買い付けで暫く不在にします🙏

こんにちは🌞

自宅のインターネットが容量オーバーで月末まで使えず、ブログを含めすべての作業が携帯でちょこちょことしかできず、ご連絡が遅れましたが、買い付けに出ましたため暫く不在になります。どうぞよろしくお願いします。
今回の買い付けはアンカラから遥か遠いエーゲ海地方を数箇所回るため、先ずは中継地点のパムッカレで中休み中です。ここまで5時間以上かかったのですが、今回は昼寝しない娘がいるのでホテルに着いたときにはグッタリ😅

石灰岩とヒエラポリス遺跡⬆︎車窓からちょっとだけ撮影出来ました。遺跡は喉から手が出る程行きたいのですが時間と体力がないので今回も訪問ナシ😭

夕方ホテルに着いたのですが、暑いのでとりあえずホテルのプールで家族で涼みましたが(娘はプールデビュー)、結局その日は夜中1時まで娘が寝なかったので、疲れはとれませんでした💤そして脚がずっと火照っています。
ホテルは今回もいつものPamホテルに滞在していますが、昨日は中国人のツアー御一行、今日はなんと日本人のツアー御一行が宿泊されていました。トルコの治安情報が良くなったってことでしょうね。楽しいご旅行になりますように🏖

それにしてもPamホテルのお食事は相変わらず美味しいです😋今日は魚スープまであって感激✨トルコの魚スープはレモンの皮が入っていて、クリーミーだけどさっぱりの絶品です。


それでは、また機会を見つけてブログ更新しますのでよろしくお願いします。
ところで、実家の父が熱中症で倒れてしまったのですが、皆さんも暑い中色々無理しないでくださいね。因みに父は翌日からまた仕事に行ってしまいました。夏季の就業については、地中海式ですと「暑い中働いても効率が悪くて意味がないので積極的にバカンスをとって英気を養う。」ですが、蒸し暑い日本こそこれが当てはまると思います。国内旅行バカンスで大いに経済を回す効果もあると思います。無理というのは兎に角自分の身体だけではなく他にも無理を伝播しますから、効率的夏期就業について国も地方自治体も対策を練ってくれるともっと素敵な国になれるのになあ〜といつも思います。
今日もお読みいただきありがとうございました😊

ショーン君のベッド新調

こんにちは✨

ヤフオクの出品でfontタグをよく使っているのですが、今ちょこっとわからないことがあって検索しましたら、fontタグはもう廃止された要素なのだということを知りました(参考:fontタグ使ってる人はもう使うのやめよう)。時代についていけていませんね💦ですが、今後いつかオンラインショップをやめることがありましたら、日本語の文字の練習に勤しみたいと思います。パソコンを使う年数が増えるごとに自分の文字が一層汚くなっていくこととに耐えられません😭そして、デジタル社会についていけませーん。筆の様にゆったりと美しくしなやかでのどかな生活がしたいです〜🌳

 

実は少し前にショーン君のベッドを新調したのですが、素晴らしく良いものが届いたのでご紹介します。これまではキリムで作ったベッドを使用していたのですが、老犬になって爪が伸びるのも速くなり(なぜ?)、ジジムをガリガリと爪で毎日いじってくれたのでボロボロになってしまったので新調しました。

 

新調したベッドはインターネットで見つけたのですが、ハンドメイドで作っておられるイスタンブールにあるお店で、ひとまず目星をつけた商品の詳細画像を求めたところ、チャットでかなり丁寧にアドバイスくださいました。

また、当初私の選んでいたものはXLというサイズだったのですが「アイリッシュセッターはこのサイズではちょっとゆっくりできないかもしれません。XXLをオススメします。」と教えて下さるなど、トルコではあまりありえない様な対応の良さでした。

 

注文の翌日夕方には到着。このまま世界中に送れそうなほどしっかりとしたパッキング。

クッションと枠の二部構成で枠の中は滑り止め付きの厚めの不織布というありがたさ。

Processed with Rookie Cam
Processed with Rookie Cam

生地はソファ用のしっかりとしたものでした。これならショーンのかたい爪でガジガジやっても大丈夫そうです。

Processed with Rookie Cam

まだ、セットアップする前にショーン君ちゃっかり、どっしり座っちゃいました。そんなことしなくても誰も盗らないですけど〜。

Processed with Rookie Cam

↑退いてくれないのでそのまま上にクッション部分をデーンと置いてみましたが🤣それでも退いてくれない。。。

 

Processed with Rookie Cam

おまけで骨型の大きなクッションに骨型ぬいぐるみが2個もついていました!!

