会員様限定サマーセールのお知らせ♪

こんにちは☀️

暑いエーゲ海地方から戻って来たのですがアンカラも今日は夕方6時でも38度、一日中熱風が吹いており、旅行中に溜まった洗濯を3回したのですが、どれもすぐにパリパリに乾きました😁 ですが、湿度がないのと我が家は西日が入らないので窓を閉め切ってシーリングファンだけで乗り切れました🌊 ちなみに、イスタンブールは大嵐。同じ国内でもここまで違うとは!!

 

 

さて、今日はセールのお知らせです。

先日サマーセールのお知らせをさせて頂いたばかりですが、今回初めて会員様限定のサマーセールを開催させていただけたらと思います。

 

会員登録頂いている方は、ログインして頂くと会員様価格が表示されますのでクーポンご入力の手間など省けてそのままお買い物いただけます⭐️

⬇️トップページ右上「ログイン」をクリック

⬇️会員様ページへのご案内が出ますので、メールアドレスとパスワードをご入力の上、ログインしてください。
⬇️このようにセール価格にてお買い物いただけます。

 

なお、会員登録がお済みでないかたは、オンラインショップトップページ右上の「会員登録」からご登録頂けます☺️

👆「会員登録」をクリックしてご登録ください。

 

 

Anatolian Conceptのオンラインショップの価格表示は日本までの国際郵送料(追跡番号付きの航空便)が含まれております。その他の国への発送、又はお急ぎの方へはDHL便もございますので、その追加料金等は別途お問い合わせください。

 

どうぞよろしくお願いいたします!

 

 

 

 

 

サマーセールのお知らせ

こんにちは✨

 

オンラインショップについてのお知らせです。

お待ちかねサマーセール🌺を本日より8月31日まで開催させていただけたらと思います。

全品表示価格より5%OFF、3点以上同梱の場合は7%offにてお届けいたします。

 

お買い物の際に、こちらのクーポンコードをご入力ください。

5%offの場合     summer5

7%offの場合    summer7

 

なお、「ええい!手続き面倒くさい!」という方はもちろんメールでもご注文賜りますのでお気軽にお知らせください。なお、その際のタイムラグによる売り切れ発生については何卒ご了承ください。

どうぞよろしくお願いいたします。

SUMMER SALE 5-7%OFF

 

 

 

 

 

お客様のお部屋ご紹介

こんにちは✨

素敵なお客様から素敵なお部屋のお写真が届き、ご本人のご許可を頂きましたのでご紹介させて下さい。

まずはこちら、この夏用にお客様の美しいウォルナットのダイニングセットの下にヘレケ絨毯をお選びいただきました。

IMG_0339お客様より「優しいお姫様のようなイメージを持っておりましたが、実物は何というか、正に宮廷、オスマンの伝統を感じる力強さです。」とのコメントを頂いたのですが、本当にこのスルタンアフメットというデザインは伝統の力強さを感じる、オスマン帝国第十四代皇帝アフメットの時代(16世紀)の代表的デザインになります。先日、トルコの国営陶器工房のニュースを見たのですが、そちらでもこのデザインが活躍していました。

 

そしてお次は冬用にお選びいただきましたクンドゥズ。こちらのクンドゥズは綺麗で可愛い小豆色が配色されており、私も夫も一目惚れの一枚でしたので、こうやってお使いいただいている様子を拝見できて感激です。ここ最近アフガン絨毯の質が上がっており、こちらの一枚もとても細かい織りで肌触りと艶の良い一枚でした✨ それにしても何度見ても美しいダイニングセット💕椅子のラインがたまりません〜。

IMG_0324

そして最後は廊下用のこちら、トルコのカルス絨毯。お客様のお家に行くべくとして織られた様なサイズのぴったり度に私たちも驚きました。こちらの絨毯、所謂伝統のトルコ絨毯と比較してももっと柔らかさに溢れた本当に触って気持ちの良い絨毯でしたので、お客様の素敵なインテリアと一緒に拝見できて本当に嬉しいです。ボーダーのグレーのお色がまたシックでしたのを思い出します。IMG_0315

上品で素敵なインテリアに絨毯をとり合わせて頂けてとても嬉しいです。

お写真をご提供くださいましたお客様、本当にありがとうございます✨

 

 

私どもにご縁をくださった皆さまに心から感謝申し上げますとともに、これからも皆様の快適な住空間づくりのお手伝い、頑張りますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

オンラインショップポイント制度改定(2017.7.1)

