シュメルのレアなヘレケ絨毯100周年記念

こんにちは✨

今日はアンカラは雨☔️、午後からお花の鉢を隠すための籠を買いに出たのですが、帰りはモールの駐車場内からずーっと渋滞でした🚘 モールで歩き回った娘は良い具合に疲れた様で車内で熟睡。歩ける様になってちょっとお昼寝する様になりましたが、夜中の授乳に起きる回数が増えているのはなぜでしょうか・・・(^_^;)

 

今日は先日オンラインショップに掲載しましたシュメルのヘレケ絨毯、100周年記念のものをご紹介します。

1933年7月11日に創立されたSumerBankシュメルバンクですが、SumerBankという名前はアタトゥリュクによってつけられたもので、ヘレケ絨毯等の絨毯や布地の制作はオスマン帝国時代からありました。ヘレケ村で1843年に創業の始まったヘレケ絨毯や布製品ですが、当時はまだ帝国のものとして運営されておらず、1891年に時のスルタンアブドゥルメジドによってオスマン帝国運営のものとして帝国をあげて世界に向けた最高級の絨毯がおられる様になりました。その時から数えて100年目の1991年に織られたのがこのシュメルバンク100周年記念の絨毯になります。

↑こちらは以前ヘレケ絨毯工房に行った時に撮影したものですが、縦糸の詰まり具合がすごいですよね。ここに素早く指を入れて糸をかけていくのですが、みなさんプロですので結構なスピードです。それでもやはり一日に進むのは数cmという根気のいる作業です。

 

お色はオフホワイトをベースにシュメルの美しい赤。とっても上品なお色です。

空白を埋め尽くす様に織り込まれた花々が立体的に見えてとっても綺麗です✨

約25年前に織られたものですが、シュメルのディーラーの元で大切に保管されており、数回の専門の洗浄を経ただけですので、こんなに綺麗な新古品です。

シュメルのヘレケ絨毯は本当に入手困難で、日本国内絨毯店でも在庫は殆どないでしょうし、トルコにツアーで来られても現在入手不可となっており、現在はほぼ独自工房で織られたものが販売されております。

素敵なトルコのヘレケ絨毯、それも100周年記念の特別な一枚、是非いかがでしょうか

 

 

※内容の無断転載、固くお断りいたします。

 

 

 

広告

本日のお客さま

こんにちは✨

先日トルコの絨毯業界のとある方から素敵な書籍を頂きました📗 トルコの絨毯歴史で重要な写真が沢山載っている様で、これからゆっくり時間があるときに読み進めたいと思います。

Processed with PICSPLAY

ちらっとのぞいてみて気に入った画像を二つご紹介しますが、どちらもオスマン帝国時代、1914年のリヨンにおける国際市の様子です。美しい絨毯をメインに繰り返しのパターンのキリムがカーテンとして展示されています✨

Processed with PICSPLAY

↑左手前にキリムのカーテン

Processed with PICSPLAY

↑右側の展示場にキリムのカーテン

当時の国際市、インターネットでなんでも見られる今と違ってワクワク度も高かったでしょうね。タイムスリップしてみたいです。

 

さて、今日は我が家にフィンランド大使館の方がお見えになりました。以前一名来てくださり、その時はずっと会話は英語だったのですが、今回その方が同僚を連れてこられ、私、生まれて初めてフィンランド語というのを耳にしました。ヨーロッパの言語のノリはありましたが、どうもトルコ語や日本語のアルタイ系と似通った言語なのだそうです。遠く離れているのに面白いですね。

Processed with PICSPLAY

我が家の小さなストックルームに私たちも入れて6人^^; 片付いた状態で撮影しましたが、お客様がこられると真ん中に山の様に絨毯キリムが飛び交います。時々こういう機会を頂くと絨毯屋さんって楽しいなあ、と再確認できていいですね。

Processed with PICSPLAY

今日こられた方で一名定年が近い紳士がおられ「定年後は僕も絨毯ビジネスをしたいんだ。」とおっしゃっていましたが、漠然とではなく、既にかなり現実的な様で、夫に修復職人や専門の洗浄工房の住所を聞いていました。過去にアフリカで在勤されていた様で、その時から布製品、手織り製品のソースを探っておられた様です。トルコの手織り製品がアフリカ価格とかけ離れすぎていると嘆いておられましたが、、、トルコは経済的には欧州レベルですからね(笑)。