サイズですが、お店の方のおっしゃる通りXXLにしてよかったです。寸法80x110cmなので届くまでは大きすぎないか心配だったのですが、脚までちゃんと収まる最適サイズでした。

Processed with Rookie Cam

おやすみなさーい😴

 

・・・でもやはりショーンは子犬の時から私と一緒に寝ていたので夫のいない時間を狙って私と一緒にベッドに行きたがります。夫のいない時なんて今は週に数時間しかないですけれど。私のフランス単身赴任中はベッドの大半をショーンに占領されていましたが幸せでした。昔から大型犬を飼って一緒に寝るというのが私の夢で🐕 結婚なんて頭になかった時でした。

動物好きだったうちの夫はどうも昨年あたりからショーン嫌いが激しく、もう私とショーンが一緒にベッドに寝たり、寝室に入ったり、娘と遊んだりすることはさせてもらえなさそうです。なので、時々ショーン君のこのベッドに私が行って一緒にちょっと寝たり・・・😀 この一年ショーンのことで何度も夫と喧嘩しました。ショーンとは夫よりも先に出会っているので今更ショーンの存在を色々言われても、ですが、もう夫的には犬は生理的に受け付けないそうです。「日本に連れて行って日本のペットホテルに預けておけ!」なんて言われたりします。難しいですね。

 

今日もお読みいただきありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サマーセールのお知らせ

こんにちは✨

 

オンラインショップについてのお知らせです。

お待ちかねサマーセール🌺を本日より8月31日まで開催させていただけたらと思います。

全品表示価格より5%OFF、3点以上同梱の場合は7%offにてお届けいたします。

 

お買い物の際に、こちらのクーポンコードをご入力ください。

5%offの場合     summer5

7%offの場合    summer7

 

なお、「ええい!手続き面倒くさい!」という方はもちろんメールでもご注文賜りますのでお気軽にお知らせください。なお、その際のタイムラグによる売り切れ発生については何卒ご了承ください。

どうぞよろしくお願いいたします。

SUMMER SALE 5-7%OFF

 

 

 

 

 

豪雨と木

こんにちは。

九州北部の豪雨、皆様大丈夫でしたでしょうか。とても心配です。お亡くなりになられた方々のご冥福とお祈りしますとともに、被害にあわれた方々にお見舞い申し上げます。

============================================

被害の状況、動画でしか見ることができませんが、雨でこんなにも・・・とショックが大きいです。あんなにもたくさんの杉の木が土砂と一緒に流れているのをみると、やはり林野庁はいいかげん戦後のままの植林スタイルを見直して、根の強い種類の木の植林にかえるべく迅速に対策を練るべきだと思います。花粉問題も酷いですし。

同じ、木繋がりですが、「漆」といえば英語でjapan、大昔から日本を代表する自然の上塗り技術ですが、明治維新ごろに需要がなくなり、また、戦後に漆の木が杉の木にリプレイスされたことにより、現在の日本の漆の自給率はたったの1%なのだそうでです。残りは全て中国からの輸入。。。悲しすぎます。

現在の子供達が大きくなる頃までにまた昔の美しい日本の山林がみられる様に、こういうこと、一歩一歩改善していけたらいいなあと思いました。

 

参考:

日本の森の歴史

日本産の漆

 

 

 

 

お客様のお部屋ご紹介

こんにちは✨

素敵なお客様から素敵なお部屋のお写真が届き、ご本人のご許可を頂きましたのでご紹介させて下さい。

まずはこちら、この夏用にお客様の美しいウォルナットのダイニングセットの下にヘレケ絨毯をお選びいただきました。

IMG_0339お客様より「優しいお姫様のようなイメージを持っておりましたが、実物は何というか、正に宮廷、オスマンの伝統を感じる力強さです。」とのコメントを頂いたのですが、本当にこのスルタンアフメットというデザインは伝統の力強さを感じる、オスマン帝国第十四代皇帝アフメットの時代(16世紀)の代表的デザインになります。先日、トルコの国営陶器工房のニュースを見たのですが、そちらでもこのデザインが活躍していました。

 