こんにちは🌞

トルコにアフリカ熱波が訪れており、今日は夜10時過ぎでも35度と表示されていました。

ですが、やはり湿度がないですので、日本の熱帯夜の苦しさはなく過ごしやすいです。もちろん、市街地は緑がなくコンクリートとアスファルトとビルで熱が篭って過ごしにくいのですが、緑にあやかれる住宅地は少し庭に水を巻けばぐっと温度が下がり、コンクリートの建物は冷えたままなので快適です。これを書いている0時現在30度と表示されていますが、長袖のパジャマで大丈夫です。

 

さて、昨年6月末に改定させていただいたポイント制度ですが、今回、皆様にもっと楽しく☺️お買い物してて頂ける様改定しましたのでおしらせします。

 

従来

Anatolian Conceptオンラインショップポイント制度(2016.6.25改定)
■初回お買い物時の登録で100ポイント加算
■お買い上げ100円毎に1ポイント加算(1%)
■1ポイント=1円換算
■一万円以上のご注文で最大2000ポイントまでご使用可能
■セール品や会員様特別価格設定品等は加算対象外

改定後

Anatolian Conceptオンラインショップポイント制度(2017.7.1改定分)⭐️
■初回お買い物時の登録で500ポイント加算
■お買い上げ100円毎に1ポイント加算(1%)
■1ポイント=1円換算
■1万円以上のご注文で3000ポイントまでご使用可能
■3万円以上のご注文で全ポイントご使用可能
■セール品も加算対象
■ポイントご使用時もポイントの加算(ポイント使用分は加算対象額から除く)

 

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます!!

 

 

大統領邸の絨毯

こんにちは✨

今回はお品物についてのお知らせです。

現在続々とヘレケ絨毯をオンラインショップに掲載させていただいておりますが、その中でも一つ本当に特別なデザインのものが一枚ございます。

それはこちらの一枚。シュメル工房でも2枚しか織られなかったNumuneと書かれている特別品になります。シュメルの公式ディーラーから買い付けました。

狂いのない豪奢かつ華やかなデザインは、オスマン帝国時代の宮殿や欧州からの宮殿用等のための特別なものでした。

実は現在のトルコ大統領邸にも、このデザインの流れをくむヘレケ絨毯が敷かれています。

画像はニュース記事から拝借していますので誰でも入手できるものです。念のため。

とても大きな絨毯ですので、10人程織り機に並んで織られたのではないかと思います。

 

こちらはヘレケ絨毯を織っている光景ですが、本当に根気のいる細かい作業です。ヘレケ絨毯の様に10cm四方に60×60のノットのクォリティになってくると縦糸に指を入れだけでも素人では至難の技です。

 

大統領邸には他にも色々なトルコの伝統手織絨毯が敷かれている様ですが、ついでにニュース記事になったこちらの二枚もご紹介します。

絨毯好きの方にはお分かりのウシャク絨毯です。こちらの二枚はキュタフヤ県のとある村で18人の織り子さんによって織られたそうです。9人ずつ横に並んで3ヶ月で仕上げてしまったということですが、ウシャク絨毯は基準が10cm四方に40×40ですので、ヘレケよりもだいぶ早く仕上がりますね。

 

オスマン帝国時代から続くトルコの宮廷用手織絨毯。今は国営だったシュメルもなくなってしまい、織り手も減り、衰退の一途を辿っていますが、こうやって大統領が当時の伝統のものを使い、そしてそこに世界の要人が招かれることでまた知名度が少しでも上がっていくといいですね✨

 

ところで、ニュースで一部のアラブ諸国とカタールとの断交を知りましたが、世界がこれ以上悪い方向に向かわない様願うばかりです。

米国とサウジアラビアが過去最高額の武器売買契約をした時点で怒りとともに嫌な予感はしていましたが、カタールはサウジアラビアと違って米国に身売りしない正しい国なので、標的にされてしまったのでしょう。

最近このアインシュタインの予言を知りましたが、ただの予言であって未来がもっと明るいものであります様に、と願います。

「第三次世界大戦がどのように行われるかは私にはわからない。だが、第四次世界大戦が起こるとすれば、その時に人類が用いる武器は石とこん棒だろう」

 

今日1日が素敵な日でありますように✨

 

 

 

 

素敵なアフガン絨毯追加しました

こんばんは🌝

今日は新入荷のアフガン絨毯クンドゥズについてのお知らせです。アフガン絨毯は元々上品でシックなものが多く、モダンなインテリアにも合わせやすいので私のファースト絨毯もトルコ絨毯ではなくクンドゥズでしたが、昨今のアフガン絨毯の質の向上にはため息が出ます(^o^)

