娘は鉄分が好きで・・・

こんにちは✨

今日で娘は生まれて9ヶ月になりました🎂 早いですね〜。そして赤ちゃんの体力ってすごいですね。1歳からがまた大変と聞きますが、本当に「子育てなめてました!」って感じで毎日クタクタになりながらもできるだけ楽しめる様に毎日を噛み締めて生活しています🍼🍼🍼

ところで、トルコではありがたいことに赤ちゃんに無料で政府からビタミンD(生後3週目頃から)と鉄分(生後4ヶ月から)が無料で支給されます。昔はなかった様ですが、育児本など読まない人たちも多いですので離乳食や育て方も様々過ぎてビタミンD不足でくる病になったり鉄分不足で貧血になる赤ちゃんが多過ぎたのでしょう。今は政府が本当に頑張っていて、離乳食のちょっとしたマニュアルも診療所で頂けます。まあ、もらいに行かなかったり読まない母親たちも多い様ですが。。。義母なんて

義母「知ってる?赤ちゃんに砂糖と塩は与えたらダメなんだよ。」

「知ってます。」

義母「今はインターネットがあるからそれで最近私は知ったんだけど昔はインターネットがなかったから知らなかったから私の子供たちには砂糖も塩も与えてたのよ。」

私はいろんな意味で絶句でした。トルコは本を読まない人が多いですし、識字率もうーんといった感じでアンカラの様な都会でも大人のための読み書きクラスがありますし、育児本は書籍店に行けば今は少しはありますが、昔は種類も少なかったでしょうし、残念ながらお金のある人しかありつけない感じだったのでしょうか。それにしても別に日本の様な先進国で暮らしていれば自然と赤ちゃんには塩と砂糖はいけないんだ、とかそういう常識が身につくものなのですが、この国は違うんですよね。過去になんどもクーデターが起き、国の成長が止められてきた国ですから、私たちには想像のできない様な過去がたくさんあるのでしょう。

 

っとまた、余計な話が長くなりましたが、お陰で娘もビタミンDと鉄分を頂いており、ビタミンDは毎日、鉄分は一日おき(毎日摂取でない理由はパラベンが入っているからだそうです)に与えています。

Processed with Rookie Cam

しっかり「健康省により無償で支給され、販売不可」と箱にも瓶にも書かれています。昔のトルコだと横流しされてますから(爆)今の政府はこういうところも頑張っています☺️

Processed with Rookie Cam
Processed with Rookie Cam

 

ところでこの2種、ビタミンDはほぼ無味なのですが、鉄分はカカオ味がついており、鉄分と混じって変な味なので、普通の赤ちゃんたちは嫌いなのだそうです。

 

ところがうちの娘はこの鉄分が大好きで、目を離すとパッと瓶を掴んで口に運んでしまうのです。いつもは戸棚の中に仕舞っているのですが、用事があって私が戸棚を開けた隙にサッと。。。

 

先日のこと、ほんの一瞬で娘がこの鉄分の瓶を口に運んでしまったのですが、大変なことに瓶についている小さなキャップがなくなってしまったのです。すぐに口の中に指を入れて探ったり、あたりを探したのですが全く見つからないので、これはもう誤飲してしまったのだと思い、ここ3日、毎度ウンチ💩の中を探しました(汚い話ですみません)。

しかし、3日目の今日もキャップが出てこないのです。これはもう病院でエコーでも診てもらったほうがいいのかと思いつつ、もう一度探してみましたら・・・ありました。鉄分の瓶のつくりがすごく悪くてすぐ溢れるので、白いビニール袋で包んでいるのですが、その袋の口を袖まくりの様にしていた部分に収まっていました。キャップが閉まっていたいた記憶しかないので、どういうアクションでそこにキャップが流れ着いたのかわからないのですが、娘から取り上げてドタバタしているときにそこに行ったのでしょう。兎に角見つかってよかったです。