そしてお次は冬用にお選びいただきましたクンドゥズ。こちらのクンドゥズは綺麗で可愛い小豆色が配色されており、私も夫も一目惚れの一枚でしたので、こうやってお使いいただいている様子を拝見できて感激です。ここ最近アフガン絨毯の質が上がっており、こちらの一枚もとても細かい織りで肌触りと艶の良い一枚でした✨ それにしても何度見ても美しいダイニングセット💕椅子のラインがたまりません〜。

IMG_0324

そして最後は廊下用のこちら、トルコのカルス絨毯。お客様のお家に行くべくとして織られた様なサイズのぴったり度に私たちも驚きました。こちらの絨毯、所謂伝統のトルコ絨毯と比較してももっと柔らかさに溢れた本当に触って気持ちの良い絨毯でしたので、お客様の素敵なインテリアと一緒に拝見できて本当に嬉しいです。ボーダーのグレーのお色がまたシックでしたのを思い出します。IMG_0315

上品で素敵なインテリアに絨毯をとり合わせて頂けてとても嬉しいです。

お写真をご提供くださいましたお客様、本当にありがとうございます✨

 

 

私どもにご縁をくださった皆さまに心から感謝申し上げますとともに、これからも皆様の快適な住空間づくりのお手伝い、頑張りますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

オンラインショップポイント制度改定(2017.7.1)

こんにちは🌞

トルコにアフリカ熱波が訪れており、今日は夜10時過ぎでも35度と表示されていました。

ですが、やはり湿度がないですので、日本の熱帯夜の苦しさはなく過ごしやすいです。もちろん、市街地は緑がなくコンクリートとアスファルトとビルで熱が篭って過ごしにくいのですが、緑にあやかれる住宅地は少し庭に水を巻けばぐっと温度が下がり、コンクリートの建物は冷えたままなので快適です。これを書いている0時現在30度と表示されていますが、長袖のパジャマで大丈夫です。

 

さて、昨年6月末に改定させていただいたポイント制度ですが、今回、皆様にもっと楽しく☺️お買い物してて頂ける様改定しましたのでおしらせします。

 

従来

Anatolian Conceptオンラインショップポイント制度(2016.6.25改定)
■初回お買い物時の登録で100ポイント加算
■お買い上げ100円毎に1ポイント加算(1%)
■1ポイント=1円換算
■一万円以上のご注文で最大2000ポイントまでご使用可能
■セール品や会員様特別価格設定品等は加算対象外

改定後

Anatolian Conceptオンラインショップポイント制度(2017.7.1改定分)⭐️
■初回お買い物時の登録で500ポイント加算
■お買い上げ100円毎に1ポイント加算(1%)
■1ポイント=1円換算
■1万円以上のご注文で3000ポイントまでご使用可能
■3万円以上のご注文で全ポイントご使用可能
■セール品も加算対象
■ポイントご使用時もポイントの加算(ポイント使用分は加算対象額から除く)

 

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます!!

 

 

ショーン君 国立アンカラ大学の動物病院に行く

ここ一年、じっくりショーン君に時間を割いてげられず、歯のお手入れが怠りがちになっていたのですが、先日チェックしてみましたら上の牙の歯茎が少しブツブツっと腫れていることに気づきました。

 

歯茎の腫れはもちろん 歯石と細菌からくるもので、放っておくと悪性腫瘍にもなってしまうのでこれはいけないと獣医さんに連れて行くことにしました。

 

獣医さんといっても以前行っていたVTMは2名の院長の内部分裂後、金取り主義になってしまったので( ̄∇ ̄)、少し前に知った国立アンカラ大学獣医学部に併設の動物病院に行くことにしました。

 

👆画像はネットからお借りしていますが、こちらが外科病棟です。最初に受付で去勢の相談もしましたら「雄なら外科で、雌なら婦人科で予約とります。」って言われてびっくりしました。さすが大学病院ですね。人工授精や種の保存もやっているそうです。

 

因みにこの動物病院、1933年にトルコ建国の父アタトゥルクの命令にて設立されたのだそうです。公立ということで診察料をとらない(治療にかかるガーゼや使い捨ての器具、レントゲンなどは実費)ため混んでいて時間はかかりましたが、よくみてもらえたので今度からここに連れて行こうと思っています。24時間運営で救急もあり、野良犬猫や野生動物も診ているそうで、県の動物移送救急車が何度か来ていました。
さすがトルコなのですが、Alo153という緊急電話番号があり、怪我をしている野良犬猫、野生動物について、この緊急番号153に電話すると、県の動物用運搬車両が来てくれて、この動物病院に運んでくれます。私たちが行った時も結構いろんな犬猫が運ばれて治療されていました。世界の国々で行政がこんなことをしてくれる国はトルコの他にないだろうと私は思っていますが如何でしょうか😃