Processed with PICSPLAY

また、別のマダムからユンジュのクッションを「今日はね、私の財布の中には105TLしかないわけ。だからこのクッションを105TLでちょうだい。」と言われましてびっくりしました🤣

思わず「トルコにかなり長くご滞在なんですか?すごい交渉スタイルですよね。」と返したのですが、まだこられて半年だそうで、一同大爆笑でした。「じゃあさ、あと20TL友人が後で持ってくるから。」と粘っていましたが私もボランティアではないのでこんな美しく貴重なユンジュのものを仕入れ値以下ではお譲りできないので「これはうちに残る運命みたいです❤️」と言ってまた元の位置に飾りました。

トルコはやはり物価が先進諸国に比べて低いわけですが、だからこそもっと値切ってやろうという先進諸国の方が多いんですよね。私は働いていた頃はむしろトルコの様な国だからこそ言い値で払っていましたが、世間はそうではない様です🤣 また、我が家にお買い物に来られるときにお財布を持って来られないとか、お金を持って来られない方もおられるのですが、それは作戦なのでしょうか、私はどういう反応をしてよいのかわからず固まってしまうこともよくあります(爆)。世界は広いです。

 

明日はオランダの方が来られます。楽しみです♪

 

 

 

新年のご挨拶と新春特別ポイント10倍のおしらせ

謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

皆様にとって平成30年(2018年)が素晴らしい年になりますようお祈り申し上げます✨

82609.png

新年からバタバタしており、ご挨拶が遅くなってしまいましたが、今年は最後の平成の年なんですね。一つの元号を最初から最後まで生きたっていうのは自分の歳を感じるとともに時代の区切りも感じます。次の元号ではどんな時代になるのでしょうか。世界が良い方向に進むように祈るばかりです!!

 

テレビでフェミニストT島Y子氏が元号不要論を唱えておられたそうですが、それについてのYahooニュースのコメント欄でトップが「T嶋Y子がなくした方がいいと言ってるなら、絶対あった方がいいと思う」だったのがウケました🤣🤣🤣

 

さて、新春特別のおしらせですが、1/25までポイントを10倍にさせていただけたらと思います。通常はお買い物額100円に1ポイント(1円)のところ、100円に10ポイント(10円)、100,000円に10,000ポイント(10,000円)となります。

 

是非、この機会をご利用ください♪

 

shoplogo

Anatolian Concept 絨毯キリムのセレクトショップ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年末のご挨拶

こんにちは⭐️

今年もあと僅かとなりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。大掃除にお正月の準備、大変ではありますが、日本ならではの素晴らしい文化だなあと思います🇯🇵

本年もみなさまには大変お世話になりました。アンカラ内外でお付き合いくださった方々、お品物のお取引だけではなく様々な話題でアドバイスやエピソードを下さったお客様方に幾度も支えられて今年もまたこうやって生活することができています。本当にありがとうございました!!心からお礼申し上げます!!

私自身、今年を振り返りますと、トルコという国で親戚も誰も頼れない中の慣れない子育て等私生活で色々あり、また、”家で仕事”というメリハリのない生活で産後クライシス&産後鬱もあり、ほとんど社交できず、また、オンラインショップもきちんと運営できていなかったなあと反省しています。でも、それも思えばたったの一年(反省が短いですが、気持ちを切り替える勢いで!)、来年からは新たな気持ちで励みますのでどうぞよろしくお願いします。

ここ数日オンラインショップのことで一人思うのですが、取り扱わさせていただいているお品はどれも作り手が心を込めてこだわって作った手仕事なんですよね。それぞれの作り手が、時には時代を超えた人達が使う人や動物のことを考えて真心こめて丁寧に作ったものばかりなんですよね。そんなどれもがそれぞれ大切なものを取り扱い、みなさまにお届けして喜んでいただけるという素晴らしい機会を頂いていることに今一度感謝しています。

来年も皆様に喜んでいただける様励みますので、引き続きご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

なお、オンラインショップの歳末セールは本日まで続いております。発送は週末に入りましたのですでに停止させて頂いており、新年は4日より行いますのでどうぞよろしくお願いいたします。