しかし、こういう小さいものは排除しておくに限りますね。これからはキャップごと捨ててしまってスポイトで与えようかなあと思っています。気の利いた形のスポイトがアンカラになくて、薬局でもらった他の薬のたらい回し品(!?)があるのですが、それを使うことにします。

ということで、こうやって日々不慣れな母親を何とかやっている私です。側から見たら何て母親だ!と思われてるんだろうなあと、こちらの日本人のしっかりした方々に会うたびに思うのですが、兎に角昼寝もしない超元気な娘にずっとつきっきりで脳も疲れているせいか普段から気の利かない私が更に気の利かない女になっていて(爆)、自分で苦笑してしまいます💦

 

みなさま今日も良い日になります様に✨

 

お知らせ

オンラインショップの夏のセールは今月31日で終わりです♪

ご愛顧ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

広告

日本人による素晴らしいタイマッサージ

こんにちは🌞

まずはお知らせですが、突然ですが来週商品の買い付けが入りましたので来週中のご注文品の発送をお休みさせてください。急で申し訳ありません。

 

今日はアンカラの日本人タイマッサージ師情報をシェアさせてください✨

お友達のEさんが急に「タイで修行してくる!」と言い残して本当にタイの山奥に長い間篭って修行を積んできてすごいなあと感心したのもつかの間、その後自宅の一室をセラピールームに改装し、女性専用でタイマッサージを行っています。

 

妊婦さんへのマッサージも行っており、丁度そのとき妊娠していた私もお願いしたかったのですが妊娠中はギリギリまで本当に忙しかったので残念ながら行けなかったのですが、先週やっとお願いすることができました。

 

私は産後が心身共に不調で(産後15時間で退院して家でも休んでいない上に産後検診に一度も行っていない😅でも生きているから大丈夫。)特に尾てい骨がずーっと痛く、痛いから歩くときは変な姿勢だし、添い乳なんてしたものならもう立ち上がれないわ仰向けにねれないわでとにかく肩と腰回り不調を感じていました。股関節もびっくりする程硬くて開かなくなっていましたし、また、産後5-6ヶ月は妊娠出産の疲労をどっと感じる時期ということで、ここ数ヶ月何をするにもずっとダルーかったのです。

ところが先週Eさんにタイマッサージをお願いしましたら10kgくらいやせたかしら?!くらいの体の軽さ。過去にタイ人から受けたタイマッサージはあまり好みではなかったのですが、日本人が施術するからでしょうか、懇切丁寧なのでもうこれまで受けたどんなマッサージよりも体のほぐれ方が素晴らしかったです。

絶不調だった腰まわりも丁寧に奥深くまでほぐしてくれて本当に歩くのも楽になり、また、肩もとーっても軽くなりました。彼女にマッサージを受けた後はあんなに痛かった添い乳も楽で感動です。

因みに、バウンサー持参で娘も連れて行ったのですが・・・自宅では1時間くらいはキャッキャとテレビをみていられるのでテレビを見せておけば大丈夫だろうと思って行ったのですが、環境が違うのでテレビで15分しかごまかせず、あとはマッサージの途中であやしたり授乳しながらの施術でお時間取らせてしまいました💦  なので月二回くらいのペースでお願いして、娘に場所慣れしてもらえたらなあと思っています。

 

Eさんのタイマッサージのfacebookサイトはこちらです。場所はアタクレの近く、お疲れ、コリが溜まっている方、本当にオススメです。

Ankara Thai massage

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヨーグルトキット

こんにちは☀️

ずっとブログ放置でしたが、南米奥地にでも行くのと同じくらいの時間をかけて実家とアンカラ往復してきました。娘との初二人旅にしては試練すぎましたが日本の両親に娘を会わせることができ、また、バタバタでしたがお宮参りと写真撮影も出来て良かったです。

13日午前3時にはアンカラの自宅に帰宅していたのですが、やらなければならないことが沢山あってずっとブログ更新できず悶々としていました。

オンラインショップのメールは通常12時間以内、遅くとも36時間以内にお返事できる様にしているのですが、遅れてしまってお急ぎの方からはLineやwhatsappにも『メール送ったんですが見てますか?』と連絡が入って驚いたのですが、メールと違って”既読”が表示されるので、先方には安心頂けて良いかもしれないですね。