そんなアフガン絨毯から、とっても素敵なクンドゥズを一枚オンラインショップに追加しましたのでおしらせします。

 私のファーストアフガンもこういうデザインだったのですが、私は花柄の間にあるクロスフックみたいなデザインに惹かれたのでした。 

当時のものと比較して本当に素晴らしい色艶、肌触りととにかく質が向上しています。 

この青緑色は昨今のアフガン絨毯に見られるようになったお色ですが、元々アンティークのものはこのお色が使われています。アブラージュが入って全体に光を挿すようなおしゃれなお色です。

それから、裏側からしか見ることはできないのですが、パイルを織り込んだ後に左右から二回通して打ち込まれる横糸は未染色の茶色い羊毛になっています。おしゃれなこげ茶色が”いいなぁ🤤”と絨毯好きはこんなところをじーっと眺めてしまったりしています。

 

先日アフガン絨毯をお求めくださったお客様が「以前大きな海外絨毯サイトですでにアフガン絨毯を購入していたのですが、Anatolian Conceptのアフガン絨毯を受け取って”ああ、これがアフガン絨毯というものなのか”とわかりました。質も肌触りも艶も全然違います💗」というメッセージを頂きました。お写真では伝わりにくいのですが、ネットだからこそ皆様にご満足いただけるものを厳選しておりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします✨

それでは、是非本品の詳細のお写真をオンラインショップにてご覧いただければと思います♪

Anatolian Concept アフガン絨毯

価格は全て日本までの国際送料込です。これまで紛失もなく、約2週間で確実にお受取いただけるので安心です(追跡可)。

 

 

シュメルのヘレケ絨毯入荷です

こんにちは✨

今日はシュメルのヘレケ絨毯入荷のお知らせです。2011年にシュメルのショールーム兼倉庫のものを皆様にお届けする形でヘレケ絨毯のご紹介が始まりましたが、もうそこも閉鎖され、本当にシュメルのヘレケ絨毯は入手大困難となっております。

昨年夏にいろいろ探し回ってやっと買い付けたものはトルコ内外の方々にあっという間にお取引いただきました。ありがとうございました✨

やはり人気ですのでいくつかお問い合わせも頂戴しており、この度シュメルの元公式代理店の最後の在庫を買い付けさせていただきましたのでおしらせします。全部で12枚、本日は昨日撮影できた4枚を掲載させて頂いておりますので是非ご覧ください。夫がかなり前から交渉していたのですが、数日前にやっと交渉成立しました♪

 

まずは赤の七つの山の花柄。

赤といってもシュメルの赤は深く上品なお色をしているのでシックなインテリアに仕上がるということでずっと人気のお色です。また、ボーダーの紺色が全体を引き締めており、定番の色の組み合わせのものがこちらになります✨

お次はこちらの正方形の七つの山の花。手織絨毯で正方形はあまり数がありませんのでいつもすぐになくなってしまう人気のサイズです。こちらのボーダーの赤も深く綺麗な色をしており、フィールドの白はオフホワイトですので全体的に優しい印象で一年中お花畑をお楽しみいただけます🌸

トルコのヘレケ絨毯は本当にデザイン一つ一つのラインが綺麗です✨

それから本当に入手の難しいキャメルベージュ色のヘレケ絨毯。某ブランドのコートではないですがとにかくシックです。

 

この絨毯のイメージはこんな感じ😀 素敵ー!!

某ブランドの2017春コレクションから画像お借りしています。

因みに、買い付けました12枚のうち七つの山の花柄は上記3枚のみになります。本当にシュメルのヘレケ絨毯はみつからなくなっております。トルコの観光地でヘレケ絨毯として購入されたものを見せて頂いても「これがヘレケ??」といったものが多く、絨毯店独自に海外で織らせたものやヘレケとは全く縁のなさそうな柄のものまでヘレケとして売られていたりして本当に残念です。

 

さて、そして本日掲載分の最後はこれぞヘレケ!なスルタンアフメット柄でございます。

こちらのスルタンアフメット柄は16世紀オスマン帝国最盛期スレイマン大帝の時代に確立されたデザインで、その後のスルタン・アフメットの時代に様々な装飾品に使用されたデザインであることから、スルタンアフメットというデザイン名となっております(内容はヘレケ絨毯商協会に確認済みです)。

そして、中央フィールド角の雲模様はこの時代に中国の陶器や絨毯のデザインから伝わったものになります🌏

フロアでももちろん素敵ですが壁に飾っても良さそうなサイズですね✨

 

