやな気分になったのでした。

 

最後は診察も何の説明もなしに「地下の歯科外科に行って抜いてこい。」とだけ受付に言われ、一応そこに行ってみたのですが、そこもかなりキツイ人ばかりでまた長い順番待ち。授乳中なので抜歯後の薬について聞くと無視されたのでもう帰ってきました。無駄でムカムカ💢な半日をそこで過ごしたのでした。

 

それでまた仕方がないので我慢していたのですが、何とか時間を見つけて以前妊娠中に行った私立Çankaya Hikmet Bozyel Ağız ve Diş Sağlığı Polikliniğiに行き、レントゲンとトモグラフィでみて頂いたところ、歯根嚢胞がかなり大きく悪化して骨も溶けているとのこと。治療と骨の形成とインプラントの見積もりが8800TL。割り引いて8000TLと言うではありませんか。放置せざるを得なかったおかげで奥歯が一つなくなるというだけでもとってもショックなのにその上にこの金額。日本円でざっと25万円ですが、こちらの生活感覚では80万円です💰 夫は金額にもですが私の歯の状況に驚いたようで「ごめん。そんなにひどいと思っていなかった。」と言っていました。

その日はまた腫れを抑える抗生剤を処方していただき、子供の時は親がいつでも歯医者に行かせてくれ、そして自分で仕事をしていた時にも歯を大事にしてきたのは一体何だったんだ、と悶々としていたのですが、今度は抗生剤が効かず腫れがひかなかったんです。それでちょうど、妊娠中に健診でお世話になった元軍病院Gülhane Eğitim ve Araştırma Hastanesiはどうかと思いつき、予約を取って夫と娘と一緒に行って来ましたら、やはり正解でした✨これまで軍人や負傷兵だけを扱って来た病院だけあってどの医者も士気が高くて気さく。ちょうど日本での歯科会合に参加して帰って来たばかりの先生もおられて事はスムーズに進み、その日のうちに小一時間の歯科手術となりました。

私の厄介な右奥上6番は「何でこんなに放置したの。酷すぎ。」と言われるほど周りの骨もすべて溶かし、驚くことに嚢胞が鼻まで達していてすべて除去した後は鼻に穴が開きました。

抜歯しただけで歯肉は裂けてしまったので、今はものすごい角度から何針も縫合してある状態で金曜日に抜歯です。それまでにもうちょっと顔の腫れが引いてくれるといいなあと思っています。

 

とりあえず適切な処置を無料でささっとやってくれた元軍病院の先生たちに感謝です。

 

そして、近い将来日本に引き上げて歯も体も大切に生きたいなあと漠然と思う今日この頃であります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オールド3点

こんにちは。

ここ数日アンカラには冬が逆戻りし、先日も二日連続で雪が降ったりして春まではまだあるなあ、という雰囲気です。庭の薔薇やプルーンは新葉が出てきています🌿

 

さて、オンラインショップに3点オールドのものを追加しましたのでおしらせします。

実は先の買い付けの際に、カイセリはもう何もかも高くて買い付け無理!と思っていた矢先に時々通っていた絨毯商が店じまいをするということで20点ほど買い付けてきました。

トルコらしいといえばトルコらしいのですが、店じまいといっても、店主はその店舗と現商品まとめて別の絨毯商に売買交渉済みで、「翌々日にはお金と引き換えに店も絨毯もすべて引き渡すから、それまでの2日間で小銭を稼ぐ。」と言っており、彼にとってはもう何をどんなお値段で売っても100%利益になるということで良いお値段で買い付けさせていただきました。

売る方も買う方も知り合いですが、他の国でしたら、店舗と商品まとめての交渉ということでしたら引き渡すまで店は閉めて商品はそのままにしておきますよね(笑)。案の定、その店舗と商品を引き継いだ絨毯商から夫に電話があり「君たち結構買っていってくれたじゃないの。」と笑いながら電話がありました。ちなみに、売った方の絨毯商は40代ですが、海辺でガールフレンドと気楽に暮らすということで地中海でのリタイア生活に入った様です。

IMG_3013.jpg

ということで、前置きが長いですが、そういう経緯があり、破格で3点お出ししていますのでよろしければご覧ください。

 

まずはトルクメンのオールド。120x95cm 。IMG_2950.jpg

IMG_2964.jpg

オールドじゃないみたいにふかふかで、これから10年20年と使っていただくごとに感じられるツヤが楽しみな一枚です。どこもかしこもモチーフで埋められており、良い手仕事だなあと何度も巻いては広げて眺め、を繰り返してしまいます。

それからこちらはバルーチのオールド。122x87cm。

IMG_2967.jpg

IMG_2977.jpg

このバルーチ、トルクメンテッケのモチーフが入っていたりして、ちょっと掘り下げて調べてみたりしたいのですが、残念ながら今は時間的に無理だなあと、そのわくわくをまた心に仕舞っております。配色のせいか、とってもシックな一枚ですので、おしゃれなインテリア作りに活用していただけたら嬉しいなあと思います。

 

最後に、私がとっても気になってちょっといじってみたのがこちらのヤストゥック(手織のクッションカバー)です。

IMG_3008.jpgIMG_3006.jpg

裏を使っても表を使ってもとにかく美しいこの袋(ヤストゥック)。

IMG_2993.jpgIMG_2995.jpg

バルーチだからこそのこの細かくて可愛らしいデザイン💕本当に細かい織りですので、一つ仕上げるのにかなりの時間がかかったでしょう。クッション一つ作るのにここまでの労力をかけるって本当にすごいことだと思います。

このヤストゥック、珍しいことにこんな見えないところに閉じるための紐がついています。これまで外側についたものはお出ししてきましたが、内側についているのは初めてみました。紐はヤギの毛でできています。

IMG_3010.jpg

ここが非常に気になった私は😁ちょっと閉じてみました。ヘイベで片方にだけリング状の紐がついたのはよくみかけますし、それの閉じ方がわかるのですが、こうやって相方についているのは初めてなのであっているかわかりませんが、、、。

IMG_3011.jpg

IMG_3012.jpg

写真下方のリングをヘイベを閉じる時の様に繋ぎながら、間に上のリングを入れてみました。正しい方法ご存知の方おられたら是非教えてください。そして、手にされる方も、色々試してみて頂けたら嬉しいです。

 

今日は初めて娘が2時間を超えるお昼寝をしてくれ(いつもはお昼寝ゼロ)、夫が買い物と発送に行ってくれたので撮影もじっくりでき(夫は何でも急かす)、久々に絨毯キリムへのパッションも湧いて昔みたいなブログ書けたかなあと、ちょっと胸を撫で下ろす様な感覚に浸っています。

先日夫と口論になった時に「君のやっていることは日本語のできる人間ならだれでも出来る簡単なこと。替わりならいくらでもいる。」等々言われてずーっと引っかかっているのですが、日本語だけじゃなくて絨毯キリムへの興味とパッションもある方がいいんじゃないですかね😂

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。