 

 

さて、先々週から離乳食の始まった娘ですが、本人的にはもっと早く始めて欲しかった様で食欲旺盛で楽しいです☺️ 煮たものをを裏ごししている時点でマンマ〜と誰が教えたわけでもない言葉を発して半泣きで催促されます。朝は一時間余計に手間がかかりますが、慣れていきたいと思います。

そして、トルコといえばヨーグルト(日本ではヨーグルトといえばブルガリアのイメージですが、ヨーグルトの語源はトルコ語であり歴史もアナトリア、トルコなんですよね ご参考:a brief history of yogurt)。ということで診療所の看護婦さんに聞いたところ赤ちゃんにはヨーグルトは5ヶ月で与えて欲しいけれど、できれば自家製で、ということで久々に自家製ヨーグルトを作りました。

 

今回は気になっていたアタトゥルク牧場のヨーグルトキットを使いました⭐️スーパーに時々並んでいたのですが3Lって多いなあと思って買わずにいたのです。

Processed with Rookie Cam

冷蔵で売ってあった箱の中にはこの様にヨーグルト菌の瓶と3Lの低音殺菌済み牛乳が入っていました。

Processed with Rookie Cam

ヨーグルトは瓶で作っておけばキャップを開けるまでは結構長く保つという事で小さめの瓶を熱湯殺菌。

Processed with Rookie Cam

牛乳は一度シュワーっと吹きこぼれるまで沸騰させ、その後45度前後まで自然に下げるということで、説明書に「指を入れてアチっとならない程度」と書いてあり、温度計のない私にも便利な表現でした。トルコらしいアバウト度で嬉しい表記です。一応殺菌済み牛乳なので沸騰前に少し飲みましたがとっても美味しい牛乳でした🐃

Processed with Rookie Cam

その後瓶詰めしてタオルで包み、オーブンで50度でしばらく温めた後、スイッチを切って4時間でとっても美味しいヨーグルトが出来上がりました(途中一回15分程オーブン内の温度を上げるためにスイッチを入れました)。温度計がないので終始適当でしたが、口触りやわらかで酸味の少ない優しい味のヨーグルトに仕上がったので良かったです。

Processed with Rookie Cam

私たちも毎食の様に食べているのですが娘もモリモリ食べてくれるので、毎10日くらいでこのキットを使ってヨーグルト作りに励みたいと思います。

 

それでは、明日からコンヤとネヴシェヒルに買付と修復依頼に行ってきます👋🚘

 

お読みいただきありがとうございました✨

航空券購入難航中

こんにちは✨

ここ最近またぐーーーーと温度が下がったアンカラは深夜現在1です❄️寒すぎます。春はどこに?!

さて、私の日本の家族はまだ誰も娘に会えていないので少し一時帰国したいと思っていたのですが、産前産後は娘の旅券の取得過程について頭が回っておらず、出遅れました。

その取得過程ですが、まずは、娘の出生届を大使館に出してから1ヶ月以上かかって日本の役所に登録され、そしてそれからその戸籍抄本を日本の家族に代理取得してもらい、それをこちらに国際郵送してもらい、そして、そして、アンカラの日本大使館で旅券申請して申請後約3週間でやっとこさ娘の旅券が取れる、という長〜いプロセス。ありがたいことにやっと先日娘の旅券が発給され、夫と喧嘩する度に「日本に帰れ!」と言われても娘の旅券がないから帰れず行き場がなかったのですがこれでもうすぐにトルコ脱出できます💕わーい。

ところでその旅券ですが、以前はアンカラの日本大使館で一両日くらいで取得できたのですが、2013年にアンカラの日本大使館の旅券作成機が撤去され、日本の外務省で作成ということになったので取得まで約3週間に伸びました。2012年末まで民主党でしたから、これは彼らの迷惑な置き土産だと私は勝手に想像していますが、とにかく在留邦人にとっては不利益ですね。仕方ないですが。イスタンブール総領事館には旅券作成機があるのでそこで発給していただける様ですが、アンカラからイスタンブールに家族3人で出かける旅費はけっこうなものなので今回断念したのでした。