 

以上、ブログで恐縮ではございますが、年末のご挨拶とさせていただきます。

皆様、良いお年をお迎えください✨

 

public-holiday-fireworks-istanbul

いつかこんな風にイスタンブールのボスボラス海峡の船上で新年を迎えてみたいですね〜✨

 

VodafoneRedのアプリで飲食

こんにちは🌅

今年もあと少しで終わりですね〜。1歳1ヶ月の娘は2016年に生まれて2017年を過ごして2018年を迎えるのですが、一歳なのに3つ目の年って面白いですね。夫がイスラム教なのでクリスマスっていつだっけ?って毎年聞かれるほどクリスマスは特に何もなくすぎる我が家ですが、娘には画像だけでも残してあげようとレストランとモールで写真撮りました。

IMG_6908IMG_6913

待てない誰かさんに急かされていたので帽子のつばが目にかかっちゃいました(^◇^;)

 

さて、表題のVodafoneRedなのですが、私も夫もVodafoneのRed10という契約をしているのですが(インターネット10GB,通話1000分,SMS1000通込みで45.50 TL=1360円位)キャンペーンがたくさんあり、時々それにあやかっています。

 

先日はBigChef で焼きピーナツクッキーのアイスクリーム乗せとトルココーヒーが無料という事でパスタを食べたあとにあやからせていただきました😃  美味しかったです💕

Processed with PICSPLAYそれから先日は買い物の帰りにArabica coffee houseで二杯目無料ということで二人分頼んで一杯分の料金でコーヒーを頂いて来ました。 Processed with Rookie Cam

 

この色んなキャンペーンが入手できるアプリはこちら。

Vodafone Avantaj Cepte

 

Apple IDの国設定を日本にしているとダウンロードできないのですが、一旦トルコに変更してからだとダウンロードできます♪ その後、VodafoneRed契約の携帯番号でアクティベートできます。VodafoneRedの方は試してみてください♪

 

 

 

ショーン君からの眺めが綺麗

こんにちは✨

みなさまクリスマスはいかがお過ごしでしたでしょうか。元々は日本のお祝い事ではないですが、子供達にとって一年で最高に楽しみなお祝いになっていますよね🎁 たくさんの楽しそうな映像を見ました〜🎄 でもきっとその影で寂しい思いをしている子供達もたくさんいると思います。物理的精神的問わず、貧しく苦しい環境にいる子供達が平等に幸せを感じられる世の中になってほしいと思います。

4歳の男の子の虐待死のニュースを知って、苦しい1日を過ごしたのですが、こんなにも子供の虐待死の多い国が他にあるでしょうか。トルコではこんなひどい事起きません。子供は国の宝、行政だけじゃなくて、やはり社会がもっと助け合える、口を出せる世の中になってほしいと思います。トルコの大統領をはじめとする高官だったら、政治のことだけじゃなくてこういう社会問題についても、メディアで、自分よりも何倍も小さな子供を虐待することがどれだけ下衆者の仕業であるか罵るくらいのことはするので、日本もそうあるといいな、なんて思ったりもします。亡くなられた男の子のご冥福を祈ります。

 

さて、娘を寝付かせてから一仕事のためにリビングに来たのですが、その前に誰にも内緒でショーン君とじゃれちゃお〜っとショーン君のベッドになだれ込んで外を見上げると、この景色。

IMG_6926

画像だとちょっとわかりにくいですが、すごく夜空が綺麗で❤️オリオン座に冬の大三角形が見えました🌟IMG_6923IMG_6927

明日からはもうちょっと長くショーン君のベッドにお邪魔しようと思います😃

 

 

 

 

 

最近のレビュー

こんにちは💫

 

実は皆様からのレビューの確認、お返事とポイント付与作業をしばらく怠っており、申し訳ありませんでした。先ほど全て掲載終えましたのでお知らせします。各レビューにつき1000ポイント加算させていただいておりますので、是非どしどしご投稿くださいませ〜。

 

オンラインショップのレビューページは自分で作っている為、別途まとめて時間が取れた時に掲載しますが、各お品物からのレビューはご覧頂ける状態です♪

一部、こちらでご紹介させてください✨

 