是非オンラインショップでご覧ください。

Anatolian Conceptオンラインショップ ヘレケ絨毯

 

さて、明日ですが産前産後合わせて5ヶ月もヘアカラーに行けず大変見苦しいことになっている髪の毛を染めに行く予定です。そして抜け毛もひどくなってきたのでもう少し短くカットしてもらおうと思います。妊娠してから知りましたが、妊娠中は通常の人間の体のサイクルとして抜けていた髪の毛がほとんど抜けないのだそうです。赤ちゃんを守るためのホルモンが働いて。それで産後しばらくするとそのホルモンが減少して、これまで抜けなかった分が抜けてくる。そのタイミングで体重も自然と落ちてくる。私は産後3ヶ月半くらいでそれを実感し始めてその神秘に感心したとともに、産後すぐのダイエットとかは自然の摂理に逆行するんだろうなあとも思いました。このホルモンの動きを”ホルモンの乱れ”と書かれていることが多いですが、乱れではなくて自然の神秘的摂理ですね✨

 

素敵な一日になりますように💕

 

 

 

 

 

 

 

 

キリム雑貨セット

こんにちは。

昨日はとてもお天気がよく、初めて娘とショーンと一緒にお散歩に行かせてもらえました。それで、この調子で今日も行こうとしたのですが、残念ながらどんより☁︎お天気に氷雨の様な冷たい雨で、ショーンのおトイレ放牧だけとなりました。早く春が来て欲しいです🌸

 

オンラインショップにキリム雑貨のセットを追加していますのでおしらせします🎉

セット内容はオールドキリムと柔らかな本革のポーチにコースター2枚とキーホルダー1個です。単品でお求めいただくよりも少々お財布に優しくなっております。

IMG_3511 (1)

IMG_3516 (1)

とりあえず6セット作成しました。本当はもっとたくさん作成したかったのですが娘のぐずりが限界で6セットとなりました。現在お品物をお探しするお問い合わせとお部屋のコーディネートのお問い合わせが重なっており、そちらに時間を割いていますので後続はしばらく後になるかと思いますが、お急ぎの方には別途見繕いますので、お気軽におしらせください。IMG_3513 (1)

この工房のポーチは本当によくできていて、使用されているキリムも厳選のものですが、パイピングも裏地も他の工房では使わない様な生地をたっぷり使用していますので、お土産程度のものではなく、ずーーーっと長くお使いい頂けます。IMG_3514 (1)

コースターは両面本革。殆どがオールドのキリムですが時々こんなアンティークの年代のものも混ざっていて嬉しくなります✨IMG_3521 (1)

キーホルダーは以前のモデルをお持ちのお客様方からとにかく驚きのご感想をたくさんいただいているのですが、見栄えのする大きさで、手にしっくりとくる柔らかさとなっています。IMG_3524 (1)

どうぞよろしくお願いいたします。

Anatolian Concept オンラインショップ キリム雑貨セット

(⬆️クリックで別ウィンドウが開いて商品ページに飛びます)

 

※各品、卸や記念品などの大量購入も賜っております。コースターとキーホルダーは一定数両以上ですとお名入れも可能です。

 

 

 

 

 

 

オールド3点

こんにちは。

ここ数日アンカラには冬が逆戻りし、先日も二日連続で雪が降ったりして春まではまだあるなあ、という雰囲気です。庭の薔薇やプルーンは新葉が出てきています🌿

 

さて、オンラインショップに3点オールドのものを追加しましたのでおしらせします。

実は先の買い付けの際に、カイセリはもう何もかも高くて買い付け無理!と思っていた矢先に時々通っていた絨毯商が店じまいをするということで20点ほど買い付けてきました。

トルコらしいといえばトルコらしいのですが、店じまいといっても、店主はその店舗と現商品まとめて別の絨毯商に売買交渉済みで、「翌々日にはお金と引き換えに店も絨毯もすべて引き渡すから、それまでの2日間で小銭を稼ぐ。」と言っており、彼にとってはもう何をどんなお値段で売っても100%利益になるということで良いお値段で買い付けさせていただきました。

売る方も買う方も知り合いですが、他の国でしたら、店舗と商品まとめての交渉ということでしたら引き渡すまで店は閉めて商品はそのままにしておきますよね(笑)。案の定、その店舗と商品を引き継いだ絨毯商から夫に電話があり「君たち結構買っていってくれたじゃないの。」と笑いながら電話がありました。ちなみに、売った方の絨毯商は40代ですが、海辺でガールフレンドと気楽に暮らすということで地中海でのリタイア生活に入った様です。