と、前置きが長いですが、今日は他のことを一切停止して腰を据えて里帰りのための航空券予約にとりかかったのですが、予算内の航空券を逃してしまい、撃沈中です。

4ヶ月の娘、といっても身長体重とも6ヶ月サイズと大きいので実家宮崎まで乗り継ぎ入れて22ー36時間(アンカラ-ミュンヘン-宮崎)の旅は抱っこでは到底無理なのでバシネットが必要です。

(バシネット⬆️画像はお借りしています。)

それでこのバシネットとバシネットを設置できる席の予約がとーーーっても面倒くさいんです(格安航空券だと)。まずは格安航空券の目星をつけ、それから航空会社に電話してバシネット(娘用)とその向かいの座席(私用)が空いているかどうかを確認。そしてその後すぐにネットで格安航空券を購入し、それが終わってから航空会社にバシネットと座席の予約と座席指定料支払い、という感じです。

一時帰国を予定している期間まであまり日がないので、バシネットの空いている便があまりなく、あっても今度は航空券が高い、とか、乗り換えが3回とか、、、とにかく大変(T ^ T)。

ですが夫と手分けして探してやっと4席空いている格安航空券をみつけ、それの予約にとりかかっていたのですが・・・支払いの画面でクレジットカードが承認されないんです。パスワードが承認されないのでパスワード変更手続きもやってみたのですがそれもだめ。それで最近新しく導入されたというワンタイムパスワード利用設定をしたのですがそれでも承認されず、そうこうしているうちに4席あった席がなくなってしまったのでしたorzせっかく腰を据えて3時間弱色々頑張ったのですが、憔悴しきって一時帰国に向けた意気込みがなくなってしまった私です。

アンカラから宮崎までANAのサイトで往復16万円、ルフトハンザのサイトで12万円だったんです。日本国内でも往復5万円くらいしますから、私はとっても安いと思うんです。だから独身の頃はそういう航空会社のサイトで直接購入していましたが、所帯をもつとそうもいかず格安サイト巡り。数年前の祖母の死の淵に間に合わなかった原因の一部もこれ。また、暴落しきっているトルコリラに換算するとすごい額なので(トルコ人の最低賃金4ヶ月分)夫は驚愕しているわけで、仕方なく今も夜な夜な格安サイトを巡っていますが、里帰りくらいサクッと気持ちよく航空券購入したいものです。実は少し前に良い求人情報を頂いたので、飛びつかせて頂きたかったのですが、娘が未だ30分-1時間毎に授乳、粉ミルクと哺乳瓶は号泣して断固拒否という状態なのでお断りせざるを得なかったのです。搾乳しても拒否なのでシッターさんもつけられず。。。診療所の看護婦さんに相談しましたら、半年を過ぎれば何とかなるかも、ということだったのでちょっと様子を見ているところです☺️

 

航空券の話からまた子育ての話になりましたが、今日もお読み頂きありがとうございました🌸

素敵な一日をお過ごし下さい。

 

ぬいぐるみ奔走

こんにちは🌸

お花見の時期ですね。春の訪れで植物が芽吹くって素晴らしい自然の恵と仕組みですよね🍀 冬の間に落とされた枝の付け根全てからしっかりと新葉が出ているのを公園でみながらジーンとしたのでした。

しかし、そんな季節にもかかわらず、相変わらず日本の子供に関する悲しいニュースが・・・被害にあった子供たちが国と地域から心のケアを受け、悪い連鎖を断ち切っていく様に進んでいくことを心から願います。また、私はそのために何ができるか考えて行動していきたいと思います。世界中のどの子供達もそれぞれの祖国に生まれた大切な命、社会全体で守っていけますように(^人^)✨