 

こちらのニュースで去年この動物病院が紹介された動画がありますのでご興味のあるはご覧ください。動画の一部(0:18-0:23と0:58-1:03の間)に眼科手術の様子がちょっと出るのでご注意ください。

 

 

 

肝心のショーン君ですが、歯茎の治療と最近時々オエッと言うのでそれの為にレントゲンを撮って貰ったのですが、1週間後に結果を聞きに行きましたら肺に炎症があるということで、先にそちらを抗生剤で治してから歯茎の治療ということになりました。


👆受付で並んでいる時です。


👆処方箋と抗生剤(人間用を半分服用) 

ショーン君、その元気の良さと白髪の少なさから若くみられがちですが、いつの間にか10歳。高齢犬にみられがちな心臓肥大も少しみられるそうで、泣けてきました。毎日の放牧散歩も一歩一歩大切にしなければと思うとともに、いつか大きな庭付き一軒家に引っ越して余生をお庭で一緒にリラックスして過ごせたらと強く思いました。


👆肺が治った後、歯垢除去と歯茎治療に使う使い捨て医療器具 これだけでたった20tl(約700円) 

次回予約は来週。それまでに肺がなおっていますように🙏

 

ハサミって。。。

こんにちは✨

相変わらずはっきりしないお天気の続いているアンカラです。今日は夕方から雨になり、気温もぐっと下がって15度。冷たい風も吹いて体感温度と家の中はもう少し寒いので暖房を少し入れました。

Processed with Rookie Cam

カーテン越しなのでわかりにくいですが、PCの隣の窓にスズメが雨宿りに来ました。可哀想に結構濡れています💧早くお家に帰れますように🏡

 

さて、先日のこと、近所のスーパーで買い物ついでにキッチン用のハサミを購入しました。本日の特価品か何かで山積みになっていたものです(画像はネットより拝借)。

ところが、帰宅して早速使用してみたところ全く切れない!紙もビニールも折れ曲がって刃と刃の間をスカースカーと寂しく行き来するだけ。

 

その日のうちにレシートと現品持ってスーパーに返品に行きました。

「これ、不良品の様なので返品か交換したいのですが。」

店長「おい、八兵衛(店員、仮名)!俺んとこのハサミ持ってこい。」

八兵衛はそそくさと事務所から自分たちの使っているハサミを持って来て店長に渡し、店長はそのハサミで紙やビニールを使っていかにハサミというのは切れないかをパフォーマンスし、「うちのハサミもこうですから。」と。

私はしばらく呆然とし、一瞬納得しかけたのですが、気を取り直して

「私が買ったのは新品のハサミですからあなたの事務所の使い古しと比較されても困ります。せめて新品のハサミは切れないと意味ないと思います。」

店長「(しばらく考えたあと)そうですよね。八兵衛、これ返品で。」

という出来事でした。

 

トルコは欧米と似て返品交換し放題の国なのですが(多分、安い分、作成などアバウトなところが多いので、高めの返品交換率が予算に組んである。)、このハサミの店長のパフォーマンスが可笑しくてちょっと忘れられない出来事になりました。

 

明日からまた新しい週の始まりですね。楽しい一週間になります様に✨

 

 

 

 

義祖母から母の日の恨み

先日のこと

夫「行きたくない〜。行きたくない〜。でも行かないと嫌な電話がかかってくる〜。」

と、とっても嫌そうに義祖母宅に行った夫ですが、やはり行って戻ってきたら生気を吸い取られ顔中脂汗でした。夫が義祖母宅に行くたびに彼女の寿命は伸び、夫の寿命が縮むんだと思います💦

 

今回は義祖母から私に伝言があったのですが、それが

「今年はFumiyoは母の日を祝いに来やしなかったしプレゼントもなかった。」

と怒って根に持っているそうです。

あなた、私の母親じゃないし!と言いたいところですが、トルコって自分の母親じゃなくても母親という母親全ての人が母の日にお祝いされるんです。普通に考えればとても素敵な習慣ですが、義理の家族がこんな調子なので面倒臭いとしか思えない私です。こちら↓ご参考。ちなみに去年も祝った覚えないです!