 

 

皆様ありがとうございます!!!!!これからも手作りと天然素材、そして時間が作り上げた素敵なお品を大切にお届けしますのでどうぞよろしくお願いします。

 

ところで、アンカラは夏でもあまりすることがないですが、冬はさらにすることがなくなります⛄️ そのため殆どの高層マンションの地下にはプールやジムがついており、そうでないところに住む人はスポーツジムに入会しますし、私も10年独身時代はずっと通っていました。

最近はアンカラ内いたるところにチェーン系スポーツジムMacFitが出来、先輩の日土夫妻が最近そのジムに入会されたそうで、ご夫人の方はアンカラ内全支店で利用できる契約で、お仕事帰りやお子様の習い事を待っている間等フル活用だそうです🏃 「君たちも入りなよ!」と誘っていただいてトライアルの予約までしてくださったのでウキウキ💘しかし、あと半年ほどで我々は日本に行くので割りに合わないと夫に却下されました。スポーツジム入会はもう何年も夫にねだってことごとく却下されているのに先輩夫婦が入ったなら許可してもらえるかなぁなんて期待しちゃてアホでした。私は田舎の川育ちですし、前世がカッパだったのか泳ぎたくてたまらないのですが、仕方ないのでYoutubeで家ヨガしまーす📺

素敵な1日を♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

可愛いキリム家具 オットマン

こんにちは🌟

今日はオンラインショップに掲載していますオットマンのご紹介です。

数年前まで本当にたくさんのオットマンを作ってお届けしていたのですが、梱包も作成も大変なのでしばらくお休みしてたのですが、いくつかお声をいただいていたのでまた少し取り扱い始めてみることにしました。

 

まずはこちら❤️

美しいモルドヴァキリムを使用しています。

脚の形も素敵ですよね!!アンティーク調のインテリアにもおすすめです。

今回のものは鋲の光り具合も品があってちょうど良いなあと思っています。

底部ですが、通常は布張りなのですが、今回のものはその上に板を貼るという職人のこだわり様です。

美しすぎるキリムのライン・・・

 

そして2点目はムットのキリム🌟

オシャレすぎます! 

ムットのキリムは縦糸が未染色の茶色い羊毛やヤギの毛であることが多いので、仕上がりの色や雰囲気が地中海のもののなかでも特別ですよね!

センスのいい織り手さんが織ったんだなあと思います。

この辺も素敵🙈  トルコの家具で一番多く使われるのがやはりトルコのオーク材ですが、こちらもそれを使用しています。丈夫で長持ち、木目もとっても綺麗です。

インテリアのアクセントとしても一点いかがでしょうか。

 

今月末までクーポンコードfin2017を入れていただきますと10%OFFですので、是非この機会をお見逃しなく💫

 

 

ブルサの石棺オリーブ畑

こんばんは✨

ここ1ヶ月「最後のクリスマスマーケットを見にウィーンかプラハかベルリンどこでもいいから行かせてくれ〜!」と私が病的になっておりじゃあ、娘が寝てからチケットを探そう」と夫は言うのですが、娘が寝るのがいつも2時なのでその時間には夫の方が先に寝てしまって、そうこうしている間にもうクリスマス🎉家にはツリーすらない!という虚しい状況です。

🎄クリスマスを感じに、家から車で30分のビルケントのTepeHomeという家具屋さんに行ってきました。

日本に帰国後は欧州旅行なんぞそれこそ絶望的なので恐る恐る夫に望みを伝えたのですが(怒られるのが怖くて心臓が破裂しそうでした)、結局クリスマスマーケットはもう絶望的ということで今年も1日5回のエザーンを聞きながらこのホリデーシーズンを過ごすことになりそうです。娘の初めてのクリスマスはTepeHomeで写真をとることにします。娘、ごめんよ。。。

 

さて、遺跡関係で興味をひくニュースがあったので今日はそれについてです☺️ あんまりこのブログで遺跡をたどって来られる方はいない様なのですが、個人的に好きな事なので忘備録を兼ねて書いておりますのでご興味のない方はスルーなさってください。