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

先週金曜日、カフェインレスコーヒーを買いにChiboPanora支店に行ったのですが、そこに可愛いうさぎのぬいぐるみがあり、娘に見せてみたところ手を伸ばして掴んでくれたので(初)嬉しくて速攻買ったのですが。。。翌日車から彼女をベビーシートごと乗り下ろししていた際に紛失しました(^^;; 車が狭いもので助手席シートを動かしたりベビーシートを方向転換したりあくせくしているときに落としたのだと思います。ドジすぎます。

(写真はChiboのHPより)ぬいぐるみは↑のやつです。ついでにこのスリーパーもとても欲しかったのですが見つけた時には既に売り切れ。Chiboの商品、特に赤ちゃん用品はかなりのスピードでなくなってしまいます。

さて、この紛失したぬいぐるみですが、娘が気に入っていたのでこれはぜひ再購入してあげなければと思ったのですが、購入したChiboPanora支店には店頭在庫なく、また、オンラインショップでも売り切れ。それで別の用事のついでにAnkamall支店に行ってみたのですがそこでも在庫切れ。

それではとChiboのコールセンターに電話しました。

「管理番号xxxx番号のうさぎのぬいぐるみの在庫がどの店舗にあるか教えてください。」

コールセンター「アンカラだとAnkamallに一点在庫あります。」

「今日そこに行ったのですがないということでした。」

コールセンター「在庫データ更新されていないのかもしれません。」

「わかりました。ありがとうございます。電話してみます。」

 

ということで行ったばかりのAnkamall支店に電話(笑)。

「管理コードxxxx番の商品がそちらに在庫一個あるということでセンターに確認したのですが、ありますか?」

Ankamall支店「在庫というのは壊れていたり不足があったりするのもあるんで、在庫一点と表示されてるものについては実在庫確認なんかしません。」

「あ、そうですか。わかりました。」

ということで一旦諦めたのですが、昨日別の用事でPanoraに行くことがあり、Chiboに寄って陳列棚をみてみるとやはりなかったのですが、夫がレジに照会に行ったところ、夫しか見えない様なところに3個ほど積まれており!(◎_◎;)、それを売っていただけました。

データで在庫表示されている店舗に実物がなかったり、在庫表示ゼロのところに3個も実在庫があったり、トルコらしい在庫管理であちこち行ったのですが、娘のお気に入りがまた見つかってよかったです〜🐰

 

Processed with Rookie Cam

 

もう失くさない様にします〜。

 

 

 

 

 

 

 

 

美味しかったティラミス

今日は東京大空襲から72年。2度もの原爆だけでなく、この大空襲という民間人大殺戮。空襲で一晩に10万人もの殺戮を受けたのは世界でも後にも先にもないでしょう。戦争法違反ですが敗戦国ということで声を上げられず一方的な条約のせいで賠償もなくじっと我慢を強いられて来た日本、当時の方々を思うと苦しくてなりません。世界平和のためにも世界に知ってもらわなければならない惨事です。ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

さて、先日はH&Mで娘のワンサイズ上の服(74cm)を買おうとAnkamallに出かけたのですが、ここ最近無性にバクラワも食べたかったので、娘の服を購入した後にmall内の美味しいバクラワ屋Hacibabaに寄りました💓

Processed with Rookie Cam
Processed with Rookie Cam

美味しそうなバクラワがずらーり。私的にはアンカラではHacibabaのものが一番軽いなあと思っていますが皆さんはいかがですか。お味はピスタチオなどのナッツ系より間にカイマックの入ったものが好きな私です。

今回初めてこのHacibabaのカフェに入ったのですが、バクラワしかないのかとおもいきや、こんなにたくさんのスイーツや軽食、コーヒーなんてリストレットまでありまして驚きました。トルコのカフェのメニューでリストレット見たのは初めてです。