All about 知ってびっくり世界の母の日

 

夫とたった二人だけで異国で誰の支援もない中で子育てしてて今年の母の日なんて本当に忘れてました。忘れていて、日本の母から「初めての母の日だね。」ってメッセージが来て思い出して母にお花を手配したのまでは覚えているのですが、義祖母のことなんて(失礼!)頭に浮かびませんでした。

 

先日、上の階の女性が男児を出産したのですが、もう出産の数ヶ月前から現在も親族が交代で掃除や食事作りに来てくれているんです。トルコってこういうところなんです。

 

なのに、うちの夫の家族ときたらみんながみんな自己中心ですから、産前産後誰も手伝いに来てくれず本当に大変だったし夫はそのストレスを私にあてるしで私は長いこと重度の産後鬱になっていたんです。死ぬことしか考えられなかった暗黒な日々も長かったのですが、最近になってやっとそれがはれて元気になってきたところなんです。

 

そんな状況だというのに、義祖母ときたら自分の母の日を祝ってくれなかったって恨み節!! もうびっくりしちゃいますよね!!!

 

夫が

「祖母に電話してさ、『産前産後は普通は親族が手伝いに来るもんだけどうちはそうじゃなかったからそれどころじゃなくて母の日なんて頭にも浮かばなかった。』って言って罪の意識を持たせてみたら?」

 

と言ったのですが、一晩考えて、それはやめにしました。言ったところで別のトゲが生まれるのも嫌で面倒くさいので放置でいいでしょう(笑)。一人でずーっとその母の日とやらをネチネチ恨んでいなさいって😀 去年の7月の出来事以来義祖母宅には行っていませんが、今年ももうこれで行かないかもしれませんね。義祖母は北風と太陽でいうところの北風、こうやってみんなを遠ざけてしまっています🌪

 

今日もお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

日本人による素晴らしいタイマッサージ

こんにちは🌞

まずはお知らせですが、突然ですが来週商品の買い付けが入りましたので来週中のご注文品の発送をお休みさせてください。急で申し訳ありません。

 

今日はアンカラの日本人タイマッサージ師情報をシェアさせてください✨

お友達のEさんが急に「タイで修行してくる!」と言い残して本当にタイの山奥に長い間篭って修行を積んできてすごいなあと感心したのもつかの間、その後自宅の一室をセラピールームに改装し、女性専用でタイマッサージを行っています。

 

妊婦さんへのマッサージも行っており、丁度そのとき妊娠していた私もお願いしたかったのですが妊娠中はギリギリまで本当に忙しかったので残念ながら行けなかったのですが、先週やっとお願いすることができました。

 

私は産後が心身共に不調で(産後15時間で退院して家でも休んでいない上に産後検診に一度も行っていない😅でも生きているから大丈夫。)特に尾てい骨がずーっと痛く、痛いから歩くときは変な姿勢だし、添い乳なんてしたものならもう立ち上がれないわ仰向けにねれないわでとにかく肩と腰回り不調を感じていました。股関節もびっくりする程硬くて開かなくなっていましたし、また、産後5-6ヶ月は妊娠出産の疲労をどっと感じる時期ということで、ここ数ヶ月何をするにもずっとダルーかったのです。

ところが先週Eさんにタイマッサージをお願いしましたら10kgくらいやせたかしら?!くらいの体の軽さ。過去にタイ人から受けたタイマッサージはあまり好みではなかったのですが、日本人が施術するからでしょうか、懇切丁寧なのでもうこれまで受けたどんなマッサージよりも体のほぐれ方が素晴らしかったです。

絶不調だった腰まわりも丁寧に奥深くまでほぐしてくれて本当に歩くのも楽になり、また、肩もとーっても軽くなりました。彼女にマッサージを受けた後はあんなに痛かった添い乳も楽で感動です。

因みに、バウンサー持参で娘も連れて行ったのですが・・・自宅では1時間くらいはキャッキャとテレビをみていられるのでテレビを見せておけば大丈夫だろうと思って行ったのですが、環境が違うのでテレビで15分しかごまかせず、あとはマッサージの途中であやしたり授乳しながらの施術でお時間取らせてしまいました💦  なので月二回くらいのペースでお願いして、娘に場所慣れしてもらえたらなあと思っています。

 

Eさんのタイマッサージのfacebookサイトはこちらです。場所はアタクレの近く、お疲れ、コリが溜まっている方、本当にオススメです。

Ankara Thai massage