以前ブルサ県イズニック市にあるオリーブ畑でローマ時代の石棺が出たことについて書いたと思うのですが、その後もいくつか石棺が出てきたそうで、この度、政府がそのオリーブ畑を買い取ることになったというニュースでした。

1万平米のこの畑を政府が5万トルコリラ(約150万円)で買うと提示したのに対し、地主側は4億トルコリラを要求した様で、この畑主と政府はこの一年ほど裁判沙汰だったそうです。そして先日出ました裁判所の判決で1.05億トルコリラ(約3000万円)で政府が買い取ることになった様です。それにしても最初の政府の提示額ったら・・・^^;

いづれはこの土地は発掘調査後に野外ローマ石棺博物館になるそうで、将来の観光都市にということで、市長が今一番力を入れている様です。

🔺こちら2世紀ごろのローマ帝国の地図ですが、現在のトルコがすっぽり入ってますからどこを掘っても出るはずですよね〜。

 

それから、こちらの二つの写真はこの10月にみつかったローマ時代のものなのですが、これまたブルサ県はカラジャベイ市にある農業系政府機関の土地で違法発掘をしていた5名が逮捕されたというニュースからでした。

ローマ時代の墓跡だそうですが、なんて美しいレリーフ✨

この違法発掘がなければ誰も気づかなかったのですからまたそれもすごいですよね。さすがトルコ。遺跡の違法発掘をする人たちはある意味プロなので政府が雇って調査発掘を頼めばいいのに、何て思います。

 

トルコにあるローマ遺跡のツアーなんて組んだら楽しそうだなあ〜、遺跡を巡って本でも出してみたいなあ〜、なんて7年前は思っていたのですが、外で仕事をしていた時の方がそういうことをする時間もお金も自由もあった様に思います🚗子育てが終わるまでこういうことはお預けですが、日本に帰ったら自由に出歩けるので娘と一緒にできるだけ博物館や美術館巡りをしたいと思います☺️

 

今日も良い日になります様に♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アンカラから車で2時間半のオススメスパホテル TASIGO Eşkişehir

こんにちは✨

今日はずっと書こうと思いながら書きかけになっていた温泉ホテル情報です。夏の買い付けの時に長時間ドライブが娘の負担にならない様にとアンカラから2時間半のところで休んだ時に利用したエスキシェヒルにあるTASIGOホテル。こちらがとてもよかったのでいつか書こうと思っていたのですが今になりました。アンカラでつまらない日々を過ごしている方のリフレッシュにもいかがでしょうか〜。

スクリーンショット 2017-12-17 3.44.44

場所は旧市街Odunpazarıからすぐの空気の美味しい山林の中にあるこのホテル、元々は超ラグジュアリーホテルRIXOSだったこともあり、設備が本当に素晴らしいです。

スクリーンショット 2017-12-17 3.44.27

👆温泉プール。ミネラル成分が結構高いそうですが温度は低めです。子供は入浴の際に親のサインが要る様です。

スクリーンショット 2017-12-17 3.44.03👆ハマムやマッサージ、フェイストリートメント等のベネッセメニューが豊富で、施術は全てアジアのプロフェッショナルな方々がされているので質の高いスパを楽しめると思います。子供を無料で預かってくれる施設もありますので、お子様連れの方も楽しめます。残念ながら私の娘はまだ小さいですし、夫も預かってくれないので利用できなかったのですが💧 女性同士で行けたら絶対楽しめる施設だと思います👙

Processed with Rookie Cam英同士でいけたらIMG_5330Processed with Rookie CamProcessed with Rookie Cam

👆アスレチック

 

山の中にあるので空気が美味しく、眺めも抜群。ベビーベッドももちろん無料で貸してくれます。ベビー寝具がトルコの良いブランドのものだったのでさすがこういうホテルは違うなあと思ったのでした。

Processed with Rookie CamProcessed with Rookie Cam

朝食がまた素晴らしかったのですが、写真撮る暇がありませんでした。

お値段は安い時で朝食込み1名4600円前後ですので、是非週末旅行などに利用してみては如何でしょうか♨️  新年の生演奏つきカウントダウンパーティもやっている様ですよ♪

 

 TASIGO eskisehir

 

※予約代行等お手伝いできますのでお気軽にお知らせください。