Processed with Rookie Cam

バクラワを食べたくて寄ったのですが、この美味しそうなティラミスが私を呼んでいるような気がして(?)注文してしまいました。

Processed with Rookie Cam
Processed with Rookie Cam

結構大きな容器で残してしまうかと思ったのですが、、、あまりにも美味しくて軽くて完食😀

Processed with Rookie Cam

そんなにお出かけできない私ですが、ティラミスはどこで食べてもアンカラではあんまり美味しくないんです。でもここのは本当にマスカルポーネチーズの味がして、ココアパウダーもたっぷりで、コーヒースポンジも程よいしっとりで、何よりも新鮮だったのが良かったです。またリピートできたらいいなあと思っています✨

Hacibabaはアンカラの老舗バクラワ屋さんで、初代オーナーが亡くなる数年前まではずーっと1店舗のみでバクラワしか扱っていなかったんです。でも息子さんに引き継がれて支店も増え、最近はカフェとレストラン展開もしていますが、大盛況みたいでよかったですね♪

Processed with Rookie Cam

ちなみに娘の服は今回はこれだけ。120TL=約3700円。不足しているパンツを買わないといけなかったので、娘と(一方的)おしゃべりをしながらゆっくり買い物を始めたところに、ZARAに送ったはずの夫がすぐに戻ってきてしまって娘を取り上げ「(娘が)泣きだす前にさっさと選んでくれよな!」何てイライラしながら言うのでこちらは一気にデプレッションでここでの買い物切り上げ。パンツは1本しか買えず、、、。もう絶対夫とは娘の服の買い物はしませんよー👊

一応、初節句・・・

ご無沙汰いたしております。みなさまお元気でしょうか。ブログを書けないまま3月に入り、すでに6日ですね。春が待ち遠しいです。

 

ひな祭り🎎はみなさまいかがお過ごしでしたでしょうか。娘の初節句でしたが、お着物も雛飾りもないまま、簡単なお料理だけの初節句となりました。食べるのは二人だけなので量的には十分でしたが、来年は日本でもっと美味しく品数たくさんでお祝いしたいです☆

 

ところでこのヤマエのおさしみしょうゆ、なかなかおいしかったです💖

 

一応、アンカラの土日会館に雛壇が年中飾ってあるのだけは覚えていたので(滅多に行かない💦)、3月1日に郵便局でのお品物の発送の後に夫と娘と一緒に娘の写真を撮りに行きました。ガラス張りなので反射で綺麗には撮れませんでしたが一応記念になったと思います☺️家族3人で写った写真もあった方が良いと思い、そこのゲートのおじさんに撮ってもらえないか頼んでみましたら、まぁ、見るからに愛想悪そうでしたがやはり「できないね。」と言われ、おじさんはまた帽子を被って堂々とゲートで眠ってしまいました(爆)。いい仕事してますねえ〜。土日会館なんだからもっと日本人にフレンドリーな職員は見つからなかったのかしらと思いつつ、会館を後にしたのでした。

数日後には娘のお食初めがあります。時が経つのは早いですね。何が用意できるのかわかりませんが、とりあえず夫には鯛をお願いしています。

 

ブログ初公開(instagramではもう公開しちゃったのでこちらでも😉)

雛祭り当日、夫の変な即興歌に大受けしている娘です。

 

 

お昼寝5分とか短すぎるー!

こんにちは✨ご無沙汰いたしております!

オンラインショップにお品物はなんとか追加しておりますが、ブログが10日も書けなくてごめんなさい。

もうすぐ3ヶ月になる娘ですが、睡眠時間が短すぎて家事も仕事も未だ中途半端であります。夜は入眠が23-02時と普通の乳児よりもだいぶ遅いながらも3時間は連続して寝てくれるので、あとはお昼寝をしてくれれば家事も仕事ももっと捗るのですがこればっかりは本当に難しいですね。生後2-3ヶ月の乳児が朝9時ごろ起きて23時まで5分以上まとまって寝ないって異常だと思いますorz

お乳をあげているときに目を瞑ったところをバウンサーやお布団に寝かせてみるのですが5分と寝てくれず泣いて起きてしまいます。また、起きている時も私が見えなくなるとすぐに泣きますからずーっとお歌を歌ってあげたりお話をしてあげたり、仕方なく家事や撮影をするときはスリングに入れていますが5分でまた泣いてしまい、抱っこの向きを変えてお話ししてあげたり、歌を歌ったりの繰り返しでずーっと赤ちゃんにつきっきりです。クーイングが可愛いのでずっとみていて飽きないですが、やはり昼間もちょっとは寝てほしい〜!!