IMG_3013.jpg

ということで、前置きが長いですが、そういう経緯があり、破格で3点お出ししていますのでよろしければご覧ください。

 

まずはトルクメンのオールド。120x95cm 。IMG_2950.jpg

IMG_2964.jpg

オールドじゃないみたいにふかふかで、これから10年20年と使っていただくごとに感じられるツヤが楽しみな一枚です。どこもかしこもモチーフで埋められており、良い手仕事だなあと何度も巻いては広げて眺め、を繰り返してしまいます。

それからこちらはバルーチのオールド。122x87cm。

IMG_2967.jpg

IMG_2977.jpg

このバルーチ、トルクメンテッケのモチーフが入っていたりして、ちょっと掘り下げて調べてみたりしたいのですが、残念ながら今は時間的に無理だなあと、そのわくわくをまた心に仕舞っております。配色のせいか、とってもシックな一枚ですので、おしゃれなインテリア作りに活用していただけたら嬉しいなあと思います。

 

最後に、私がとっても気になってちょっといじってみたのがこちらのヤストゥック(手織のクッションカバー)です。

IMG_3008.jpgIMG_3006.jpg

裏を使っても表を使ってもとにかく美しいこの袋(ヤストゥック)。

IMG_2993.jpgIMG_2995.jpg

バルーチだからこそのこの細かくて可愛らしいデザイン💕本当に細かい織りですので、一つ仕上げるのにかなりの時間がかかったでしょう。クッション一つ作るのにここまでの労力をかけるって本当にすごいことだと思います。

このヤストゥック、珍しいことにこんな見えないところに閉じるための紐がついています。これまで外側についたものはお出ししてきましたが、内側についているのは初めてみました。紐はヤギの毛でできています。

IMG_3010.jpg

ここが非常に気になった私は😁ちょっと閉じてみました。ヘイベで片方にだけリング状の紐がついたのはよくみかけますし、それの閉じ方がわかるのですが、こうやって相方についているのは初めてなのであっているかわかりませんが、、、。

IMG_3011.jpg

IMG_3012.jpg

写真下方のリングをヘイベを閉じる時の様に繋ぎながら、間に上のリングを入れてみました。正しい方法ご存知の方おられたら是非教えてください。そして、手にされる方も、色々試してみて頂けたら嬉しいです。

 

今日は初めて娘が2時間を超えるお昼寝をしてくれ(いつもはお昼寝ゼロ)、夫が買い物と発送に行ってくれたので撮影もじっくりでき(夫は何でも急かす)、久々に絨毯キリムへのパッションも湧いて昔みたいなブログ書けたかなあと、ちょっと胸を撫で下ろす様な感覚に浸っています。

先日夫と口論になった時に「君のやっていることは日本語のできる人間ならだれでも出来る簡単なこと。替わりならいくらでもいる。」等々言われてずーっと引っかかっているのですが、日本語だけじゃなくて絨毯キリムへの興味とパッションもある方がいいんじゃないですかね😂

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

Rosenseローズウォーターのスプレーが更に使いやすくなりました。

昨日はアレッポの石鹸のギフト包装をさせて頂いたのですが、中に金のオイルペーパーを入れてこんな感じに仕上がりました☆

可愛いパッキング材のないトルコですのでOPP袋は日本から取り寄せています。リボンはオーガンジーとサテン、どちらともトルコの手芸店で購入しています。

一昨日は職業ジャーナリストのフランス人女性が我が家にキリム家具の購入と作成のご相談に来られていたのですが、その方、私と同じ様に「アレッポの石鹸しか使わない!」という方で、そういう方に出会えてとっても嬉しかったです。彼女は2年前にシリアに取材に行った際にスーツケースの半分は石鹸を詰めて帰って来たそうです。

 

さて、ご利用いただいた方皆様にご好評いただいておりますRosenseのローズウォーターですが、この度このスプレータイプに改善がありましたのでおしらせします✨

左が従来のボトル。右が新しいボトルです。ちょっとスリムで背が高くなりました。

そして、トルコ製品には珍しく(爆)、スプレーが更に押しやすいものに仕上がっています。うまく言葉では伝えきれませんが、押し具合とローズウォーターの出具合がかなりスッキリしています💗

送料が高いため、1本では皆様にとって割高になってしまうのですが、複数本のご注文ですと、日本国内でお求めになられるよりもお求めやすくなる様に設定させていただいておりますので、是非オンラインショップにてご覧ください♪ もちろん卸も賜っております。その場合はMOQ24本にて賜っております。