とは言え娘が生まれて最初の2ヶ月は今よりも本当に大変で、毎日エンドレス授乳や慣れないわからないお世話に一人で必死だったので可愛がる暇が全然なく、おまけに産前産後に夫からのモラハラと産後クライシスで怒涛の日々を過ごしていましたのでそれに比べれば最近はずいぶん楽だと一人安堵しています😉💕

今日は娘のお世話をしながら夫に「子供ってやっぱり大家族とか近くにいろんな人がいる環境で育てるべきだよね。いろんな人に抱っこしてもらって相手してもらってさ。」と話しかけてみたのですが「何甘えてるんだよ。普通の母親はみんな一人で育ててんだぞ。」と、夫が家にいることがどれだけ恵まれているかをいつものごとくさらっとアピールされて終わりましたorz 私的には夫が家にいると食事、掃除、洗濯の回数が増えて毎日が日曜日のお母さん状態だし、いい加減24時間トルコ語で生活するのが疲れたんですけど(爆)!と心の中で愚痴っております。

 

話は戻りますが、睡眠が足りない赤ちゃんは

  • 肥満児になる
  • イライラしやすい
  • 活気がなくなる
  • 興味がなくなる

そうですから、なんとかお昼寝を30分でもとってくれる様にと願っているのですが、ハイハイできる様になったらそれで疲れてお昼寝してくれますでしょうか。。。祈るのみです🙏

 

さて、ちょっと予定が延び延びになりましたが、明日23日から2泊3日で買い付けに行ってきます。娘、ついに絨毯屋デビューです💕片道4時間くらいのドライブ、眠ってくれたら嬉しいのですがどうなることでしょうか。素敵な絨毯キリムに出会えます様に✨

 

今日もお読みいただきありがとうございました☆

にほんブログ村 海外生活ブログへ
 

 

 

 

Happy Happy Happy!

こんにちは。

娘とのお散歩も寒さを理由に許されず、ショーンとのたった15分のトイレ放牧以外一人では外出できない引きこもり生活も限界だったところ、アンカラのお友達が娘のお祝い会を開いてくれました〜💕ウルウルウルウル

img_1391

みなさんお忙しいのに娘のためにこんなに美味しいお料理をたくさんご用意してくれました。かわいいIt’s a Girl旗も手作りだそうです❤️img_1392 サンドイッチはベトナム風でパクチーも入っていたり、クリームコロッケなんて数年ぶりに頂いて身も心もトロトロになりそうでした。

img_1393

このパエリアの豪華なエビ!トルコはエビがとっても高級品で、しかもこんなに大きいのは滅多に頂けないんですー。img_1394

お寿司も可愛くて美味しくて、お忙しいのに皆さん本当にすごいなぁ、と感嘆。img_1395

img_1396 デザートも皆さん手作りで、本格的なお味ばかり。img_1397

美味しいベルギーチョコにスイートポテトまで!!

img_1401-1

そしてこのいちごのチョコがけってとっても美味しかったですー✨

食い意地が張って食べ物のことばかりご紹介してしまいましたが、今日は本当に私にとっても娘にとっても家からの解放記念みたいな日でありました😭 私は久々に一人で外出でき、しかも4年ぶりくらいにタクシーに乗り、ケーキ屋さんでじっくりお土産用のケーキを一人で選んだのも半年ぶり。娘はたくさんの先輩ママたちに抱っこしてもらい、話しかけてもらい、笑い、クーイングし、本当に充実した時間を過ごさせて頂きました☺️ ストレスから解放されて、心から可愛いと今日ほど思ったのも初めてだったかもしれません。

img_1402-1

それに、先輩ママさんが発見してくださったのですが、娘はBGMにかかっていたジャズに合わせて手足をバタバタさせて踊っていたみたいなんです。音楽が終わると止め、また聞こえるとバタバタと。。。家ではそういうこと観察してあげる余裕がなかったので、申し訳ないなあという気持ちと嬉しい気持ちでいっぱいであります。もっとショップのことも家のことも手際よくこなして、娘に時間をたっぷりさいてあげないといけないですね。

 

※友人宅のリズムをとる人形スピーカーが素晴らしくて、動画撮影させてもらいました。

とにかく今日をHappyにしてくれたお友達、本当にありがとうございます♪ 逃げ場のない海外生活で日本語で会話できるお友達がいることって本当に幸せなことだと心から思いました。本当に居心地が良くて、ズルズルと甘えてしまいたいくらいでした。

 

お読み頂きありがとうございました♪

 

 

 

 

 

 

 

 

おまけの方が大きかった!

またまた赤ちゃんネタなので、ご興味ない方はスルーしてください。

昨日ネットで赤ちゃんのマッサージオイルを買い、本日届いたのですが、間違いではないかというほどのすごいおまけが付いていました。

fullsizeoutput_3c39

左がその注文したマッサージオイル100ml入り。薬局で買うと44TLなのですが、ネットで28TLにて🤗 そして、それについてきたおまけが右の大きな300mlボトルの保湿ローション。価格はオイルより高く50-60TL!!在庫過多だったのでしょうか・・・それとも店主が助手さんに「保湿ローションのテスター入れといて。」とでも言って助手さんが保湿ローション現品を入れてしまったのか、なんて一人で想像している本日です😄

今回のこのオイルとローションのブランドMustelaはトルコの病院や看護婦さんたちも勧めているものですが、やはりお肌の研究が一番進んでいるフランスのものみたいです。妊娠するまでこのブランド知りませんでした〜。

このブランドで一番有名なのは赤ちゃんのお尻かぶれ用クリームの様で、一応テスターで私も試してみたのですが(産後色々なところがヒリヒリしたもんで>_<)、軽くスーッとする感じもある優しいクリームで、かぶれる前に保護するのにも良さそうです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-06-1-38-48

いまのところ我が家の赤ちゃんはまだかぶれはないのですが、結構な数のウンチとオシッコなのでそのうち必要になってくるかと思います。

fullsizeoutput_3c38

現在は赤ちゃんのお尻を拭くときは100%ピュアローズウォーターと100%コットンパッドだけで自然に済ませており、ピチピチ肌を保っている様です✨ ピュアローズウォーターはお風呂上がりや洗顔後に自分で使っていましたが、赤ちゃんにこんなに安全&便利に使えるとは思っておらず、顔や頭の汗拭きにも使えるので大活躍中です。

産前に「赤ちゃんが生まれたらおしりふきにウェットティッシュがたくさん要るよ。」と言われていたのですが、敏感肌+汗かきの私はウェットティッシュが苦手なので赤ちゃんにも使わず、暫くは日本の母に送ってもらった日本の清浄綿を使用していたのですが、それで正解だった様です。

こちらのウェットティッシュは色々薬品入っていますし、私はあのスッキリしない拭き上がりが嫌で、実際私も産後数度ウェットティッシュを試したのですがすぐにカブレました。また、ご近所さんにオムツ替えの時に「なんでベビーパウダーふらないの?ふったほうがいいわよ。」と言われたのですが、小児科医に聞いたところ現在はトルコでは勧めないそうです。ウェットティッシュ+ベビーパウダーの組み合わせってカブレと消費購入の連鎖を生んでるのかな〜、何て思っています。

ちなみにトルコには日本の様な使い切りパッケージの清浄綿はない様なのですが、Pamuk Mendilというコットンとお水がベースのウェットタオルがある様ですので今度試してみたいと思います。

babyme-yenidogan-3-lu-paket-erkek-bebek-islak-mendil-z

 

今日もお読みいただきありがとうございました。

素敵な1日をお過ごし下さい✨